ソープディスペンサー自動式は無印にある?ヨドバシや100均も調査!

あなたは自動ソープディスペンサーを使ったことはありますか?

私の家は、キッチンで使用しています。
想像以上の便利さで、もう3年以上自動ソープディスペンサーを愛用しています♪

そこで、洗面所にも自動ソープディスペンサーが欲しいと思って探しましたが、種類やデザインが豊富で悩む…。

無印のようなシンプルなデザインが良いなと思い、近所の無印に行きました!

残念ながら、無印に手動式はありましたが、自動ソープディスペンサーは取り扱いがありませんでした

ネット通販じゃなくて、直接商品を見てから買いたい。

今回は、自動・手動ソープディスペンサーが購入できる、ネット通販や実店舗でのおすすめ販売店をお教えします!

その他に、ディズニーデザインの自動ソープディスペンサーもご紹介していきますね♪


ソープディスペンサー自動式は無印にない!手動式も調査

自動ソープディスペンサーは、ありそうだなと思い無印に行きましたが、見当たらず…。

無印さんでは自動ソープディスペンサーは取り扱っていますか?
無いですね。申し訳ありません。

店員の方に聞きましたが、無印にはありそうで無かったです。

自動ソープディスペンサーがほしいと決まっている方は、こちらへお進みください!

手動式

自動ソープディスペンサーはありませんでしたが、手動式の一般的なソープディスペンサーは取り扱いがありました!

手洗い用のソープディスペンサーとして使うのに、ちょうど良いサイズの商品をご紹介します♪

PET詰替ボトル 液体タイプ
容量
  • 250ml
  • 280ml
  • 400ml
  • クリア
  • ホワイト
  • グレー
原産国 日本製

こちらのPET詰替ボトルは、液体専用のボトルです。

容量が何種類かあるので、スペースや使用量を考えてから購入するといいですね。

無印らしく、シンプルで無駄のないデザインです。 

PET詰替ボトル 泡タイプ
容量
  • 250ml
  • 400ml
  • 600ml
  • クリア
  • ホワイト
  • グレー
原産国 日本製

こちらのPET詰替ボトルは、泡で出てくるタイプの商品です。

液体タイプと同じく、シンプルでベーシックな色合いですね。

泡で出てくるタイプは手を洗うのが楽!

私は、手を洗うのが億劫なので、断然泡タイプ派!

泡で出てくるソープディスペンサーだと、石鹸を泡立てる必要がなく、楽&時短になります。

通常は泡タイプのハンドソープ詰替用をボトルに入れますが、実は液体タイプのハンドソープでも少し水で薄めれば泡状で出てくるんです!

ハンドソープは薄まってしまいますが、コスパ重視であれば、液体タイプを薄めて使う方が安く済みます。


ソープディスペンサー自動式はヨドバシが豊富!おすすめ6選

自動ソープディスペンサーのメリットは、ポンプに触れることなく石鹸を使うことができ、衛生的なところ。

自動ソープディスペンサーは実店舗だと雑貨店、ネット通販だとAmazonなどで購入できますが、おすすめは「ヨドバシカメラ」です!

ヨドバシは、実店舗もネット通販もあり、ネット通販では店舗在庫を確認することが可能です。

私はあまりヨドバシに行ったことはなかったのですが、ヨドバシのオンラインショップを見てびっくり!

「自動(オート)ディスペンサー」と検索すると、ハンドソープ、アルコール、除菌ジェルなどの自動ディスペンサーがたくさん。

たくさん種類があるのは嬉しいけど、どれがいいのか分からない。

今回は、ヨドバシで購入可能なおすすめ商品と、私が考える自動ソープディスペンサーを選ぶ時のポイントをご紹介します♪

キレイキレイ 薬用泡ハンドソープ専用オートディスペンサー

引用 ヨドバシ.com  

サイズ 幅70mm×奥行127mm×高さ170mm
ソープタイプ 泡タイプ
容量 約220ml
色(本体) ホワイト
セット内容
  • 機器本体
  • キレイキレイ薬用ハンドソープ 詰替え用200ml
  • 単3形アルカリ電池3本

キレイキレイの薬用泡ハンドソープは、テレビCMでよく見ますし、ご存知の方が多いのではないでしょうか?

こちらの商品は、自動ソープディスペンサー専用のカードリッジではなく、今お使いのキレイキレイ薬用泡ハンドソープの詰替用をつめます。

特に、現在キレイキレイ薬用泡ハンドソープをお使いの方におすすめしたい商品です!

白色のシンプルなデザイン&コンパクトなサイズなので、どんな場所にも置けますね。

②ミューズ ノータッチ泡ハンドソープ自動ディスペンサー

引用 ヨドバシ.com  

サイズ 幅92mm×奥行115mm×高さ194mm
ソープタイプ 泡タイプ
容量 250ml
色(本体)
  • ホワイト
  • シルバー
※ヨドバシはホワイトのみ掲載
セット内容
  • 機器本体
  • カートリッジ250ml
  • 単3形アルカリ電池3本

残念ながら、2021/6/15現在、ヨドバシでは販売終了になっています。

Amazonや楽天などのネット通販や、ドラックストアなどで購入可能なので、購入の際はそちらをご利用ください。

私は、現在自宅のキッチンでミューズのノータッチ泡ハンドソープ自動ディスペンサーを使っています。

こちらの「キッチン用手にニオイが残らない」を使用中。

また、泡ハンドソープの種類はたくさんあり、私はグレープフルーツの香りが好きです!

定番販売の香り一覧
  • グレープフルーツの香り
  • ミューズせっけんの香り
  • グリーンティーの香り
  • キッチン用手にニオイが残らない
  • フルーティフレッシュの香り

③サラヤ ウォッシュボン オートソープディスペンサー

引用 ヨドバシ.com  

サイズ 幅82mm×奥行118mm×高さ183mm
ソープタイプ 泡タイプ
容量 300ml
色(本体)
  • ブルーグリーン
  • シルバー
セット内容
  • 機器本体
  • USB充電ケーブル
  • ACアダプタ
  • クリーニングピン

人気のあまり残念ながら、2021年6月15日現在、ヨドバシもサラヤ公式通販でも欠品中です。

サラヤの自動ソープディスペンサーは、なんとGOOD DESIGN賞を受賞した商品! 

次回入荷は未定ですが、販売される場合はサラヤ公式通販で確認する方が確実でしょう。

サラヤの自動ソープディスペンサーの特徴は、USB充電&高い防水性です。

電池式か充電式かは好みがわかれると思いますが、フル充電すれば約3ヵ月間稼働可能です。(4人家族が1日3回ずつ、2ml使用した場合)

思ったより長く稼働できるから便利!

次に、防水性ですが、「IPX6」という言葉を聞いたことはありますでしょうか?

私は、今回調べて初めて知ったのですが、「IPX」は精密機器などの防水等級を表します。

全く防水性がないIPX0から、水中下でも使用可能なIPX8まで、9段階の等級があります。

サラヤの自動ソープディスペンサーのIPX6は、「いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を与えない」保護のレベルです。

IPX6は簡単に言うと、蛇口から出た水が、直接機器本体にかかっても問題ない防水性があるということです。

とても気になる商品なので、早く入荷してほしい…

④レッドスパイス RS-E1327

引用 ヨドバシ.com  

サイズ 幅100mm×奥行65mm×高さ220mm
ソープタイプ 泡タイプ
容量 248ml
色(本体) ホワイト
セット内容

機器本体

※電池別売り
(単3形アルカリ電池3本が必要)

レッドスパイスは、主にオリジナル雑貨商品の企画・デザイン・生産・販売をしている会社です。

レッドスパイスの自動ソープディスペンサーの特徴は、1600円前後で購入できる安価な価格帯。

これまで紹介してきた商品も、決して高価な商品ではないのですが、ずば抜けてレッドスパイスの自動ソープディスペンサーが安いです。

ヨドバシだけではなく楽天市場やアスクルで購入可能ですが、私が見た時はヨドバシが一番安かったです。

ご購入の際は、最新の価格をご覧ください。

⑤ラドンナ NR-HW-DS1-WH

引用 ヨドバシ.com  

サイズ 幅173mm×奥行103mm×高さ200mm
ソープタイプ 泡タイプ
容量 300ml
  • パールアクア
  • ミルキーホワイト
  • シェルピンク
セット内容
  • 機器本体
  • ボトルラベル
※電池別売り
(単3形アルカリ電池4本が必要)

ラドンナは、キッチン雑貨やインテリア雑貨などの企画・開発・販売を行っている会社です。

今回紹介する自動ソープディスペンサーの中で、私はラドンナの商品が一番可愛くて好きです。

パステルカラーが素敵!

ラドンナの公式HPを見てみると、とても可愛いデザインの商品がたくさんあり、他の商品も気になりました。

専用カートリッジではなく、お好みで市販の泡ハンドソープを入れることが可能で、ソープの残量が見えることが特徴です。

また、ボトルラベルが付属しているので、ラベルを貼れば、初めて使う人でもとまどうことなく使用可能です。

とても可愛いデザインで、手を洗うという日常が、少し華やかになりますね。

⑥アンブラ オットセンサーポンプL

引用 ヨドバシ.com  

サイズ 幅90mm×奥行110mm×高さ255mm
ソープタイプ 液体タイプ
容量 250ml
色(本体)
  • ホワイト
  • ブラック
  • ニッケル
  • ピンク
  • オーシャンブルー
セット内容

機器本体

※電池別売り
(単4形アルカリ電池4本が必要)

アンブラは、ドイツのグローバルなハウスウェアデザインの会社です。

アンブラの自動ディスペンサーは、ネットなどで見たことがある人は多いのではないでしょうか?

アンブラの商品はハンドソープ、食器用洗剤、除菌ジェルに使用できる自動ディスペンサーです。

とてもスタイリッシュなデザインで、日本にはないデザインです。

これまで紹介した商品と比べて高さがあるので、広い洗面台の方だと圧迫感なく置けます。

液体タイプって液だれしそう…

アンブラの自動ソープディスペンサーは液体で出てくるタイプですが、ノズルがシリコン製なので、液だれが起こりにくいです。

【自動ソープディスペンサーの選び方】

によって機能性重視やデザイン性重視など、商品を買う時の重点は違いますが、私が思う自動ソープディスペンサーの選び方をご紹介します。

選び方のポイント
  • 液体タイプか泡タイプかの確認
  • 電池式が充電式のどちらか確認
  • 容量の確認
  • 置くスペースに適したサイズを選ぶ
液タイプか泡タイプかの確認

液体か泡かを確認せずに買ってしまうと、「泡タイプがよかったのに…」といった後悔してしまうので、必ず確認しましょう!

液体タイプか泡タイプどっちがおすすめ?

私は、泡タイプの自動ソープディスペンサーがおすすめです!

なぜかというと、泡タイプだと泡立てる手間がなく、気軽に手を洗うことができるから。

手を洗うのが億劫になりがちな方や子どもには、泡タイプだと手が洗いやすいです。

電池式か充電式のどちらか確認

電池式か充電式かは、しっかりと確認しておきましょう!

どちらが使い勝手が良いかは人によりますが、それぞれこんな特徴があります。

  メリット デメリット
電池式 電池交換をすれば直ぐ使える 電池は消耗品
充電式 防水性が高いものが多い 充電がされるまで使うことができない

私が調べた結果、自動ソープディスペンサーは電池式の商品が多く、充電式の商品は電池式と比べて少しお値段が上がります。

但し、ヨドバシの口コミを見ると、電池式の方が「壊れるのが早かった」という声が、充電式より多くみられました。

充電式は充電されるまで使用することができませんが、私は電池交換が必要ない方が便利だと思うので、買うなら充電式です。

容量の確認

容量の確認を忘れてしまうと、もしかすると、詰替用のハンドソープが中途半端に余ってしまう可能性があります。

280mlのハンドソープを買っても、自動ソープディスペンサーの容量が250mlだと、微妙に余ってしまいますよね。

すでに使いたいハンドソープが決まっているのであれば、自動ディスペンサーの容量を確認することをおすすめします。

置くスペースに適したサイズを選ぶ

購入する前に置くスペースを決めて、置けるサイズを確認しておきましょう!

家具選びと一緒だね!

スペースが狭いのに、大きいサイズの自動ソープディスペンサーを置いてしまうと、かなり違和感があります。

置くスペースにあったサイズを選ぶことで、ディスペンサーが部屋に馴染みますよね。

ソープディスペンサーのディズニーデザインをご紹介♪

お子さんがいらっしゃる方は、手洗いに苦労されているのではないでしょうか?

無印はシンプルなデザイン、ヨドバシは豊富な品揃えですが、子どもがそそられるようなデザインではありません。

キャラクターのデザインだったら楽しく手洗いしてくれるかな…

実は、ディズニーデザインのソープディスペンサーがAmazonで購入できるんです!

きっと、ディズニーファンの方も気になりますよね。

【自動式】 ミューズ ノータッチ泡ハンドソープ ミッキーデザイン

先にご紹介した「ミューズ ノータッチ泡ハンドソープ自動ディスペンサー」のミッキーデザインの商品です!

ソープディスペンサーの機器本体に、ミッキーのカバーをつけます。

ディズニーデザイン可愛い!

大人でも、ミッキーが目に入るだけでなんだか幸せな気持ちになりますね♪

こんなにも可愛いソープディスペンサーがあれば、楽しく手洗いができます。

数量限定ですが、2021/6/15現在は購入可能です。

ディズニーデザイン以外に、数量限定でピカチュウデザインのソープディスペンサーも販売されていました!

ソープディスペンサー手動式は100均で購入可能!

自動ソープディスペンサーはとても便利ですが、電池や充電が必要です。

電池交換や充電が面倒に感じる方、自動機能は必要ないかなと思う方は、手動式で十分だと思いますね。

手動ソープディスペンサーは、シンプルなデザインからおしゃれなデザインまである、100均がおすすめです!

今回は、ダイソー・セリア・キャンドゥへ実際に行き、品揃えを調査してきました!

各100均のおすすめ商品をご紹介します♪

ダイソー

100均では、ダイソーが一番ソープディスペンサーの種類が豊富でした!

残さず使えるポンプボトル

ソープタイプ 液体タイプ
容量
  • 280ml
  • 500ml
  • 600ml
  • ホワイト
  • グリーン
  • ピンク

商品名が「残さず使えるポンプボトル」とあるように、本体の底が円錐形になっていることで、最後まで石鹸を使い切ることができます。

素晴らしいアイディア商品!

こんなに便利な工夫がされているソープディスペンサーが100円商品なんて、驚きです。

確かに、こういったソープディスペンサーやシャンプーボトルなど、中身が必ず残ってしまいますよね。

私はボトルに水を入れて振った後、ポンプを外して中身を出していました。

ものすごく手間だけど、やらないともったいないし…

このボトルがあれば、そんな面倒ともおさらばできますね!

ふわ泡ポンプボトル
ソープタイプ 泡タイプ
容量
  • 250ml
  • 350ml
  • 500ml
ホワイト

私は泡タイプ派なので、ダイソーの中ではこちらの【ふわ泡ポンプボトル】が一押しの商品です。

ボトルが透明なため残量が見え、便利な商品です。

その他にも、私が行ったダイソーではこんな品揃えでした。

ダイソーでは、詰替えボトルだけではなくハンドソープの販売もあり、詰替え用ボトル+ハンドソープの購入も可能です。

セリア

セリアは、ダイソーの次に品揃えが豊富でした!

セリアは、シンプルなボトルに加え、おしゃれなデザインが多かったです。

フォームポンプボトル

ソープタイプ 泡タイプ
容量 約250ml
  • ホワイト
  • グレー

マットな質感でシンプルなソープディスペンサーです。

洗面台やキッチンは白やシルバーの色が多いかと思うので、ちょうど馴染む色ですね。

ソープボトル
ソープタイプ
  • 泡タイプ
  • 液体タイプ
容量 300~360ml
  • クリア
  • ホワイト
  • クリアグリーン
  • クリアグラウン
※クリアグリーンとクリアブラウンは液体タイプのみ

こちらのソープボトルは私の自宅でも使用していて、ホワイトの泡タイプをトイレの手洗い場に置いています。

セリアでは、その他にこのような品揃えがありました!

デザインが可愛い!

シンプルな手洗い場を明るい印象にしたいのであれば、セリアでおしゃれなデザインのソープディスペンサーを選んでみてはいかがでしょうか?

キャンドゥ

キャンドゥは、ダイソーとセリアと比べると品揃えは一番少なかったです。

セリアと同じ商品も置いてありましたが、同じ商品を買うならセリアだと売り場が広く、在庫の心配が少ないです。

ハンドソープボトル

ソープタイプ 泡タイプ
容量 250ml
クリア

こちらのハンドソープボトルは、キャンドゥのみで販売されていました。

ころっとしたフォルムで可愛らしく、ちょっと変わったディスペンサーを探している人におすすめです。  

まとめ

  • 無印に自動ソープディスペンサーは無い。
  • 無印に手動ソープディスペンサーはある。
  • 自動ソープディスペンサーはヨドバシ実店舗と通販で購入可能。
  • 自動ソープディスペンサーを買う時は、泡or液タイプ、電池or充電、容量、置くスペースの確認をして選ぼう!
  • ディズニーデザインの自動ソープディスペンサーがある。
  • キャラクターデザインは数量限定が多いので、お早めに!
  • 手動ソープディスペンサーは、100均で購入可能。
  • 手動ソープディスペンサーはダイソーが種類豊富、セリアはおしゃれなデザイン♪

残念ながら、無印では自動ソープディスペンサーは取り扱いがありませんでしたが、ヨドバシは実店舗も通販でも購入可能です!

手をかざすだけでハンドソープが出てくる便利さに加え、お値段も手頃なので、ぜひ自動ソープディスペンサーを試してみてはいかがでしょうか?

また、手動ソープディスペンサーを買うなら、100均で買うのがコスパ良しです!

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする