にんにくの匂い消しにはコーヒーがいい?悩み別で見る対処法13選!

匂いは気になるけど、料理の材料に取り入れると旨さがアップするのが「にんにく」!

でも、食べた後に困るのが、口臭や、調理後の手についたにんにくの匂いですよね…。

「にんにくの匂いさえ残らなければ、最高な食材なのに」と、何度も思ったことがあるのではないでしょうか?

私はコーヒーが匂い消しに最適と聞いたことがあるのですが、にんにくの匂いって食後でも消すことができます!

コーヒーの苦さが匂いを消してくれそうですよね

コーヒー以外にも、にんにくの匂い消しの方法は幾つかありました。

今回この記事では、にんにくの匂いを「早く」消したいあなたへ、簡単な対処法を紹介します!

事前予防にも注目です♪

万が一、翌日まで匂いが続く人にも、翌日から手軽にできる対策を紹介!

今からにんにくの匂い消しの悩みを一緒に解決しましょう。

にんにくの匂い消しはコーヒーが最適?他の対処法も!

にんにくの匂い消しには、いくつかの対処法があります。

まず、にんにくの匂いの原因は「アリシン」という成分にあり、にんにくを切ったり、つぶしたりすることで匂いが発生します。

コーヒーを飲むのが効果的なのは、にんにくの匂い成分「アリシン」を抑える作用が2つあるからです。

食後のコーヒーとしても美味しくいただけますよね♪

もちろん、コーヒー以外にも効果が期待できる成分が含まれている食品も幾つかあります!

この章では、食後と食前の2つに分けて、にんにくの匂い消しの方法について紹介します。

【食後】の匂い消し3つ

にんにくを食べて一番困るのが、食べた後の口臭です。

外食へ行って、出てきた料理にたくさんのにんにくが入っていたということもありますよね。

私も食べてから、「あ、これは匂いがやばい…」と思った事がありました。

にんにくを食べた後でも正しいケアをすれば、匂いは消せます!

早速、食後に役立つ、にんにくの匂いを消す方法を3つ見ていきましょう。

①コーヒー

まず1つ目は、コーヒーです。

コーヒーには、にんにくの匂いを消す効果が期待できる成分が入っています。

*方法

食事中、または食後にコーヒーを一杯飲む。

特にアメリカンコーヒーがおすすめ。

コーヒーは、自動販売機やコンビニにも売っているので、外出中でも簡単に手に入ります。

食事中にも飲むとよいと言いますが、にんにく料理とコーヒーは合わなさそうですね。

匂い消しに効く理由

コーヒーには、アリシンを抑制する、抗酸化作用のある「ポリフェノール」と消臭作用のある「タンニン」が含まれている。

なんと、にんにくの匂い消しに効果がある成分が2つも入っているのです!

色んな種類があるコーヒーの中でも、アメリカンコーヒーにはタンニンが多く入っているので、特におすすめです。

効果抜群そうですね!
②りんご・りんごジュース

りんごやリンゴジュースは、にんにくの匂い消しの対処法で一番多く出てきた情報でした。

りんごの対処法は、一番効果があるとも言われているため、試されている方も多いかもしれません!

*方法
食後に100%のリンゴジュースを飲む・または皮付きのりんごを食べる。

どちらも簡単な方法です。

りんごを摂取することで、「匂いがしっかり消えた!」などの意見があったので、期待大な方法です。

匂い消しに効く理由

りんごの成分、「ポリフェノール」と「カテキン」がにんにくの匂いを抑えてくれる。

この、ポリフェノールとカテキンは、りんごの皮に多く含まれているのです!

りんごを食べるときは、「皮ごと!」、りんごジュースを飲むときは「100%」がおすすめです!

③チョコレート

たくさんの人から絶大な人気があるチョコレートにも、にんにくの匂いを消す効果があります!

苦いチョコレートほど効果があるようです。

*方法
食後にチョコレートを食べる。

チョコレートは、おいしいですよね。
私も次回にんにく料理を食べた時に試してみたいと思いました!

匂い消しに効く理由

アリシンを抑制する「カカオポリフェノール」が豊富に含まれている。

引用 明治公式HP

このグラフは、カカオ86%の場合です。
カカオのパーセントが高い方が、よく効くということですね。

にんにくを食べた後には、カカオ量の多い、苦めのチョコレートがおすすめ!

【食前】匂い消し予防3つ

にんにく料理を食べるから、事前に対策がしたいという人も中にはいるのではないでしょうか?

さらに、何度か食後のにんにくの匂いで後悔したことがある人には、事前対策を試してみるのもオススメです!

翌日に予定がある場合は、事前対策と食後の対処で対策です♪

ここでは、にんにくの匂いの事前対策方法を3つご紹介していきます。

①牛乳を飲む

にんにくを食べる前に牛乳を飲むことで、にんにくの匂いの原因であるアリシンを包み込んでくれるため、効果的です!

*方法
にんにく料理を食べる前に、牛乳を200mlの量を目安に飲む!

とっても簡単そうですが、食前に牛乳200mlはなかなか量が多いように感じます。

ですが、牛乳を常備している家庭は多いと思うので、簡単にできる方法です!

牛乳が効く理由はなんでしょうか?

匂い消しに効く理由

牛乳に含まれているタンパク質が、にんにくの匂いのアリシン成分を抑制する。

にんにく料理を食べる前に、約一杯の牛乳を飲んでみるのもおすすめです!

②お茶を飲む

お茶には、2種類の効果的な作用があるので、食前に飲むと良いです。

しかし、どのお茶でも良いというわけではありません。

正しい方法でお茶を飲むと効果が発揮されます。

*方法
濃いめのお茶、またはジャスミン茶を2杯飲む。

日本人がよく飲むお茶にも、にんにくの匂い消しに最適なのは嬉しいですね!

匂い消しに効く理由

お茶カテキンには、強い殺菌作用と消臭作用があるため、効果がある。

濃度が濃いお茶には、多くのカテキン成分が入っており、おすすめです!

ペットボトルの濃茶も最近人気ですよね~!効果ありそう。

ペットボトルの濃いお茶も良いですが、茶葉から淹れるお茶の方がカテキンの量が多いので、効果があるみたいです!

にんにくの匂いが手についた時の対処法も簡単!

にんにく料理で、にんにくを切った時に手に匂いが染み付いてしまったことはありませんか?

私も、つい最近パスタを作り、にんにくの匂いが手から消えないことがありました…。

にんにくの匂いが手についた時、今回ご紹介する方法で匂いを消すことができましたので、参考になると良いです!

手についたにんにくの匂い消しは、石けんではない物で手を洗うことがポイントです。

早速、手についた匂いを消す対処法を見ていきましょう。

手を洗う時に使いたい商品4つ

手を洗う時に、石けんではない、4つのもので一緒に洗うとにんにくの匂いは取れます。

あなたもご家庭にあるもので簡単に匂いを落とせますよ!

①歯磨き粉

最初に紹介したいのが、歯磨き粉を使う方法です。

歯磨き粉は、どの家庭にもあるアイテムなので、ありがたいですよね!

方法

歯磨き粉を気になる部分に付けて、揉み込むように洗います。

私は、やった事がありますが、手がすーっとして、スクラブのようでした。

歯磨き粉の消臭作用は手にも使えます。

家にあるもので、手軽に手についたにんにくの匂いを消せるので、おすすめです。

②レモン汁

レモンは酸性なので、酸性成分と中和することで、にんにくの匂いを消してくれます。

手に傷がある場合は、相当染みるので、違う方法を試しましょう!

方法

レモン汁またはカットしたレモンを気になる指先等に擦り込み、その後手を洗う。

実際に試した事のある人によると、「にんにくの匂いがレモンの香りに変わるだけな気がする」という意見を聞きました。

③ステンレスソープ

ステンレスには消臭効果があるので、にんにくの匂いも消せます!

購入はしたくない人は、ステンレスのスプーンなどで代用が可能です。

方法

ステンレスソープを使って手を洗う。

ステンレスソープは耳にしたことがありましたが、臭い消しに役立つアイテムなんですね!

にんにくの匂い消し以外にも、魚の特有の匂いにも使えるみたいです!

ステンレスソープは、1つ持っていても損しないかもしれません。

Amazon以外にも、100均のダイソーでも安く購入できます。

④お茶の出がらし

お茶の出がらしは、掃除にも使える便利アイテムで、にんにくの匂い消しにも有効活用できます!

方法

お茶の出がらしを手にこすりつけるようにして洗う。

私は、お茶パックを頼っているので無いです…。

お茶の出がらしがタイミング良くある場合は、試してみてください♪

にんにくの匂いが翌日も続く?最高2日は消えない

あなたは、にんにくの匂いが何時間消えないか知っていますか?

にんにくの匂いは、「口臭」と「体臭」の2つに分かれますが、体臭の場合最高2日間は消えません。

口臭の場合は、匂いが消えるまでに約16時間かかります。

体臭は、人それぞれ代謝や血行により匂いが残る時間が変わってくるので最高2日かかるということです。

翌日起きて、にんにくの匂いがまだ残っているように感じた時、試したい対処法を紹介します!

 翌日にできる対策3つ

①歯と舌を磨く

にんにくを食べた日と翌日には、いつも以上に丁寧に歯を磨きましょう。

歯と歯の間の汚れも取れる、フロスを持っていればそれも使うと、さらに効果的です。

また、舌も一緒に磨くと、舌に付着している匂いの元も取れるので、おすすめ!

②水分を取る

にんにくを食べたときには、水をこまめに飲むことが、にんにくの匂いを身体から排出するために必要です。

さらに、健康な成人は1日に水分を体重1㎏につき約35ml、飲むと身体に良いとされています。

日頃からあまり水分を取らない人は、水分をいつも以上に取りましょう。

③マスクをする

仕事や外出する予定があり、気になる場合は、マスクをしましょう。

マスクをすることによって、口も隠れるので匂いに対する心配も和らぎます。

にんにくの匂いが翌日まで残って困らないように、食後の早めな対処が大切です!

 まとめ

  • にんにくの匂いを消すには、にんにくの匂いの元「アリシン」を消す効果のあるものを摂取すると良い。
  • 食事のにんにくの匂い消しはとっても簡単、ご家庭によくあるコーヒーやりんご、チョコレートでできる!
  • にんにくの匂い消しにコーヒーがオススメなのは、抗酸化作用と消臭作用の2つが含まれているから!
  • にんにくの匂いが手についた時に簡単にできる対処法は、歯磨き粉、レモン、ステンレス、お茶の出がらしで手を洗う事。
  • 翌日まで匂いが消えない場合は、歯を磨くなどの口臭ケアと水分補給、マスクをするのがポイント!

にんにくの匂いがずっと口に残ることは、嫌ですよね。

にんにくの匂いは、身近にあるもので手軽に消すことができるので、この記事を参考に、あなたが気になった方法で試してみてください!

お口も気持ちもスッキリしますよ♪

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする