パズル収納は100均グッズで解決!その他収納方法と年齢別パズル紹介!

パズル遊びが大好きな2歳半の息子。
合計8種類のパズルを持っています。

あれ?ピースどこに消えた?なんてことも…。

何か良い収納方法がないかと調べたところ、100均ダイソーのL型ファスナーケースに入れて保存する方法を発見!

さっそく100均ダイソーへ行って購入し使ってみましたが、期待通り大満足です。

この記事はその100均ダイソーのL型ファスナーケースを使ったパズル収納方法をご紹介します。

この方法の他にも様々な収納方法がありましたので、一緒にご紹介します。

同じように子供のパズル収納で悩んでいるあなたに、是非読んでいただきたいです!

また、年齢に合わせたパズルのおすすめもいくつかピックアップしたので、パズル好きの子供がいる方は最後まで読んでいただけると嬉しいです♪

パズルが好きな子供をお持ちの方、集まれー!

パズル収納は100均L型ファスナーケースがおすすめ!

子供のおもちゃの中でも、特に収納方法に困るのがパズルの収納。

ひとつでもピースがなくなっては意味がないパズルは、保管に悩んでしまいますよね。

スッキリ収納する方法はないのかな…。

そんなパズル収納に悩んでいた私がたどりついた方法は、100均のL型ファスナーケースに収納することでした!

ごちゃごちゃはイライラのもと。
スッキリ収納でママも子供も快適に♪

ではさっそく100均のグッズで手軽にできるパズル収納の方法をお伝えします!

収納方法

▽こちらが噂の100均ダイソーのL型ファスナーケース。
〈ビニールネットケース L型ファスナー B4〉

収納方法というまでもないですが、ケースのファスナーを開けてパズルを入れるだけです!

このように、他のケースやファイルに比べて開け口がL型なので大きく、幼い子供でも出し入れが簡単にできます。

パズルをこのL型ファスナーケースに入れれば、立てかけて収納することも可能です。

スッキリして見えませんか⁉︎

収納によく使われるカラーボックスにも横にピッタリ収まるようですよ♪

パズルが増えてきても大丈夫。
100均で売っているので、手軽に追加購入ができます。

サイズ

100均ダイソーのL型ファスナーケースはB4、B5、A3、A4、A5サイズの5種類がありました。

子供用パズルのサイズはだいたいB4サイズ、その半分のB5サイズ、どちらかがほとんどかと思います。

どちらのサイズもピッタリ、B4、B5、それぞれのL型ファスナーケースに入ります。

A3サイズと間違わないように注意してくださいね!

他のファイルでももちろん大丈夫です。
しかし、せっかくサイズが合ったのにギリギリファスナーが閉まらない…なんていうことも。

しっかりサイズを確認して、ファスナーまでに少しゆとりのあるサイズのファイルを選びましょう。

【B4サイズ】

※写真は比較しやすいようにトミカと並べています。

約37.5cm
約26cm

ほとんどの子供用パズルはこのB4サイズかと思います。

【B5サイズ】

※写真は比較しやすいようにトミカと並べています。

約17cm
約26.5cm

B4サイズの半分のサイズ。
3つ入りで売っているものはこのB4サイズが多いかもしれません。

【正方形(小)】

※写真は比較しやすいようにトミカと並べています。

約14cm
約14cm

こちらは、100均ダイソーで売っているパズルです。

正方形の小さいものが3つ入って110円(税込)とコスパの良さが人気で、持っている人も多いのでは。

【正方形(大)】

約28.7cm
約28.7cm

こちらもダイソーで見かけた正方形の大きい方のパズル。
1つで110円(税込)でした。

こちらはギリギリB4サイズに入らないようでした…。

良い点・悪い点

我が家は100均ダイソーのL型ファスーケースに入れてパズルを収納していますが、それぞれの項目ごとに良い点・悪い点をまとめました。

良い点 悪い点
サイズ感
  • ピッタリ
  • パズル1枚につき1つ使う
    (入っても2枚)
開け閉め
  • ファスナーなので簡単
  • L型の角部分が少し閉めにくい
  • 下の子がいるならイタズラされるかも
出し入れ
  • 開け口が大きいので簡単
  • 未完成の状態でもピースごと収納可能
保存
  • 立てて保存が可能
  • せっかく完成したのに中で崩れることも
その他
  • フック付きでキーホルダーなどが付けられる
  • 袋ごと持ち運び可能
  • 半透明なので中身が見えにくい
  • パズルの種類が多いと嵩張る

どの項目においても良い点、悪い点は捉え方次第かなと思います。

とにかく100均のグッズで手軽にパズルを収納したい!という方にはおすすめです。

2歳くらいになると自分で選んで遊び始めるのでママはラクですよ~♪

その他のパズル収納方法3選!それぞれアイディア満点◎

我が家のパズルは100均のL型ファスナーケースに入れて収納していますが、他にも様々な収納方法がありました。

Twitterなどを見て良いアイディアだなと思ったパズルの収納方法をいくつかご紹介したいと思います♪

あなたに合う方法が見つかりますように…!

【100均ダイソー】はがき整理ケース

サイズ 約幅11.7×奥行15.5×高さ3.8cm
材質 ポリプロピレン

100均ダイソーのはがき整理ケースがパズルのピースだけを入れるのにピッタリのようです。

ちょうど我が家にはがき整理ケースがあったので試してみました。

この通り、B4サイズのパズル(ピース数24個)がピッタリ綺麗に入りました。

パズルの種類がいくつかある場合は、ケースのどこかに何のパズルなのかをラベリングしておけば、わからなくなることはありません。

パズルの土台とピースを分けて収納するというアイディア、思いつきませんでした!

はがき整理ケースは半透明で、開け閉めする部分のみが白なので、見た目はとってもシンプル。

ちなみに、セリアの「ラッセバスケット・ワイド」にピッタリ5つ収納できますよ!

シンデレラフィットとはこのこと…!

複数あっても統一感のある収納になること間違いなしです!

はがき整理ケースだけにこだわらず、他のプラスチックケースなどに入れる方法もアリですね。

パズルのピースは意外と嵩張るので要注意です!

【Amazon】子供用パズル収納ケース

Amazonで取り扱っている子供用パズル収納に収納するのも人気のようです。

保育園や児童館などではこの方法で収納していることが多いみたいですね。

▽商品はこちらです。
〈シンエイプランニング 子供用パズル収納ケース 8枚入り〉

サイズ 横38.5cm×縦29×厚さ0.2cm(B4サイズがピッタリ)
材質 EVA樹脂

Amazonの子供用パズル収納ケースは、開け閉め部分がマジックテープなので、幼い子供でも楽に開け閉めができます。

こちらは8枚入りですが、試しに購入してみたい方には2枚入りもありましたよ!

マジックテープの劣化が心配な点がありますが、口コミ等見ても悪い評価は見当たりませんでした。

真ん中に2つ穴が開いているので、穴にリングなどを通して繋げればパズルだけをまとめて収納することが可能です。

我が家もパズルがかなり増えてきたらこの方法だな…!

たくさんあるパズルをひとまとめに見やすく収納したい人にはおすすめの方法です♪

【IKEA】フリーザーバッグ(6L)

様々な種類が豊富で北欧柄のデザインが大人気のIKEAのフリーザーバッグ。

そんなIKEAのフリーザーバッグがパズル収納にピッタリだとTwitter上で話題なんです!

引用 Twitter

▽噂の商品はこちら。
〈IKEA イースタード フリーザーバッグ  6L〉

引用 IKEA

サイズ 約横28.5×縦41cm
材質 ポリエチレンプラスチック

食品の保存以外にもおもちゃや衣類収納などに使うのが人気のIKEAのフリーザーバッグは、知っている人も多いのでは…♪

Lサイズには4.5Lと6Lの2種類が入っていますが、その中でも6Lの方にパズルがスッポリ収納できるんです!

IKEAのフリーザーバッグにはS、M、Lや縦長タイプがありますが、その中のLに入っている一番大きなサイズになります。

1つに15枚入り(4.5L、6Lそれぞれ15枚ずつ)なので、これならたくさんパズルが増えても大丈夫。

2種類入れないで6Lの方だけ入れてほしいな…。

お値段も手軽ですし、何といっても柄がとっても可愛いですよね!

ジップロックタイプなので幼い子供は1人で開けることは難しいかもしれません。

下の子がいるご家庭には、イタズラ防止にあえて開け閉めが難しいジップロックタイプにするのもアリかと思います。

お近くにIKEAがある方は是非いかがでしょうか…♪

IKEAがお近くになくても最近はAmazonなどのネットショップでも購入できるようですね。

パズル収納ひとつでも、アイディアがたくさんでしたね!

パズル収納を子供の年齢別おすすめパズルと共にご紹介

パズルには子供の成長のためにもかかせないおもちゃのひとつです。

~パズルの良いところ~

  • 色彩感覚が豊かに
  • 記憶力アップ
  • 手先の器用さの向上
  • 集中力・想像力がつく
  • 達成感と自己肯定感が得られる

子供が夢中になるパズルは、興味があるのなら是非、どんどんさせてあげましょう。

また子供の成長によってパズルの種類も様々ですよね…。

ここでは子供の年齢に応じたおすすめのパズルとその収納方法をご紹介していきます。

我が家もまだまだ増えそうな予感です…。

1歳頃

パズルは口に入れてしまうので、まだ紙のパズルは早いのでは?と思いますよね。

ひとつひとつが大きくて木製のパズルなら、1歳くらいの幼い子供でも遊ぶことができます。

舐めても噛んでも安心な素材で、誤飲の恐れのない大きさのものを選びましょう!

パーツが大きいので、ざっくりボックスにいれて収納する方法はどうでしょうか。

パズルをするというよりは触れさせるということが大切ですね♪

2歳頃

好奇心旺盛な時期。
パズルが好きな子供なら集中して取り組み出す頃です。

初めは大人がサポートしないとできないかもしれませんが、だんだん一人でできるようになってきます。

息子はまさにどハマり!パズル中は洗い物とかができるので助かっています!

引用 セイカ

まずは、このようにパーツ数が3〜6つくらいの少ないパズルから始めてみましょう。

カチっとハマることの楽しさを知ってもらうことが大切です!

引用 セイカ

だんだん慣れてきたら7〜15個くらいのパーツに挑戦してみましょう!

B4サイズであれば、上記で紹介したファスナーケースに入れるのが良いのでは♪

自分で遊びたいものを選び、一人で完成できるようになったり、片付けまでできるようになったり…。

この頃の「自分でやりたい!」は大切にしたいですよね。

子供が自分で遊び始められて、かつ片付けまでできるような収納方法にしてあげると達成感もより高まってよいかと思います。

3歳頃

おもちゃに好き嫌いが分かれてくる頃。
パズルが好きならパズルの種類もだんだん増えてきているのでは…。

引用 セイカ

好きなキャラクターがあれば、そのパズルを。
ピース数は個人差もありますが、平均的に20〜40ピースくらいです。

あくまで平均なので、できないからといって急かさないようにするのが大切。

子供の成長に合わせて購入しましょう♪

保育園や幼稚園に通い出す子供が多い3歳頃は、ひらがなに興味が湧いてきます。

パズルが好きならひらがなのパズルがあれば、すんなりあいうえおが覚えられるかも…♪

ひらがなの他にもアルファベットのパズルも人気ですよね。

パズルの枚数が増えてきたのなら上記で紹介したAmazonの子供用パズル収納ケースに収納してみてはいかがでしょうか。

4歳頃

手先がますます器用になり、パズルが好きならパズルの難易度もかなり上がってきてくる頃かと思います。

パズルを始めた頃に購入したものでは手応えがなく、もっと難しいものに挑戦したい!と思う子供も多いのでは…♪

引用 くもん

ジグゾーパズルが他のパズルと違う点は土台がないことと、パズルのピースの形です。

左がよくあるB4サイズのパズルピース。
右はくもんのジグゾーパズルです。

ジグゾーパズルは形が曲線ではなく、凸凹になっていますね。

土台がないので、形を認識して当てはめていくのではなく、完成した図を想像しながら組み立てていくので難易度が高めです。

息子にも購入してみましたが、2歳半にはまだ難しそう…。

くもんのジグゾーパズルは年齢によって難易度が選べ、中身はピース数の違う3種類(もしくは2種類)が入っていておすすめです。

それぞれ箱が入っていて、収納もその箱にできますよ!

引用 セイカ

都道府県がピースになっているパズルもおすすめです。
世界地図のパズルもありますね!

ひらがなやアルファベットのパズルもそうですか、遊びながら知識を付けられるというのはとっても理想的な遊び方ですよね♪

4歳にもなれば、保育園や幼稚園でたくさん遊んでくるので、お家では親子でゆっくりパズルをする時間も大切なのでは。

見守る事が大切ですね!

保育園や幼稚園でしている収納方法を聞いて、同じような収納方法にしてあげるのも手かもしれません!

5歳頃〜

手先も知能も発達盛りの5歳頃。
さらに難易度の高いパズルに挑戦することで自己肯定感もアップします。

引用 BEVERLY

100ピースくらいのジグゾーパズルはいかがでしょうか。

一つのことに集中できる時間が増えてくる頃なので、パズル好きな子供なら細かくてパーツ数が多くても完成ができるはず。

集中力アップにはもってこいのジグゾーパズルです!!

大人も一緒に見守りながら楽しんでみてはいかがでしょうか♪

完成するまでに何日もかかってしまうジグゾーパズルではなく、何度も繰り返し遊べる100ピースくらいが良いかと思います。

ジグゾーパズルは100均のタッパーや大きめのプラスチックケースに収納しておけば、好きな時に遊ぶことができます。

小学生になる前に遊ぶおもちゃ、遊ばないおもちゃを分けて、収納方法を一度見直してみるのも良いと思います!

まとめ

  • パズル収納には100均L型ファスナーケースがピッタリ
  • 他にもはがき整理ケースやAmazon収納袋、IKEAフリーザーバッグなどに収納する方法も
  • パズルは子供の集中力を高め、手先の器用さ、想像力アップなど成長に役に立つおもちゃ
  • 子供の年齢や成長度合いによってパズルのピース数を増やしていこう
  • パズルや年齢によって収納方法も見直してみよう

いかがでしたか?
子供のパズル収納の良い方法は見つかりましたでしょうか。

子供のパズルってごちゃごちゃして片付けが本当に大変ですよね…。

何種類も混ざったときはカオス状態ですよね…。

「物の住所を決めること」、これが大切かと思います。

パズルなら、それぞれの収納する袋とパズルを収納しておく場所を作る…。

パズルの収納場所を作ることで、子供は自分で遊ぶ物を決める、遊び終わったら自分で片付ける、ができるようになるかと思います。

パズルは子供の発達にとっても役に立つといわれています!

パズルが好きな子供はどんどん挑戦させて、難易度を上げていきましょう♪

片付けは大変ですが、あなたが見つけた良い方法で、スッキリ収納できると良いですね!

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする