目の下のたるみを取る方法はためしてガッテン方式で!予防法もご紹介!

年齢を重ねるとともに気になってくる「目の下のたるみ」。

目の下のたるみは目立ちやすくメイクで隠すのは大変なので、効果的な解消法があれば良いですよね!

目の下のたるみを取る方法はあるの?
たるみを取る方法は「ためしてガッテン」で放送されていたよ♪

「ためしてガッテン」は2016年までNHK総合テレビで放送されていた番組で、現在は「ガッテン!」という番組にリニューアルされています。

身近な話題をテーマに最新の科学を紹介・実践していく番組で、目の下のたるみを取る方法も取り上げられました。

今回は、「ためしてガッテン」で放送された目の下のたるみを取る方法と原因をご紹介します!

目の下のたるみはすぐに解消できないので、毎日継続することが大切です。

ぜひこの記事を参考にして、目の下のたるみを解消しましょう♪


目の下のたるみを取る方法はためしてガッテン方式で!

NHK総合テレビで放送されていた「ためしてガッテン」で目の下のたるみを取る方法が紹介されていました。

ためしてガッテンでは、目の下やまぶたのたるみ、シワは【健康に関わるサイン】とのこと。

目の下のたるみを老化だと思って放っておくと、頭痛や肩コリ、不眠、うつなどを引き起こす可能性があります。

目の下のたるみは頭痛なども起こすんだ!

ぜひあなたも目の下のたるみをそのまま放置せず、一緒にたるみを取る方法や予防法を実践していきましょう♪

また目の下がたるむ原因についても解説しているので、自分の生活習慣を振り返りたるみ解消の参考にしてください!

目の下のたるみは【リンパマッサージ】がおすすめ!

ためしてガッテンでは、目の下のたるみを取る方法として「リンパマッサージ」を紹介していました。

目の下のたるみに効くリンパマッサージは、頭部から顔、肩周りをマッサージしていく方法です。

リンパマッサージは効果があるの?

効果が出るまでは時間がかかりますが、血液の流れに沿って行う正しいリンパマッサージをすれば結果はついてきます!

力加減は気持ちが良いくらいに行い、手の重みを生かすようにマッサージをしていきましょう。

以下がリンパマッサージの方法です。

顔周りのリンパマッサージ

  1. 肩甲骨を大きく動かすように、肩を回す。
  2. 鎖骨に手のひらをあてて左右3回ずつ、手のひらで円を描くように動かす。
  3. 手のひらを耳の下にあて、鎖骨に向かうように胸鎖乳突筋を真っ直ぐマッサージする。左右3回ずつ行う。
  4. 耳をゆっくり大きく回す
肩周りのリンパマッサージ右腕を左肩へ回し、左肩に添えた手のひらを左鎖骨のくぼみに向かって撫でていく。
(反対側も同様に行う。)

頭部のリンパマッサージ

  1. 両手を首の後ろの付け根に置き、そのまま前の鎖骨を撫でる。
  2. 後頭部を包むように手のひらを沿えて、髪の生え際から鎖骨へ向かって撫でる。

リンパマッサージを行うと、顔がスッキリしたように感じます。

目の下のたるみは血液の流れが悪くなっていることも影響しているので、リンパマッサージを継続すると効果が期待できます。

リンパマッサージを続けると、体内にある老廃物を取り除かれて引き締まった肌になり、目の下のたるみも改善!

誰でもできる簡単な方法なので、ぜひリンパマッサージをやってみてくださいね♪

目の下がたるむ原因は「重力の影響」

目の下のたるみを取る方法は「リンパマッサージ」がおすすめとお伝えしました。

ためしてガッテンでは、目の下がたるむ原因も解説。

どのようなメカニズムで目の下がたるむのかが分かると、予防しやすくなりますね!

なぜ目の下はたるむの?やっぱり老化?

老化もたるみの原因の1つですが、私たちに日々かかる「重力の影響」が大きいようです。

目の下のたるみは、重力によって目の下の皮膚が下に垂れ下がって見えるというわけです。

年を重ねると身体がだんだんと重力に逆らえなくなるので、目の下のたるみができやすい状態になりますよ。

目の下のたるみは防げないの?

目の下にたるみができるのは自然現象ですが、近年はパソコンやスマートフォンの普及で20代、30代と若い世代も悩んでいます。

たるみができる原因は重力のほかにもあるので、ご紹介します。

  1. アイメイクのしすぎなどで生じる目元の乾燥
  2. パソコンやスマホなどを長時間見る
  3. 紫外線
  4. 睡眠不足
  5. 冷えやむくみ
  6. コンタクト着用
  7. 頭皮のたるみ
  8. 急激なダイエット
  9. アルコールや喫煙

このように目の下がたるむ原因は様々あります。

目の下のたるみをつくらないためにも普段の生活から気をつけることが重要です!

たるむ原因を9つくらい挙げましたがすべてを改善するのは難しいので、自分ができることから変えていきましょう♪

目の下のたるみは普段の生活から予防することが大切!

目の下がたるむ原因はさまざまあることをお伝えしました。

目の下のたるみができてから改善しようとしてもなかなか取ることはできないので、予防することが大切です。

目の下のたるみはどう予防すればいいの?

続いては、ためしてガッテンでも紹介された自宅でできる予防法をご紹介します。

自分の普段の生活と照らし合わせて、できることから取り入れてみてくださいね♪

パソコンやスマホの使用時間を気を付けよう!

あなたはパソコンやスマホをどのくらい見ていますか?

学校や会社、自宅と使う機会が多いので、長時間画面を見ているという人は多いです。

私も気が付いたらパソコンやスマホで調べものをしたり、動画を見たりしているので、1日5時間以上は画面と向き合っています。

長時間画面を見ているとき、無表情のまま画面に集中しますよね!

無表情で長い時間過ごしていると、目の周りの筋肉は使われず衰えてしまいます。

パソコンやスマホを使う時間を減らし、定期的に目を休ませるのが大切♪

バランスのよい食事

目の下のたるみにはバランスの良い食事をするのも重要で、効果的と言われる食べ物は3つあります。

  • 「バナナ」抗酸化物質が含まれていて、顔のシワやたるみなど老化を防ぐ
  • 「ほうれん草」血行を促進したり、細胞の酸化を防ぐ
  • 「納豆」肌の保湿やハリの回復

バナナ、ほうれん草、納豆を普段の食事の中に取り入れると、より予防が期待できますよ!

でも毎食、紹介した3つを取り入れるのは難しいので、まずはバランスの良い食事を心がけましょう。

バランスの良い食事とは、五大栄養素の「タンパク質」「糖質(炭水化物)」「脂質」「ミネラル」「ビタミン」を偏りなく食べることです。

以下は、どの食べ物が栄養素に当てはまるのかを示したものです。

バランスの良い食事は意外と難しい…

バランスの良い食事をできている人は少ないと思います。

私も自分の食生活を見直したところ、ビタミンやミネラルをほとんど摂取していませんでした。

以下は、とある日の私の食事内容です。

朝ごはん
  • コーヒー(脂質)
  • トースト2枚(糖質)
昼ごはん
  • 牛丼(糖質・タンパク質)
  • サラダ(ビタミン)
  • みそ汁
夜ごはん
  • ミートソースパスタ(糖質)
  • ヨーグルト(ミネラル)
間食
  • クッキー(脂質)
  • コーヒー(脂質)

自分の食事を見てみると、脂質を多く摂取していることが分かります。

ミネラルやビタミンは摂っているものの全体の1割程度で、偏った食事になっていることが分かります。

あなたも食生活を見直し、バランスの良い食事で目の下のたるみを予防しましょう♪


目の下のたるみ解消法は「表情筋エクササイズ」も!

「ためしてガッテン」で紹介された目の下のたるみを取る方法や原因、予防法をお伝えしました。

ふと鏡を見たら目の下にたるみができていた!

普段の生活を気を付けていても、目の下のたるみができてしまうことはあります。

目の下のたるみ解消法はある?

目の下のたるみ解消法としておすすめなのは、「表情筋エクササイズ」。

表情筋エクササイズは自宅はもちろん、学校や会社でも行うことができますよ♪

おすすめの表情筋エクササイズ4選を紹介!

目の下など目の周りの皮膚は頬の約半分ほどと薄く、水分不足しやすいため乾燥しがち。

また、目の周りの皮膚は笑ったり泣いたりの表情が変化し、まばたきを繰り返すなどをするので、たくさんのダメージを受けています。

目の周りにある代表的な表情筋の「眼輪筋(がんりんきん)」を鍛えると、目の下のたるみが解消できますよ♪

ウインクエクササイズ
  1. いすに背筋を伸ばして座る
  2. 人差し指を目尻にあてる
    (目の下の皮膚の動きを感じることができる)
  3. ウインクをするように、目の下の皮膚を上に10回持ち上げる
  4. 2および3を反対側の目も同様に行う

ワンポイントアドバイス目の下の皮膚をゆっくりと持ち上げることで、より表情筋を鍛えることができます。

目の下の皮膚を意識して上に持ち上げることは日常生活の中でないので、10回行うだけでも目の下がかなり疲れます。

最初は目の下の皮膚が動きにくいですが、だんだんと動かせるようになりますよ!

ウインクエクササイズは回数をたくさん行うより、毎日少しずつ継続することが大切♪

眉上げエクササイズ
  1. いすに姿勢を伸ばして座る
  2. 目を閉じて眉を上げられるところまで、上に引き上げ10秒キープ
  3. 2を10回繰り返す

ワンポイントアドバイス耳が動くくらいに眉を思いっきり動かしましょう。

回数を重ねていくと、10秒キープするのもきついなと感じるくらい疲れますが、慣れていくと余裕が生まれてきます。

20秒キープするのが簡単に感じてきたら長さを30秒、40秒と伸ばしていき、表情筋をさらに鍛えていきましょう。

眉上げエクササイズは眼精疲労改善にも効果的なので、目の疲れを感じたときに行うのもおすすめです♪

私はパソコンに向き合いながら、眉上げエクササイズを定期的にしています。
瞬きエクササイズ
  1. いすに背筋を伸ばして座る
  2. 眉を思い切り上に引き上げる
  3. 眉を引き上げた状態で、眉尻を人差し指で押さえる
  4. 目を開けたり、閉じたりを15回繰り返す

ワンポイントアドバイス目を開けたり閉じたりするときに眉が動かないように、人差し指でしっかりと固定しましょう。

目を開けたり、閉じたりする動作ですが眉を固定しているので、負荷がかかります。

瞬きエクササイズを実際にやってみましたが、目の周りの表情筋を使っているという感じが強くありました。

ピースエクササイズ
  1. いすに背筋を伸ばして座る
  2. 目頭に中指、目じりに人差し指を置く
    (イメージは目の下でピースをする感じです)
  3. 白目をむくように下まぶたを上に引き上げる
  4. テンポよく3を行い、10回引き上げたら20秒白目をキープ

ワンポイントアドバイス下まぶたを上にすばやく動かすことを意識しましょう。

慣れないうちはゆっくり丁寧に行い、だんだんとテンポを上げてピースエクササイズをします。

ピースで目の下の皮膚を抑えているので、より負荷がかかり効率的に表情筋を鍛えられます。

座りながらできるので場所は選びませんが、白目になるので会社や学校ではトイレに行ったときにエクササイズを行うのがおすすめです♪

【補足】顔ヨガで目力をアップさせよう!

目元のたるみに効く、「目ワイパー」

引用 Youtube

  1. いすに背筋を伸ばして座る
  2. 顔はまっすぐ正面を向き、眉を上げない程度に目を開く
  3. 顔は動かさず視線だけ左側に移動
  4. できるだけ遠くを見ながら視線を天井に移動
  5. 視線を右に移動
  6. 3~5をスムーズに行い、ワイパーのように視線だけを行ったり来たりする

ワンポイントアドバイス下まぶたが下がらないように目はぱっちり開けましょう。

視線だけ動かすのは慣れない動きなので、最初はきつく感じるかもしれませんが、私は2日後にはスムーズにできるようになりました。

顔ヨガは目の下のたるみにも効果的ですが、目力アップにも良いです!

ぜひ顔ヨガも行うと、より若々しい目元になりますよ♪

目の下のたるみには化粧品選びも重要!効果的な成分は?

目の下のたるみは重力の影響のほかにも、乾燥や紫外線などが原因であることをお伝えしました。

化粧品を使うことで目の下のたるみを解消することができます。

化粧品は何を使えばいいの?

目の下がたるむ原因をカバーするような化粧品を選ぶと良いでしょう!

「保湿成分」「ビタミンC」を含む化粧品を選ぼう♪

目の下のたるみに効果的な化粧品を選ぶときは、配合されている成分をチェックしましょう。

化粧品選びのポイントは以下の2成分が入っているかどうかです。

  • 保湿成分(ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド)
  • ビタミンC

「保湿成分」は目の下の乾燥を補うもので、代表的な成分はヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドです。

年齢を重ねると保湿成分はどんどん減っていくので、外から補足しましょう。

「ビタミンC」は保湿成分のコラーゲンを生成するときに必要な成分です。

細胞同士をつなぐ役割を持つコラーゲンはビタミンが不足すると生成されなくなり、筋肉が減少したり顔色が悪くなったりします。

ビタミンCは体内での生成が難しいので、化粧品で補いましょう♪

化粧品は「保湿成分」や「ビタミンC」が入っているものを選ぶのが良いですが、可能であれば無添加の化粧品が良いです。

目の下の皮膚は薄くデリケートなので、香料やアルコール、着色料は肌への刺激が強いと言われています。

無添加の化粧品を見つけるのは大変なので、添加物が少ない化粧品を選ぶことを意識すると良いですよ♪

Amazonで買える!目の下のたるみにおすすめの化粧品3選

商品名 アイクリーム
商品タイプ クリーム
ブランド Maina(マイナ)
商品の用途
  • シワ
  • 乾燥
  • シミ
  • くすみ
成分
  • 「アロエベラエキス」乾燥対策に効果的
  • 「ユズ果実エキス」肌を保湿する効果があり
  • 「ゲットウ葉エキス」コラーゲン生成を促進
  • 「ムラサキバレンギクエキス」肌の水分を保持する
  • 「オニイチゴ根エキス」保湿作用がある

内側からエイジングケアできるクリームです。

ローラーがついているので、自分の手を汚さずにクリームを塗ることができますよ♪

created by Rinker
プラセホワイター
¥825 (2021/09/28 10:43:42時点 Amazon調べ-詳細)
商品名 薬用美白アイクリーム
商品タイプ クリーム
ブランド プラセホワイター
商品の用途
  • くすみ
  • シワ
  • たるみ

プラホワイターの薬用美白アイクリームは、アンチエイジングするとともに肌のトーンアップも期待できます。

しみやシワが消えるとともに、目元がキレイに見えるようになりますよ♪

商品名 薬用しみ集中対策プレミアム美容液
商品タイプ 美容液
ブランド ロート製薬
商品の用途
  • しみ
  • ニキビ
  • たるみ

ロート製薬の美容液は、ビタミンがたっぷり含まれています。

ビタミンはコラーゲンの生成を促進するので、たるみ予防におすすめです♪

まとめ

  • 「ためしてガッテン」で放送された目の下のたるみを取る方法は【リンパマッサージ】
  • 目の下のたるみの原因は「重力の影響」が大きく、自然現象
  • 目の下のたるみは目を休ませたり、バランスの良い食事をしたりして予防しよう!
  • 目の下のたるみ解消法は【表情筋エクササイズ】
  • 顔ヨガは目力アップもできる
  • 「保湿成分」「ビタミンC」が配合されているかを基準に化粧品を選ぼう!

今回はためしてガッテンで放送された目の下のたるみを取る方法についてご紹介しました。

目の下のたるみを取る方法はすぐに効果が出るわけではないので、毎日心がけることが大切です。

ぜひご紹介した目の下のたるみを取る方法を行い、若々しい目元を手に入れましょう♪

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする