ダイソーのペーパーカッターは600円!?セリアやキャンドゥも調査!

600円のペーパーカッターが、ダイソーで販売されていることを知っていますか?

ペーパーカッターは、学校や会社で使うイメージですが、実は、ダイソーで手軽に買うことができます!

え!知らなかった!

カッターやはさみだけでも100円するので、ペーパーカッターが600円で買えるのは、驚きですよね!

ペーパーカッターは、紙をまっすぐカットしたり、複数枚まとめてカットしたりするときに便利!

私は名刺を作成したとき、A4の紙から名刺サイズにカットするのが大変で、ペーパーカッターがあればと思っていました。

今回は、600円のペーパーカッターをダイソーで調査しました!

また、セリアやキャンドゥでも、ペーパーカッターが販売されているのか調べました。

ペーパーカッターは、使う頻度が高くないので、600円で購入できたら、嬉しいですね!


ダイソーのペーパーカッターは600円で店舗購入可能?

ダイソーで販売されている600円のペーパーカッターは、どのようなアイテムでしょうか?

今回、私はダイソーを5店舗回り、ペーパーカッターが売っているのか調査しました。

結果を言うと、私が調査した5店舗のダイソーでは、600円のペーパーカッターは販売されていませんでした。

ダイソーで600円のペーパーカッターは、買えないの?

私が調査したダイソーでは、600円のペーパーカッターは売っていませんでしたが、店員さんは「商品はある」と言っていました!

品切れとなる店舗が続出!

「もしかしたら、廃盤になったのかも?」と思い、店員さんに600円のペーパーカッターの販売状況を、聞き込みしました。

店員①
店員①
当店では品切れ中なんです。
店員②
店員②
今、入荷待ちで…
いつ店頭に並ぶかは、分からないです。
店員③
店員③
当店は、600円のペーパーカッターを仕入れしていません。

2021年6月現在、ダイソーで売っている600円のペーパーカッターは人気のアイテムで、品切れとなる店舗が続出しています。

私が調査したダイソー5店舗のうち3店舗では、人気のため品切れ中、残り2店舗は仕入れをしていませんでした。

「600円のペーパーカッターを仕入れていない」と店員さんに言われたのは、小型店のダイソーでした。

もしかしたら、小型店のダイソーでは、ペーパーカッター自体を販売していないかもしれません。

600円のペーパーカッターを買いに行く場合は、標準店または大型店のダイソーに行った方が良いです。

ダイソーの店舗の大きさは、ダイソー公式HPに載っているので、ダイソーに行く前に、ぜひチェックしてください!

600円のペーパーカッターの特徴は?

引用 ダイソー公式HP

ブラック、ネイビー
サイズ 15.5cm×37.5cm×3.3cm
材質 ポリスチレン、スチール、ABS樹脂、ポリアセタール
生産国・地域 中国

付属品

  • スライダー:紙をカットする
  • 紙台:紙をカットするための台で、テーブル等を傷つけない
  • レール:スライダーをスムーズに動かす
  • 延長目盛バー:カットする紙がA3など、大きい場合に使う
  • 紙押さえ板:カットする紙がずれることを防ぐ
  • 分度器:角度を測る

特徴

  • 紙を抑えていなくても、刃を動かすだけで紙をカットできる。
  • ペーパーカッター本体に方眼がついていて、誰でも簡単に紙をまっすぐカットできる。
  • 分度器と角度ごとに線が引かれていて、自分の求める角度で、紙をカットできる
  • A4より大きいサイズの紙をカットする場合は、定規を延長できる

ダイソーのペーパーカッターは、子どもでも紙をカットしやすいデザインになっています。

「子どもがはさみやカッターを使うのは不安」と思う方には、ダイソーのペーパーカッターがおすすめです!

600円のペーパーカッターは、分度器がついていることが1番の特徴です。

角度をつけて紙をカットする場合、紙がカットしている途中で角度がずれてしまいますよね。

600円のペーパーカッターを使えば、紙をカットしたときに、不格好な見た目になることを防げます。

このように紙をカットするときの悩みは、ペーパーカッターを使うことで解決できます!

ただ、ダイソーでは600円のペーパーカッターが品切れとなっているので、根気よく探す必要があります。

600円のペーパーカッターは、ダイソー公式HPでも売っています。

自分にあった方法で、ペーパーカッターを手に入れてくださいね!

私は、名刺や写真をカットするときに、ペーパーカッターがあると良いなと思ったので、店舗で見つけたら購入したいと思います!

【補足】300円のペーパーカッターもある!

続いては、300円のペーパーカッターをご紹介します。

今回、私が調査したダイソーでは、300円のペーパーカッターが販売されていましたよ。

300円のペーパーカッターは600円とどう違うの?

「分度器の有無」が、300円と600円のペーパーカッターの違いです。

ブルー
サイズ 10.4cm×27.9cm×3cm
材質 ポリアセタール、ポリスチレン、スチール、ポリエチレン
生産国・地域 中国

付属品

  • スライダー:紙をカットする
  • 紙台:紙をカットするための台で、テーブル等を傷つけない
  • レール:スライダーをスムーズに動かす
  • 延長目盛バー:カットする紙がA3など、大きい場合に使う
  • 紙押さえ板:カットする紙がずれることを防ぐ

特徴

  • 紙を抑えていなくても、刃を動かすだけで紙をカットできる。
  • ペーパーカッター本体に方眼がついていて、誰でも簡単に紙をまっすぐカットできる
  • A4より大きいサイズの紙をカットする場合は、定規を延長できる

ダイソーのペーパーカッターには、紙をカットしやすい工夫がギュッと詰まっているんですね!

300円で売っているペーパーカッターの特徴は、600円のペーパーカッターとほとんど同じです。

しかし、300円のペーパーカッターには、分度器はついていないので、角度をつけて紙をカットするのは難しいですね。

分度器以外は、300円と600円のペーパーカッターに違いはありませんでした。

紙をななめにカットすることがなければ、300円のペーパーカッターでも使い勝手は良いですね!

300円のペーパーカッターは、私が調査した5店舗のダイソー全店で販売されていましたよ。


ペーパーカッターの売り場は「文具コーナー」!

ペーパーカッターの売り場はどこ?

ペーパーカッターの売り場は、はさみやカッターが置いてある「文具コーナー」で販売されています。

私が調査した5店舗のダイソーでは、ペーパーカッターの売り場は共通でした。

ペーパーカッターは、ほかのアイテムに比べてサイズが大きいので、あなたも売り場で見つけやすいです!

私が調査した店舗では、文具コーナーの売り場でも、棚の隅に置いてありました。

ダイソーの店舗でペーパーカッターを買うときには、文具コーナーを探してください!

ペーパーカッターが販売されている売り場が分かると、店舗に行ったときに、すぐペーパーカッターを見つけられますね。

ペーパーカッターはセリアで売っていない!

セリアは、ダイソーに次いで店舗数が多い100均です。

ペーパーカッターは、セリアで販売されているのでしょうか?

調査した結果、セリアでペーパーカッターを見つけることができませんでした。

店員さんにも聞きましたが、セリアでは売っていないということです。

ダイソーのペーパーカッターは、文具コーナーで販売されていたので、セリアでも文具コーナーを見てきました。

セリアの文具コーナーには、はさみやカッターはあるものの、ペーパーカッターは見当たりません。

残念ながら、セリアでペーパーカッターを買うことはできないようです。

パーカッターの代用品となるようなアイテムも、セリアにはありませんでした。

ペーパーカッターはキャンドゥで売っていない!

キャンドゥは、大手の100均です。
店頭では、日用消耗品のアイテムが豊富に並んでいます。

キャンドゥでは、ペーパーカッターは販売されているのでしょうか?

調査した結果、キャンドゥではペーパーカッターを見つけることができませんでした。

店員さんにも聞きましたが、ペーパーカッターをキャンドゥで売っていないそうです。

キャンドゥの文具コーナーには、はさみやカッター、ホッチキスはあるものの、ペーパーカッターは見当たりません。

残念ながら、キャンドゥでペーパーカッターを買うことはできないようです。

ペーパーカッターの代用品となるようなアイテムも、キャンドゥにはありませんでした。

ペーパーカッターの替刃は売っている?

ペーパーカッターは、100均の場合、ダイソーで購入できると分かりました。

続いては、ペーパーカッターの替刃についてです。

ペーパーカッターで何度も紙をカットしていると、切れ味が悪くなりますよね。

ペーパーカッターの刃を替えたいと思ったとき、ペーパーカッター本体はまだ使うことができる場合が多いです。

ペーパーカッターの刃だけを替えられたら、安価になって嬉しいですよね!

ペーパーカッターの刃は、どうやって替えるの?

ダイソーでペーパーカッターを買ったときに、替刃はついていません。

ペーパーカッターの替刃は、どこで購入したらよいのでしょうか?

替刃はダイソーで売っていない!

「ダイソーでペーパーカッターを買ったから、替刃もダイソーで買おう!」と思っている人は多いと思います。

実は、ペーパーカッターの替刃は、ダイソーで販売されていません。

今回、ダイソーでペーパーカッターの替刃を探してみましたが、見つけることはできませんでした。

え!ダイソーに替刃は売っていないの!?

ダイソーのペーパーカッターには、替刃がなく、ダイソーの店舗でも販売されていません。

刃の切れ味が悪くなり、ペーパーカッターの刃を替えたいと思ったときは、ペーパーカッター本体を買うことになります。

そうなの!?ペーパーカッター本体を買い替えないといけないんだ!

ペーパーカッターがまだ使える場合、もったいないと感じますが、ペーパーカッターの刃はケガする危険性が高いです。

あなた自身の安全を確保するためにも、自分で刃を替えず、ペーパーカッターを買い替えることをおすすめします!

替刃はAmazonで代用しよう!

ダイソーのペーパーカッターは替刃がありません。

ペーパーカッターの刃が切れにくくなった場合、買い替えるのがおすすめですが、刃を替える方法もあります。

続いては、ペーパーカッターの替刃と刃の替え方をご紹介します。

ダイソーのペーパーカッターに使用する替刃は、Amazonで代用品を購入することが可能です。

Amazonの替刃は、ペーパーカッターを買い替えるよりも、安く済ませられるので、コストをかけたくない人にはぴったりです。

ただ、Amazonで購入できる替刃は、ダイソーで売っているペーパーカッターの刃に似ていますが、正規品ではありません。

替刃をAmazonで買う場合は、「代用品」として購入すると良いでしょう。

ブランド JILIMI
重量 0.38Kg
製品サイズ 380mm×150mm×35mm
切断サイズ 310mm×100mm

特徴

  • 刃に触れることがないスライド式の替刃です
  • 紙だけではなく、プラスチックフィルムや写真もカットできる

ペーパーカッターの刃を替える方法は、簡単です。

レールの上にあるスライダーを取り外し、つけ替えるだけです。

スライド式の替刃なので、刃でケガをする心配が少なく、子供でも刃を替えることができます。

ペーパーカッターの刃を替えるときの安全性も高いので、代用品としておすすめです。

ただ口コミを見ると、切れ味はダイソーのペーパーカッターより劣るようなので、使うときは注意しましょう!

まとめ

  • 2021年6月現在、600円のペーパーカッターは、ダイソーで品切れとなる店舗が続出!
  • ダイソーでは、600円のほかにも300円のペーパーカッターも販売している
  • セリアでペーパーカッターを買うことはできない。
  • キャンドゥでもペーパーカッターを買うことはできない。
  • ペーパーカッターの売り場は「文具コーナー」で、はさみやカッターの近くにある。
  • ペーパーカッターは、ほかのアイテムに比べて大きいので、見つけやすい。
  • ペーパーカッターの替刃は、ダイソーでは販売されていないので、本体の買い替えがおすすめ!
  • ペーパーカッターの替刃は、Amazonで代用ができる。

今回は、ダイソーで600円のペーパーカッターを調査しました。

ペーパーカッターは、紙をまっすぐにカットするときに便利なアイテムです。

はさみやカッターで紙をカットするよりも、ペーパーカッターでカットする方が、スムーズにできます。

ペーパーカッターを使って、ストレスなく紙をカットしましょうね!

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする