ポケモンカードの収納におすすめな方法3選!コレさえあれば解決!

ポケモンカードの収納、困りますよね。
あのカードどこにいった?なんてことがよくあります。

ケースを検索してみても、本格的すぎるしお値段も結構するから、色々調べてからにしよう…と、思っているうちに何年も買えないまま。

いつまでも片付かない!って時に、ネットでちょうどよさそうなケースをみつけて、試しに購入。

ポケモンカードを入れてみたらサイズがぴったりで、収納できたんですよ。

安いものなら買いやすいのでおすすめだし、浮いたお金でまたカードを買ってポケモンカードライフを満喫。

いままでずっと悩んでいた時間がもったいなかった!

あなたに是非、おすすめしたい!と思い、まとめました。

買い物をする時に悩んでしまって、なかなか買えない私でも、ぱっと気軽にポケモンカードを収納できるおすすめの方法をご紹介します。


ポケモンカードを収納するおすすめの方法3選!

ポケモンカードをファイルに入れる

せっかく買ったポケモンカード、たまに眺めたいですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、ポケモンカードをファイルに収納する方法です。

ポケモンカードをファイルに収納しておけば、何があったかな~なんて時も、すぐに見つかるのが嬉しいですね。

これは主婦を6年間していて思ったことなのですが、収納は多い方がいいです。物って増える一方だから!基本的に!

うちは夫婦で漫画が好きなので、本棚は大きいものを買いました。まだスッカスカです。

ファイルは棚に入れればスッキリするし、簡単に増やせて幅を取らないのでおすすめです。

大事なものは大体ファイルに入れる方法で収納していますよ。

ポケモンカードをデッキで収納する

ポケモンカードは60枚のカードを使ってバトルをします。

バトルをする時に使う60枚のカードを「デッキ」と呼びます。

デッキはまとめて保存したいので、デッキごとにケースに収納する方法がおすすめです。

ケースにいれれば、デッキごと持ち運びできるので便利!

デッキを作っておけば、すぐにポケモンカードでバトルができますよね。

やりたいと思った時ってさっと始めたい。
勉強とか仕事とか家事とか、他にもやりたいことがたくさん!

時間ってなによりも貴重じゃないですか。

とにかくポケモンカードをさっと入れられるものが欲しいですよね。

ポケモンカードをデッキシールドに入れる

ファイルやデッキケースに入れる時に、デッキシールドにポケモンカードを入れておくと綺麗に保存できます。

大切なポケモンカード、折れたり、傷がついたりしないようにしたいですよね。
それを防ぐ袋がデッキシールドです。

デッキシールドという呼び方はポケモンの場合だけで、一般的にはスリーブと言います。

調べたり買い物したりする際にはこちらも知っておくと便利です。

公式の試合では、ポケモンカードに折り目や傷があると、裏返していてもどのカードかわかってしまうので、不正と思われてしまいます。

試合にでることができなくなってしまうんです。

公式でバトルしたいと思っているあなたには特に、デッキシールドを使うことをおすすめします。


ポケモンカードを収納するファイルはコレ!

ファイルと言っても、種類がたくさんあってどれを買ったらいいかわからない!いざ、お店に行ったらパニックになること、ありますよね。

結局、調べてからにしよう…なんて、手ぶらで帰ったりしていませんか?

ここでは、私が使ってみてよかったファイルを紹介します。

コレさえ買えば誰でもポケモンカードを収納できますので、安心してくださいね。

私が使っているのは、こちら!

【ポケモンカードファイル 】

【商品内容】

  • 9ポケット(360枚収納)
  • 透明PP素材
  • カードページ全体サイズ32.5×26.5×3.5cm
  • 単一グリッドサイズ6.9×9.7cm
【特徴】

  • カードケースの外皮はPP素材でできているため、汚れが拭き取りやすい。

ペラペラなファイルだと、入れる時に破けたり、綺麗に保存できなかったりしますよね。

あまりよろしくないことなのですが、お菓子を食べながら見ることもありまして…

チョコレートが手についていた!なんて時があるんですよね。

お子さんとかペットがいると、汚れがつくことはあります。

高品質の透明PP素材を使用しているので、汚れてもさっと拭き取れば綺麗になります。
とっても助かる!

各ページ9ポケットあるので、 約144枚のポケモンカードを収納できますよ。
ポケットがたくさんあると見やすいですよね。

口コミを見てみると、

カードゲーム専用のホルダーは値段が倍以上するし、シンプルなファイルなら流行がないので、嬉しい。
表紙もシールを貼ったりして、自分でデコれるので良いです。

縦入れだと逆さまにした時に落っこちちゃう。
カードが増えた時に2冊目を買わなきゃいけないのが面倒。

という意見がありました。

ファイルに収納するメリット

  • 見やすいので、カードをみつけるのが簡単。
  • 汚れに強いため、綺麗に保管できる。
  • 収納するのに場所を取らなくて、部屋が綺麗になる。
  • シンプルなものを選べばお値段も安いし、流行もない。自分の好きにデコれる。

ファイルに収納するデメリット

  • 縦入れのものは逆さまにするとポケモンカードが落ちてきてしまう。
  • カードが増えた時に2冊目を買わなければいけない。

逆さまにすると落ちてしまうということでしたが、外に持ち運ぶ時の話で、家で使う場合は問題ありませんでした。

バインダーに挟むタイプのポケットカードシートもありました。

2冊になるのは面倒!というあなたは、バインダータイプのものを使うと良いと思います。

あなたにぴったりのポケモンカードを収納するファイルを見つけるため、デメリットを解消できる他のファイルも紹介しますね。

【公式】ポケモンカードゲーム コレクションファイル イーブイヒーローズ

引用   ポケモンカードゲーム公式HP

【商品内容】

  • カードファイル(9ポケットタイプ・4穴式)/1冊
  • カード用9ポケットリフィル(フラップ付/高透明シート)/10枚
【特徴】

  • 9ポケットリフィルは、3穴式・4穴式兼用タイプ
  • カードが入れやすくて逆さにしても落ちにくいフラップ機能付き
  • 別売りの「ポケモンカードゲーム デッキシールド」に入れたカードが入る
  • 1つのポケットに2枚のカードが入る
  • カードのイラストが美しく見える高透明シートを採用
  • 別売りの「ポケモンカードゲーム コレクションリフィル」を追加して、
    最大20枚のリフィルが収納可能(収納枚数は360枚!)
2021年7月現在、9月上旬以降出荷分の予約を受け付け中。
予定数に達し次第受付を終了。

公式のファイルなら、カードが逆さに落ちにくい仕様になっています。

最大の利点は、カードが増えても同じバインダーで管理できることです。

公式では、リフィルという形でポケットカードシートだけ購入することができます。

最大20枚のリフィルをクリップすることができ、リフィルを追加で購入すれば最大360枚のカードを収納できますよ。

ファイルと比べたらお金は少しかかりますが、公式にお気に入りのバインダーがあれば、検討するのも良いですね。

可愛いバインダーがたくさんあるので、是非みてみてください。

リフィルもそんなに高くないので、おすすめです。

そしてもうひとつ、良い点があります。

それは、シートごとにページの入れ替えができるということです。
同じ属性で管理すると見やすいですよね。

ファイルだと、全部入れ替えないといけない時もあります。

増えた属性のところにリフィルのポケットシートを挟めば、属性ごとにきっちり管理することができます。

これは嬉しいですよね。

枚数が増えてきたら必要になってくるので、お金に余裕があれば、最初からこちらを選ぶのもおすすめです。

ポケモンカードを収納するデッキケースはコレ!

ポケモンカードをデッキで収納するケースのおすすめはこちら!

トレカデッキケース2個セット / トレーディングカード専用 収納 ケース (ブラック) トレカ

【商品内容】

  • 製品サイズ:幅75.5×高さ97×奥行45mm
  • ※67×92mmまでのカードおよびスリーブに対応
  • ※スリーブ入りカードなら40~60枚、スリーブ無しカードなら約120枚収納可能!
  • 材質:ポリプロピレン 重量:52g
【特徴】

  • 軽くて丈夫、割れにくいポリプロピレン製!大切なカードを折れ、汚れ、ホコリから守ります

デッキシールドという袋に入れたままで、ポケモンカードが60枚まで入るすぐれもの。

そのままのポケモンカードなら、120枚収納できます。

クリアになっているので、中身がわかりやすいのも嬉しい。

ハードタイプで透明性が高いので、プラスチック感がなく、お部屋に置いてもオシャレですよ。

口コミは

蓋を開ける時にマジックテープの音がしなくて良い!
半透明なので、後ろに自分の好きなカードを入れておくと、どのデッキが入っているのかわかりやすい!
私の使い方がよくなかったかもしれませんが、優しく扱わないと、割れることがあるので注意してください。

という意見がありました。

デッキで収納するメリット

  • 持ち運びがしやすい。
  • デッキごとに収納すれば、すぐバトルができるので時短になる。
  • ハードタイプを選べば、マジックテープの嫌な音がしなくて快適。
  • クリアタイプなら、どのデッキが入っているのかすぐにわかる。

デッキで収納するデメリット

  • ファイルの様にぱっと眺めることができない。
  • ハードタイプのものだと、割れることがあるので、取り扱いに注意が必要。

私は、すぐ使うものをデッキケースに入れています。

お気に入りのカードは、デッキケースの後ろに入れて手前に向けて収納すれば、いつでも見ることができます。

ハードタイプは確かに割れることもあるので、丁寧に扱うのは大切ですね。

もし、お子さんやペットがいて心配でしたら、ソフトタイプのものがあるので、そちらを選ぶと良いと思います。

デッキシールドはこちらを使っています。

ポケモンカードは、横63mm×縦88mmなので、少し横幅が大きいものを選びました。

カードスリーブ トレーディングカードサイズ対応 ソフト

created by Rinker
エポック(EPOCH)
¥450 (2021/09/29 07:14:22時点 Amazon調べ-詳細)
【商品内容】

  • 対応カードサイズ:約6.4×8.9cm
  • スリーブ外寸サイズ:約6.6×9.2cm
  • 内容量:1袋110枚入り
  • PP素材
【特徴】

  • 大切なカードを1枚1枚保護する透明度の高いビニール袋。
  • 擦り傷などからカードを保護。
  • スポーツをはじめとする一般的なトレーディングカードに対応

ポケモンカードよりも大き目のサイズですが、このままケースやファイルに入れることができるので、いちいち出す必要はありません。

110枚も入ってお値段お買い得!
クリアなので中身も見やすくて大満足です。

口コミはこちら、

触った感触は薄いですが、しっかりしていました。
なくなったらまた買いたいです!
裏がザラザラしていないので、カードを取り出す時にツルツルして出しづらかった。

デッキシールドに収納するメリット

  • カードを汚れや折れから守る。
  • クリアタイプを選べば中のカードを見やすい。
  • そのままファイルやデッキケースに収納できて良い。

デッキシールドに収納するデメリット

  • 裏がザラザラしているものを選ばないと、出しづらい時がある。

頻繁に出し入れする場合は、裏がザラザラしたものを選んでくださいね。

そのままにしておくと、必ず傷はついてきますので、私はデッキシールドにいれるのをおすすめします。

公式にもかわいい商品があって迷いますね。

【公式】ポケモンカードゲーム デッキシールド もふもふ

【商品内容】

  • 予備のデッキシールドが2枚入りの32枚セット
  • 大切なカードをキズから守ってくれるから、バトルにもコレクションにもおすすめ
【特徴】

  • 30枚のハーフデッキ1個ぶんが入れられる。
  • デッキケースとおそろいのデザインもあるので、一緒に使ってバトルをもっと楽しめる
一部のお店で、お取りあつかいのあるグッズ

引用  ポケモンカードゲーム公式HP

まとめ

  • ポケモンカードを収納するおすすめの方法は、ファイル、デッキ、デッキシールド。
  • ポケモンカードをファイルに収納すれば汚れない。
  • ポケモンカードをデッキで収納しておけば、バトルをする時に時短になる。
  • 収納にはメリット、デメリットがあるので、自分に合ったものを選んで使う!

いかがでしたか?
ポケモンカードってかさばるし散らかるんですよね。

自分が散らかしたのならまだいいけど、家族がやった時はイライラしませんか?

もちろんイライラしたくないし、仲良く笑っていたいですよね。

私の家族は、紹介したおすすめの方法で、ポケモンカードをきちんと収納してから、イライラがひとつなくなりました。

デッキシールドに入れるだけでも、大切にしようという意識がでておすすめですよ。

出したりしまったりするのも面倒ではなくなったので、まずはそこだけでも始めてみるといいですね。

快適に収納して、ポケモンカードライフを楽しみましょう。

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする