スポンサードリンク
 





ウタマロクリーナーの使い方を玄関掃除に応用したらどうなる!?

スポンサードリンク
 





未分類

玄関は「家の顔」と呼ばれ、風水でも取り上げられることが多いですよね。

私も小さな頃から、玄関を散らかすと親に叱られていました。(汗)

毎日出入りする家族はもちろんのこと、お客様を出迎えることも多い玄関。

ですが、毎日使う場所だからこそ汚れやすいのも事実ですよね。

特に、雨の日は泥が上がってしまうことも・・・。さらに泥汚れは乾いてしまうと落としにくいですよね。

そんなあなたへ朗報です!!ウタマロクリーナーが玄関掃除を助けてくれます!

使用することで見違えるほどピカピカになりますよ!

この記事では、ウタマロクリーナーの玄関掃除での使い方を中心にご紹介します。

加えて、玄関掃除以外の使い方や、気になる成分などもご紹介したいと思います!

 

 

ウタマロクリーナーの使い方を玄関に応用しよう

玄関は毎日必ず使う場所です。そのため、土汚れやホコリも溜まりやすいですよね。

さらに、ついてしまった汚れが落ちにくい・・・。


泥汚れや謎の黒いシミのような汚れは、水洗いではなかなか落ちてくれません。

ウタマロクリーナーなら、面倒な玄関掃除を簡単にピカピカにしてくれます!

それでは、早速ウタマロクリーナーを使用した掃除方法をご紹介させていただきます。

 

そもそもウタマロクリーナーって何?

そもそもウタマロクリーナーとは何だ?と思われたあなた。

ウタマロクリーナーとは、油汚れや水アカを落としてくれる中性の洗剤です。

中性洗剤はアルカリ性の洗剤に比べると油汚れに強くないと言われることがあります。

しかし、ウタマロクリーナーはガンコな油汚れもしっかり落としてくれますよ♪

また、公式HPにおいても、素手で使えると言われている程、手肌へのダメージも配慮されている商品です。

特に冬場は、掃除する度に手がカサカサになってしまうので、肌に優しいのは嬉しいですね。

 

基本的な使い方としては、油汚れや水アカが気になる部分へウタマロクリーナーを吹き付けます。

そして、乾いた雑巾で拭き取るだけです!2度拭きも必要ありません。

しつこい汚れが気になる場合は、ウタマロクリーナーを吹きかけてから、5分程度時間をおいてください。

そうすることで、汚れが落ちやすくなります。

これからご紹介する玄関の掃除はもちろんのこと、家中の掃除に活躍してくれる万能商品です!

引用 株式会社東邦

 

部分的な汚れを落としたい、気軽に掃除をしたい時

玄関のタイル部分、黒いシミのような汚れが付いてしまうことが多いのではないでしょうか?!

私の家では、特に雨の翌日に玄関を見るとあの黒い汚れ(シミのような汚れです・・・)がついています。

そんな汚れは、水で流したり雑巾掛けをしたりするだけでは落ちてくれません。

さらに、マンションにお住まいだとモップでゴシゴシこすって水でジャーッ!なんてなかなかできませんよね。

そんな時にもウタマロクリーナーは大活躍です!

汚れた部分へシュッとひとふき、そしてメラミンスポンジで軽く擦ります。

すると、みるみるうちに汚れが落ちていきます。

とても簡単ですが、準備品と手順をまとめてみますね。

<準備品>

  • ウタマロクリーナー
  • メラミンスポンジ
  • 乾いた雑巾

 

<手順>

  1. 玄関の土汚れが気になる場合は、先にほうきでホコリなどを掃いておく
  2. 汚れが気になる場所へウタマロクリーナーを吹きかける
  3. ウタマロクリーナーを吹きかけた場所をメラミンスポンジで擦る
  4. 汚れが落ちたら、乾いた雑巾でウタマロクリーナーの泡を拭き取る

以上です。とても簡単ではないでしょうか・・・?

ウタマロクリーナーは基本的に、水拭き不要の洗剤のため、二度拭きは必要ありません。

この掃除方法の最大のメリットは、手順が簡単で部分掃除ができるため手軽にお掃除ができるということです。

手軽に掃除ができれば掃除を習慣化でき、玄関を常にキレイに保つことができますね♪

 

玄関を全体的に掃除したい時

一軒家にお住まいの場合や、玄関が広い場合は1度にまとめて掃除してしまった方が楽なこともありますよね!

そんな場合もウタマロクリーナーが活躍してくれます。

早速、準備品と手順をご紹介いたしますね♪

ウタマロ洗剤以外の準備品は、ご自宅にあるもので代用いただいても構いません。

<準備品>

  • ウタマロクリーナー
  • バケツ
  • 水(洗剤液用の水約1リットルと、すすぎ用の水2リットル程度)
  • ブラシ(デッキブラシでも、小さいブラシでも可です。使いやすい方を選んでください)
  • スクレーパー

※水や洗剤の量は少なく感じたら、都度足してください。

<手順>

  1. 準備したバケツに1リットル程度の水を張り、そこへウタマロクリーナーを5プッシュ程度入れ洗剤液を作成
  2. 洗剤液にブラシをひたし、擦り洗いを行います(タイルの場合だと、1枚ずつ、4方向に擦るとキレイに汚れが落ちやすいです)
  3. 全体を洗い終えたら、水で流します(2回ほどに分けて流すとキレイに泡が落ちました。)
  4. スクレーパーを使用し、残った水を外へかき出す
  5. 水が残ったところや気になるところは乾いた雑巾で拭き取る

※3の行程に関しては、洗剤を薄めて使っているため簡単に泡を落とすことができますよ

私の場合ですと、全行程を通して約10〜20分程度で掃除することができました。

年末の大掃除の際や、掃除しよう!と思い立った時に是非やってみてくださいね♪

30分以内で玄関掃除が完了すると思うと、掃除に対する抵抗感も少し薄まりますね!

 

 

ウタマロクリーナーを他の場所にも使ってみよう

ウタマロクリーナーが万能洗剤である!とご紹介しましたが、どれくらい万能なのか気になりますよね。

ここで一部をご紹介させていただきたいと思います!
例えばコンロ周りの油汚れです。

引用 株式会社東邦

いかがでしょうか。ガンコな油がたくさん飛び散ってしまったコンロ周りもピカピカです。

この汚れ、水を含ませた布巾で拭いても1度ではなかなか落ちないですよね。

かえって1度水拭きした程度だと油が伸びてしまい、私はいつもなんとかならないものかと思っていました(泣)

しかし、ウタマロクリーナーを拭きかけてあげればこのような油汚れも簡単に落とすことができます!

毎日の料理のあとの掃除として使うことでキレイなキッチンを保てそうですね♪

 

続いて、ご紹介するのが換気扇の油汚れです。

引用 株式会社東邦

この汚れは、1年どころかできればずっと放っておきたい汚れです・・・。

今まで通り掃除を始めると何枚雑巾を真っ黒にしてしまうことか。

換気扇の油汚れは特にガンコにこびりついてしまっていることが多いと思います。

そのため、私は全体にウタマロクリーナーを吹き付け、5〜10分程度放置します。

その後、乾いた雑巾で拭き取り完了です!

驚くほど簡単に汚れが落ちてくれるため、是非お試しください。

また、1度でうまく落ちない場合は同じ行程を2度繰り返すことで写真のような綺麗な状態になりました。

換気扇の油汚れを落とす際は、油も手に付着してしまいます。

そのため、ゴム手袋か使い捨てのビニール手袋をつけることをオススメします。

 

 

気になる!ウタマロクリーナーの成分とは

ウタマロクリーナーの肌への心づかい

ウタマロクリーナーの驚異的な洗浄力をここまでご紹介してきました。

次に気になるのは、本当に肌に優しいのか?ということですよね。

そんなあなたの疑問を解消すべく、ウタマロクリーナーの成分をご紹介していきたいと思います。

ウタマロクリーナーの主な成分は、中性・アミノ酸系の洗浄成分です。

(余談ですが、普段よく目にするセスキ水や重曹はアルカリ性、クエン酸水は酸性の成分をもっています。)

アミノ酸系洗浄成分が手肌と環境に優しく、繰り返し使っても肌へのダメージが少ない要因だったのです!

また、5%程度界面活性剤も含まれていますが、私の自宅にある食器用洗剤に含まれる界面活性剤は26%です。

このことからもわかるように、極力肌へのダメージが少なくなるよう成分が考えられているのです!

 

ただし、私の経験上すでに手荒れや手湿疹の症状が出ている場合は素手での使用はオススメしません。

なるべく、ゴム手袋などをつけるようにした方が肌や傷口への負担は少ないです。

また、そのような症状の時に素手で洗い物をした場合は、使用後の手肌のケアを行ってくださいね。

 

ウタマロクリーナーの環境への心づかい

ウタマロクリーナーの肌への心づかいは素晴らしいですよね。

手肌だけでなく、環境への配慮もしっかりされ開発されています!

ウタマロ⽯けんは外⾷産業に使⽤され廃棄される油を回収し、再度精製された回収リサイクル油を原料に使⽤しています。

引用 株式会社東邦

地球上に生きている以上、環境問題は切っても切り離せない問題です。

また、私たちの日々の行動1つ1つが将来の環境に影響を与えています。

そう考えると、毎日の日常生活で使用するものも環境にきちんと配慮されているものがいいですよね。

ウタマロ石鹸の製法では、外食産業に使用され廃棄される予定の油を再精製し作られています。

食用油は、分解するために微生物が酵素をたくさん使います。

そうすることで、水や土などの酵素が減ってしまい、周辺環境での生物の大量死などへ繋がってしまいます

そうなってしまわないよう、食用油を回収しリサイクルされているのですね。

ここまで環境に配慮されているとわかると、使用する時も気持ちよく使えますね♪

 

 

ウタマロクリーナーをインテリアに馴染ませたい!

ウタマロクリーナーのパッケージデザインはハーブ系の薄いグリーンで、とても可愛いですよね。

しかし、他の掃除道具やインテリアに馴染みにくい・・・というあなた。
私も同じ壁にぶつかりました。

そんな時に活躍したのが、無印良品で販売されている「ポリボトルスプレー付き(お値段は300円)」です。

100均にもよく似ているスプレーボトルが販売されています。

しかし、使用した際の泡立ち具合は無印の商品がナンバー1でした!

吹き付けた泡の感じは、既製品のウタマロクリーナーのボトルと大差ありません。

もし、お部屋のインテリアなどに馴染ませたいという場合はオススメです。

 

ウタマロクリーナーの本体がゴミになるのはもったいない!というあなた。

そんな時は、以下の詰め替え用を購入し別のボトルに入れて使用するのがいいかもしれませんね♪

引用 amazon

また、詰め替え用を購入される場合は、10点セットなどで購入すると少し割安価格で購入できます。

家中の様々な場所で使用する物なので一気に買い置きしておくといいかもしれませんね。

私の場合、詰め替え用の消費が年間2〜3袋ですので数年持ちます。(笑)

そのため、そんなにストックいらないよ!という方は単品購入でもいいかもしれません。

 

是非、あなたの好みに合わせて色々試してみてください!

 

 

まとめ

  • ウタマロクリーナーは玄関掃除に大活躍!手軽に部分掃除に使用することも、玄関全体を掃除することも可能。
  • ウタマロクリーナーは玄関以外にも、コンロ周りや換気扇のガンコな油汚れも綺麗に落とすことができる。
  • ウタマロクリーナーは、通常の洗剤に比べ手肌へ配慮された成分となっている。また、環境へも配慮され開発されている。
  • ボトルを変えるとインテリアにも馴染みやすくなる。特に無印良品のボトルは泡立ちもそのままで使い勝手も良い。

以上、家中の掃除で大活躍してくれるウタマロクリーナーについてご紹介させていただきました。

特に玄関掃除は習慣化したいけれど、面倒で時間もかかるイメージがあり避けがちではないでしょうか?

30分かからない程度でさくっと玄関掃除ができるため、是非お試しください!

また、玄関以外にも壁の汚れや窓ガラスの汚れを落とすことができます。

そのため、汚れが気になったらウタマロクリーナーの出番です。

掃除を簡単にして、気持ちよく日々を過ごしましょう♪

タイトルとURLをコピーしました