スマホショルダーはダイソーにない?しまむら調査と簡単10分のDIYも♪ 

外出先でスマホが必要なとき、すぐに取り出せず焦った経験はありませんか?

スマホをさっと取り出したいとき、スマホショルダーを使うと便利ですよ!

スマホショルダーを使うと、服にポケットがなくても持ち歩きやすいですし、スマホが必要なときバッグをガサゴソ探さずに済みます。

スマホ決済のとき、すぐにスマホを出せないと困るんですよね…!

お手頃価格で解決するためダイソーとしまむらへ行ったのですが、スマホショルダーはどちらにもありませんでした。

ただしダイソー、しまむら共にスマホショルダーの代わりとなる商品を発見しましたよ♪

また、好みのスマホショルダーを求め手作りに初挑戦!
あっという間に完成しました。

ダイソーとしまむらで見つけた代替品の他、100均グッズを使ったスマホショルダーの簡単な作り方をご紹介します♪


スマホショルダーはダイソーにない!代替品を4つ発見♪

SNSで見かけて好みだった、ダイソーのスマホショルダー。

スマホをすっぽり入れられる、レザー調の素敵なデザインだったんです!

ダイソーなら、他にも素敵なスマホショルダーがあるかもしれないと期待しましたが、店舗には1つもありませんでした。

ダイソーを2店舗探しても見つけられず、最後にホームページを見た結果、スマホショルダーという商品自体がないと判明!

困りごとが解決できない…

さっと出したいときにバッグからスマホを探す、あの焦りから解放されたいですよね?

スマホショルダーはありませんでしたが、代わりに使えそうな商品を見つけたので、ご紹介します♪

  • ショルダーケース(タイポ)
  • トラベルマルチケース
  • ウェストポーチ(スマホ用)
  • ロングストラップ

【ショルダーケース】オープンポケットつき♪

商品名 ショルダーケース(タイポ)
サイズ 13.5×18cm

スマホよりサイズが少し大きいため、スマホを入れても余裕があります。

スマホだけでなく、ちょっとした小物や小銭入れなどを入れられるので、出かけるときに便利ですね♪

前面にオープンポケットがついているので、鍵などをさっと出し入れすることができますよ!
裏面は透明なので、中身が一目でわかります。

【トラベルマルチケース】シンプルなデザイン!

商品名 トラベルマルチケース
サイズ 20.5×15cm

トラベルマルチケースは、220円(税込)です。
写真では見えにくいのですが、ショルダーバッグとして使えるヒモがついていますよ!

色も形もシンプルで、すっきりとした印象のショルダーバッグ。

チャックがついていてしっかり閉められるので、スマホが落下する心配はありません♪

先にご紹介したショルダーケース同様、スマホを入れてもサイズに少し余裕があるため、スマホ以外の物も持ち歩けます。

【ウェストポーチ】ぶら下げて持ち歩ける♪

商品名 ウェストポーチ(スマホ用)
サイズ 9×3×16cm

こちらの商品はヒモがついていないため、スマホショルダーとして使うことはできません。

スマホショルダーとしては使えませんが「カラビナ」がついていて、ズボンのベルトループなどにぶら下げることができますよ。

「カラビナ」とは、開閉できる部品がついたリングのこと。

ベルトループだけでなく、お手持ちのバッグにぶら下げることもできますね!

ポーチはバックルで開閉する仕様になっていて、スマホを片手で取り出すことが可能です♪

【ロングストラップ】簡単にヒモが外せて便利!!

商品名 ロングストラップ クッションタイプ
長さ 45cm

ダイソーは、スマホにつなげられるストラップがたくさんありました。

スマホショルダーとして使うことはできませんが、首から下げられるため、スマホが必要なときにさっと使えます。

たくさん種類がある中で特に便利だと思い、購入したのが写真のストラップ。

先端の両サイドを押すと、ヒモが外れるようになっているんです。

ストラップが不要なとき、ワンタッチで簡単にヒモを外せるので便利ですよね!

スマホ決済でスマホをかざすとき便利!

スマホをバッグに入れたいときにも、簡単に外せるので長いヒモが邪魔になりません♪

私は家でよくスマホをなくすので、家にいるときはこのストラップにつけておくことにしました!


スマホショルダーはしまむらならある?代替品2選を紹介

ダイソーに商品自体がなく、購入できなかったスマホショルダー。

調査を続けると、おしゃれなスマホショルダーがしまむらにあるとの情報をゲット♪

今度こそお目当てのスマホショルダーを買おうとしまむらに向かったのですが、残念ながら売られていませんでした。

しまむら2店舗を巡っても見つけられなかったため店員さんに確認すると、少し前までは置いていたけれど今は売られていないとのこと。

お目当ての商品はありませんでしたが、スマホが入れられるアイテムを2つ見つけたのでご紹介します!

  • PAポケットツキサイフ
  • シザーバッグ

【ポケットツキサイフ】スマホが入る♪

商品名 PAポケットツキサイフ
サイズ 21×12×2.5cm
価格 1969円(税込)

ポケットツキサイフという商品名のとおり、主な用途はお財布です。

用途はお財布ですが、前面にスマホサイズのポケットがあり、さらに手首にかけられるストラップがあるため持ち歩きに便利。

ブロガーさんとしまむらのコラボ商品で、お財布とスマホを持って買い物に行けるよう作られているとのこと。

手首にかけられるならスマホショルダーでなくても良いという方は、こちらの商品を検討する価値がありますね♪

【シザーバッグ】持ち歩き方は3通り!

商品名 シザーバッグ
サイズ 20×16×3.5cm
価格 1419円(税込)

こちらのシザーバッグは、持ち歩き方が3通りあります。

ショルダーバッグ、ウェストポーチ、カラビナを使ってベルトループなどから下げる、という3通りです。

ポケットが多くペンなどの文具を収納できるため、職業によってはお仕事中のスマホショルダーとして便利に使えそうですね♪

スマホショルダーの作り方!100均グッズで簡単10分♪

ダイソーとしまむらには欲しいスマホショルダーがなく、購入できませんでした。

お店にないなら作れないかと検索すると、出てくるのはミシンで縫う作り方ばかり。

手芸をまったくやらない私は、ミシンと聞くだけで一気にハードルが上がり、大変そうと思ってしまいます…。

もっと簡単な作り方は…?

簡単な作り方を知りたい方は、私だけではないはず…!

DIY初心者の私が、ミシン不要で簡単なスマホショルダーの作り方をご紹介します♪

100均グッズを使って10分で完成しますよ。
良かったら参考にしてみてくださいね。

購入した100均グッズは4つ!

セリア

  • 合皮 フラットポーチ 水彩花柄(11×20cm)
  • 穴あけポンチ(7mm)
  • ショルダーチェーン(110cm)

ダイソー

  • ハトメパンチ(7mm)

購入品の他に、金づちなどのハンマーが必要です。

穴あけポンチで穴を開けるときに使います。
ご自宅にハンマーがない場合は、100均で一緒に購入できますよ♪

私は家にあった金づちを使いました!

セリアはポーチの種類がたくさんあります。
シンプルなものから色彩豊かなものまで、品揃えが豊富なんです。

豊富なポーチの中から、あなたのスマホサイズに合う、好みのデザインを選びましょう♪

次に穴あけポンチ。
私が購入した穴あけポンチは、2.5mmと7mmの2種類が入っていました。

今回は7mmの穴あけポンチのみ使います。
チェーンは、ゴールドとシルバーの2色から選べましたよ♪私はゴールドを選びました!

ハトメパンチは、ダイソーにて220円(税込)で購入。

ハトメパンチにハトメ玉が6つセットで入っているので、ハトメ玉を別で購入する必要はありません。

今回は6つあるハトメ玉のうち、4つを使います。
ハトメパンチと穴あけポンチは、穴のサイズを合わせて購入するよう注意してくださいね!

ハトメがなくてもチェーンをつけることは可能ですが、ハトメをつけると補強できるのでオススメです。

またハトメをつけるだけで、お店で売られている商品にグッと近づきますよ♪

作り方は簡単4ステップ♪

お待たせいたしました!
いよいよスマホショルダーの作り方をご紹介します。

100均グッズで手作りした結果、とても素敵なスマホショルダーができましたよ♪

スマホショルダーの作り方は、以下の4ステップです!

  1. 穴あけポンチを金づちで叩き、ポーチに穴を開ける。
  2. ハトメパンチで穴にハトメ玉をつける。
  3. 1と2を表裏4ヵ所に行う。
  4. ハトメをつけた穴にチェーンを通したら、完成!

あっという間にできあがり♪
ただし、穴を開けるときの注意点が2つあります!

穴を開けるときの注意点

  • 穴を開ける物の下に厚紙などを敷く。
  • ポーチの端寄りに穴を開ける。

下に厚紙などを敷くのは、穴あけポンチが貫通することに備えるためです。

ポーチの端寄りに穴を開けるのは、ハトメパンチでハトメをつけやすくするため。

ポーチの端から離れたところに穴を開けると、ハトメパンチが届かず、ハトメがつけられなくなる可能性があるんです。

作るときは2点だけお気をつけくださいね♪
100均グッズでこんなに簡単なスマホショルダーが作れるとは思いませんでした!

家ではストラップ、外出時はストラップを外してショルダーに入れよう♪

手作りをすればサイズもデザインも自由自在、自分好みに作ることが可能です。

以上、簡単なスマホショルダーの作り方をご紹介しました♪

まとめ

  • ダイソーにスマホショルダーはないが、ショルダーケースやウェストポーチで代用可能。
  • スマホから簡単にヒモを外せるストラップが便利。
  • しまむらは、スマホを入れて持ち歩けるアイテムがある。
  • 100均グッズを使って、簡単に自分好みのスマホショルダーを作ることができる。

いかがでしたか?
ダイソーとしまむらで、探していたスマホショルダーが購入できなかったことは残念でした。

しかし、代わりとして使えるポーチや便利なストラップなどを見つけることができましたね。

代替品の中にもお好みのスマホショルダーがないときは、手作りすることをぜひ検討してみてください♪

きっと満足のいくスマホショルダーができるはず…!

あなたがスマホショルダーを探すときの参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする