物干し竿ストッパーはセリアがおすすめ!実際に使ってみました!

あなたはおうちの物干し竿に、「物干し竿ストッパー」を付けていますか?

その名の通り、物干し竿が風でガタガタと揺れたり、飛んでしまったりするのを防いでくれる商品です。

この物干し竿ストッパー、実は100円ショップのセリアでも買うことができるんです!

頻繁に買い替えるようなものではないので、セリアにこのような商品が売っていると知らない方も多いのではないでしょうか。

私は実際にこのセリアの物干し竿ストッパーを使用しているのですが、とてもおすすめなのでご紹介します!

セリアの物干し竿ストッパーがおすすめの理由や使い方、

台風の時にはストッパーだけでも大丈夫なのかなどを詳しくまとめましたので、ぜひ最後までご覧ください。

今まで物干し竿ストッパーを使ったことが無いという方は、きっと欲しくなっちゃうと思いますよ♪


物干し竿ストッパーはセリアがおすすめ!種類も豊富

我が家では、セリアで購入した物干し竿ストッパーを使用しています。

こちらが実際に使用している写真です。

1年ほど前に購入した商品ですが、今も現役で活躍してくれています。

セリアの物干し竿ストッパーがおすすめの理由

セリアの物干し竿ストッパーがおすすめの理由の一つ目は、何といっても安いことです。

100円ショップなので、もちろん100円で購入することができます。

私の近所のホームセンターでは300円~1,000円くらいで売っていたので、100円で購入できるならとっても嬉しいですよね!

おすすめの理由二つ目は、丈夫だということです。

セリアで物干し竿ストッパーを購入してから1年以上が経ちますが、壊れることなく今もしっかり物干し竿を支えてくれています。

雨に濡れても、今のところ錆びたりホールド力が弱くなったりということもありません。

そしておすすめの理由三つ目は、取り外しがしやすいことです。

物干し竿をストッパーではなく、ビニール紐や結束バンドで固定している方もいると思います。

もちろん、どんな道具でもしっかり固定できていれば問題ありません。

しかしビニール紐や結束バンドは、取り外す時が大変です。

がっちりと固定した結び目をほどくのは一苦労ですよね。

後で詳しく解説しますが、台風が接近して強い風が吹くときには、物干し竿が飛んでしまわないように部屋の中に入れる必要があります。

台風が良く来る地域に住んでいる方は、そのたびに物干し竿を固定したり外したりと、意外と手間なのではないでしょうか。

付けるのが簡単なだけでなく、取り外すのも簡単なのは、物干し竿ストッパーの大きなメリットです。

セリアで物干し竿ストッパーを買ったきっかけ

結婚した当初、「二人分の洗濯ならこれくらいの大きさで良いかな」と物干し竿をかなり適当に選んでしまいました。

実際に使用してみるとかなり小さくて、普段の洗濯に加えて布団のシーツ等を洗うと干すスペースが全然足りませんでした。

そのため、1年ほど前に大きめの物干し竿に買い換えたのですが、この時「物干し竿ストッパー」を買うのをすっかり忘れていました。

今まであまり気にしたことがありませんでしたが、ストッパーを付けていないと物干し竿が風でガタガタと揺れて、音が気になりました

特に、バスタオルのような大きな洗濯物を干していると風の影響を強く受けるようで、物干し竿が浮き上がりそうになっていました!

このままでは危ないと思い、慌てて固定するものを買いに走りました。

でもホームセンターで買うと物干し竿ストッパーって結構高いんですよね…。

私の近所のホームセンターでは、2個入りで300円と1,000円の2種類の商品が売っていました。

新しい物干し竿は竿が3本付いていたので、300円のものでも3つ買うと約1,000円。

1,000円の商品は頑丈そうでしたが、3つだと3,000円もします…。

さすがに3,000円は高い…。

もしかして100円ショップにもあるかな?と思い、ダメもとでセリアに見に行ったら…見つけました!

洗濯用品コーナーにしっかり置いてありました。

先ほど1,000円の商品を見てきたばかりだったので、100円の商品で本当に大丈夫かな?という気持ちもありました。

でももし壊れてしまったらその時はホームセンターで買い直せば良いかな、と思いとりあえず購入。

100円なのでお試し感覚で手軽に購入できるのが嬉しいですよね。

そして購入して1年以上が経ちますが、壊れることもなく、現在もしっかり物干し竿を支えてくれています!

「100円だからすぐにダメになるんじゃないの?」と思っているあなた!安心してください!

セリアの物干し竿ストッパー、見た目以上に丈夫で頼りになりますよ!

セリアで買える物干し竿ストッパー!種類も豊富

私が行ったセリアには、6種類の物干し竿ストッパーが売っていました(2020年11月現在)。

形や色がいろいろあるので、あなたのお好みのものを選んでみてくださいね。

まずはこちら。私も実際に使用している商品です。「竿ホルダー」という商品名で販売されています。

薄いグレーと、水色の2色がありました。
物干し竿が水色だったので、私は色を合わせてこちらの水色の商品を購入しました。

こちらの商品は形がお花みたいでかわいいです♪

見た目はかわいいですが、滑り止め付きで強力なバネが入っているので、しっかり固定できますよ。

色は白色のみでした。白は汚れが目立ちやすいので、こまめに拭いてきれいにしておきたいですね。

こちらの商品は強化プラスチックが使われていて、強度が約2倍もあるそうです。

私が使用しているものでも強度は十分だと思っていますが、さらに強力なものがあるなんて驚きです。

色もクリアブルーでおしゃれですよね♪

この商品は物干し竿を固定する以外にも、もう一つ機能が付いています。

いったいなんだと思いますか?
正解は、「フックがかけられる」です。

よく見るとストッパーの下に小さな出っ張りがありますよね。

そこにS字フックをかけて、洗濯バサミを入れるための小さなカゴを引っ掛けることができます。

手前の物干し竿にはこの商品を使って、他は強度の強いものを使うなど、他の商品と組み合わせて使うのも良さそうですね。

こちらの商品はほかの商品と少し形が違います。

物干し竿と竿受けフレームを下からしっかり支えてくれる形状で、横ずれ防止のスベリ止めが付いています

さらに付け方を変えると小物を掛けるフックにもなり、一石二鳥ですね。


簡単!物干し竿ストッパーの使い方

物干し竿ストッパーの使い方はとっても簡単で、物干し竿の両側に挟むだけです。

この時に、両側とも竿受けの外側にセットするようにして下さい。

こんな感じです。ストッパーが外側に付いています。

こちらは誤った使い方をしている写真です。

このように竿受けの内側にセットしてしまうと、物干し竿が落ちてしまう可能性があるので注意が必要です。

ただし使い方は商品によって異なってくると思うので、商品の後ろの使用方法をよく見て、正しく使用してくださいね。

台風で物干し竿が吹っ飛ぶ⁉ストッパーだけは危険!

物干し竿ストッパーを使っていれば、普段の生活の中で風が吹いても、物干し竿が落ちることなく安心です。

ですが台風などで強い風が吹くときには話が変わってきます。

ストッパーで固定していても、物干し竿が飛んでしまう危険性があります。

実際に台風で物干し竿が落下してしまい、車のフロントガラスに当たって高額な修理費を支払ったというトラブルも起きているそうです。

もし物干し竿が落ちて人に当たってしまったら…と考えるととても恐ろしいですよね。

台風接近時は、物干し竿は家の中へ

台風が接近するときには、必ず物干し竿は外して部屋の中にしまいましょう

台風の進路から家は少し外れているから大丈夫だろう、と甘く考えていると危険です。

進路からずれている場合でも、突風が吹いて物干し竿が飛ぶ可能性は十分にあります。

物干し台も出来れば家の中に入れておきましょう

一人暮らしなどで物干し台が重くて動かせない時には、物干し竿は外して家の中に入れ、物干し台は横に倒しておきます。

土台は持ち上げるのは大変ですが、棒を持って力を入れると簡単に倒れると思います。

手でも簡単に動かせるくらいなので、台風で突風が吹くと倒れかかってきて窓ガラスを割ってしまう危険があるのです。

もしどうしても物干し竿を家に入れるスペースが無いという場合は、物干し竿を外してまとめます。

そして風で飛んでいかないようにベランダに紐などで括り付けておきましょう。

実際に経験した、台風での物干し竿トラブル

実は私も、台風で物干し竿が飛んだことによるトラブルを経験したことがあります。

数年前に、かなり大型の台風が私の住む地域に直撃したことがありました。

ニュースでは何度も「最大級の警戒をして下さい!」と呼び掛けていたので、物干し竿を含めベランダのものは全て家の中に入れました。

ちなみにその時は、マンションの2階に住んでいました

実際にその台風は、私が今まで経験したことのないくらい強い雨と風で、とても怖かったのを覚えています。

そのうち台風が過ぎ、窓ガラスが割れなくて良かったとホッとしたのも束の間。

ベランダに出るとお隣さんとの間にある仕切り板に穴が開いていました

どうやらお隣さんはベランダに物を出しっぱなしにしていたようで、風で物干しが倒れかかって仕切り板に激突したようです。

幸い管理会社に連絡したら無料で修理に来てくれました。

しかし特にお隣さんからの謝罪もなく、数日間はベランダが丸見えの状態でとても嫌な思いをしました…。

台風は自然現象なので、風で物が飛んでしまうのは仕方がないことです。

マンションの仕切り板も非常時に蹴破ることができるように作られているので、壊れても仕方ありません。

しかし台風が来ることは数日前から分かりますし、万全の備えをしておくことが大切です。

私のような隣人トラブルを避けるためにも、台風が接近した時には必ず物干し竿は部屋の中にしまいましょう!

まとめ

  • 物干し竿ストッパーは100円ショップのセリアで購入できる
  • セリアには様々なタイプの物干し竿ストッパーがあるので、好みに合わせて選ぼう♪
  • 物干し竿ストッパーの使い方はとっても簡単!両端に挟むだけ!
  • 台風の時にはストッパーに頼らず、物干し竿は家の中にしまおう

物干し竿ストッパーは便利でとても簡単に使うことができるので、使ったことがない方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

初めて使うという方は、お試しに100円ショップで購入するのをおすすめします♪

100円ショップはこのような、暮らしをちょっと豊かにしてくれる商品がいっぱいで、行くたびに新しい発見があって楽しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする