布団の宅配クリーニングのおすすめ業者は?家庭でできるダニ対策も!

突然ですが、おうちの布団洗っていますか?

布団って毎日使うものですが、なかなかお手入れが難しいですよね。

ベッドで寝ている我が家は、布団と言えば冬用の羽毛布団。

でも大きくて自宅では洗えないし、クリーニングに持っていくのも一苦労…。

最近では布団を洗えるコインランドリーが登場していますが、布団にダメージを与えずに洗えるのか不安だし…。

そんなときは、宅配クリーニングでプロにお任せしちゃいましょう!

宅配クリーニングなら、あなたは布団を送って待つだけ。

おうちにいるだけで完結するので、とっても便利です。

今回はおすすめ業者だけでなく、すぐ宅配クリーニングに出せない人が家庭でできるダニ対策の方法もご紹介します。

この記事を読めば、綺麗な布団で心地良い眠りにつけること間違いなしです!





布団の宅配クリーニングはどこに出すのがおすすめ?

布団の宅配クリーニングはどこに出すのがおすすめ?

布団を宅配クリーニングに出したいな、と考えているあなた。

クリーニング業者を探してみて、きっとその数の多さに驚いたのではないでしょうか?

布団の宅配クリーニング業者は意外にもたくさんあり、全国から選べるので決めるのは一苦労ですよね。

ここでは、私が調べたおすすめの宅配クリーニング業者を紹介します。

それぞれに特徴があるので、あなたのニーズに合ったクリーニング店を見つけましょう!!

 宅配クリーニング業者は、なにで選ぶ?

布団のクリーニングをお願いする場合、何を基準に自分に合うクリーニング業者を探せばいいのか、ポイントを見ていきましょう。

宅配クリーニング業者を選ぶポイント

  • 対応できる布団の種類
  • シミ抜きサービスなど
  • 返却までの日数
  • 貸し布団サービス
  • 保管の有無
  • 返却方法
  • 料金(クリーニング代・セット割引、送料、保管料)

【対応できる布団の種類】

まずは、クリーニングしたい布団の種類です。

一般的に対応してくれる布団の素材は、以下のとおり。

  • 羽毛布団(掛け・敷き)
  • 羊毛布団(掛け・敷き)
  • 綿わた布団(掛け・敷き)
  • こたつ布団
  • ベビー布団
  • 毛布、タオルケット

次の表のようなものは、受け付けてくれない場合があります。

素材 シルクの側生地
真綿
ムートン
ノンキルト(縫い目がなくシール圧着)
低反発素材
ウレタンマットレス
サイズ クイーンサイズ以上
付属品 まくら/シーツ/カバー
洗濯表示 ラベルの表示すべてに「✕」がある
でも、あきらめないで!!

専門性を生かして、そういった布団でも対応してくれるクリーニング店があります。

全国各地のお店から選ぶことができるので、難しい素材でも扱ってくれる業者が見つかるのが宅配クリーニングのいいところ。

あなたのクリーニングしたい布団の素材を、しっかり確認しておきましょう。

【シミ抜きサービスなど】

基本的に、クリーニングに出した布団は洗う前にひとつひとつ全体をチェックされます。

傷やほつれがあると、布団の中身が飛び出して洗えないことがあるからです。

そのチェックで見つかった大きな汚れやシミは、洗濯機で洗う前に手作業で落としてくれますよ。

そうしたシミ抜きサービスは無料の業者が多いですが、長年の使用で奥深くまで入り込んだシミは落ちない場合があります。

真っ白な布団に戻したい、という方は別料金でシミ抜きコースが選べるクリーニング店を選ぶと良いでしょう。

また、傷やほつれのある布団は受け付けないクリーニング店が多いですが、修理をしてから洗ってくれる業者もあります。

【返却までの日数】

布団は大きいので、洗うのにも乾燥させるのにも時間がかかります。

衣類のスピード仕上げのようにはいきません。

通常は自宅から発送後、返却までに1~2週間ほどの時間をみておくとよいでしょう。

また、クリーニング申し込み後、自宅に布団の発送袋が届くまでの時間も考慮する必要があります。

来客用の布団をクリーニングに出しておきたいな…
そんなあなたは、必要な日に布団がちゃんと返却されるかどうかをしっかり確認しておく必要があります。

【貸し布団サービス】

普段、ベッドではなく布団を敷いて寝ているご家庭は、いざ敷布団まで洗うとなると一体どこで寝ればいいの?と不安になりますよね。

一人暮らしで替えの布団がない場合だってあります。

そんなときは、クリーニング店が布団を貸し出してくれるオプションサービスを利用しましょう。

もちろん自分で貸し布団を探してもいいのですが、クリーニングと貸し布団が一度の手続きで済むので手間がかからず便利です。

【保管の有無】

マンションなど、収納スペースが限られている家庭ではオフシーズンの布団の収納場所って、結構悩みどころではないでしょうか?

我が家も、羽毛布団の収納には困っていました。
そんな時にとても助かるオプションが、この保管サービス。

保管を行っている業者はいくつかありますが、最長保管期限はさまざまです。

どれくらいの期間預けておきたいのか、確認しておきましょう。

また、布団の返送時期は申し込み時に決めておくのが一般的。

その返送日時を細かく指定できるかどうかも、業者を選ぶポイントになりますね。

【返却方法】

自宅で待っているだけで、綺麗になったふかふかの布団を届けてくれるのが宅配クリーニングの魅力。

しかし、大きくてかさばる布団。
普段から、使用しない時期には圧縮袋に入れている家庭も多いのではないでしょうか。

クリーニング業者によっては、洗った布団を圧縮袋に入れて返却してくれるところがあります。

玄関先で受け取りやすいですし、綺麗になった布団を次のシーズンまでかさばらずに置いておけますね。

自宅で保管できれば当然保管料はかからないので、お得にもなります!

※羽毛布団は圧縮を推奨していない場合がありますのでご注意ください。

料金(クリーニング代・セット割引、送料、保管料)

オプションの種類が豊富な布団クリーニングは、価格も幅が広いです。

また、家族ぶんの布団や毛布を何枚も一度に出せば割引価格になるクリーニング店がありますよ。

反対に、送料には注意が必要。

クリーニング自体の価格は安くても、大きな荷物なので送料を含めると割高になってしまう場合があります。

使用したいオプションと送料、クリーニングに出したい布団の枚数でお得になるクリーニング店を決めましょう。

以上のように宅配クリーニング業者を選ぶポイントはいくつかあります。

その中でも、広くおすすめできるクリーニング業者をご紹介しますね。

しももとクリーニング

引用 しももとクリーニング

老舗の布団クリーニング専門店、しももとクリーニング。

高知県にあり、四万十川源流水の綺麗な水を使用して布団を洗ってくれます。

専門店なので一般的な布団はもちろん、通常クリーニングがNGとされる真綿布団なども取り扱いあり!!

さらに、合成洗剤を使用せず石けんで洗うというこだわりがあり、人にも環境にも優しいクリーニングです。

化学物質過敏症やアトピーの方が使用するオーガニック布団の取り扱いがあり、お子さんやペットがいる家庭でも安心して布団を預けられますね。

そして、特筆すべきは完全個別洗い。
最大2枚しか入らない小型洗濯機を使用しており、他の家庭の汚れが混ざることがないのです。

専門店のしっかりとした技術におまかせしたい人にぴったりのクリーニング店です!

対応できる布団の種類 難しいオーガニック布団、真綿布団、シルク、ムートン布団にも対応
オプションでカバー、まくらなども可能
シミ抜きサービス 無料
返却までの日数 到着後、1~2週間
HPで随時確認可能
貸し布団サービス あり
レンタル布団付きクリーニング 18,480円/1枚
保管の有無 なし
返却方法 圧縮なし。ふかふかでお届け
料金 9,680円/1枚 16,280円/3枚
送料無料

布団クリーニング専門店 ザブザブ

引用 ザブザブ

寝具メーカー丸八真綿のアフターサービス部門から始まったザブザブ。

布団のことを知り尽くしているからこそできるサービスがあります。

汚れが気になる布団は、通常の無料シミ抜きではなく「標準洗浄+しみ処理コース」を選ぶことができますよ。

熟練のスタッフが、布団の汚れに合った洗剤を使いしっかり綺麗にしてくれます。

また、お布団の病院を自負する補修サービスでは、穴あきやホツレの修理を行い、布団を健康な状態に近づけてくれるのです。

布団の修理までしてくれるのね!!

オプション料金を支払うことで、個別洗浄にも対応。
他の家庭の汚れと一緒にならないのは、やはり嬉しいですね。

ザブザブには、洗い上がった布団を保管してくれるサービスがあります。

直射日光を遮断し、温度・湿度が管理されている清潔な倉庫での保管なので、安心して預けられますね。

返送の日時は、月の上旬/中旬/下旬という選択になり、厳密な日時指定ができないので受取時の融通はききにくいです。

ザブザブは、初めての方に通常価格よりお得なお試しコースがあるのが嬉しいポイント!

ただし、送料は別料金なので少し注意が必要です。

対応できる布団の種類 一般的な布団(カバーやまくらは不可)
シミ抜き等サービス しみ処理コース(600円/枚)のオプションあり
補修サービス(料金は内容により異なる)
返却までの日数 HPで随時確認可能
貸し布団サービス なし
保管の有無 3ヶ月(2,200円/枚)
6ヶ月(2,640円/枚)
9ヶ月(3,080円/枚)から選べる
返却方法 圧縮なし。ふかふかでお届け
料金 お試しコースあり
通常6,160円→5,500円/1枚
通常12,870円→10,890円/3枚
※送料別(2,200円~)

リナビス

 引用 リナビス

衣料からカーテンまで、あらゆる宅配クリーニングサービスを取り扱っているリナビス。

こちらは保管期間が最大12ヶ月と、好きなだけ預かってもらうことができます。

返送の日時指定が可能で、不在になる心配がないので受け取り時に安心ですね。

リナビスは、返送の際に布団が圧縮されて送られてくるのが特徴。

受け取りがしやすいですし、家の中でも場所を取らずに保管しておくことができます。

また、クリーニングではないですが、リナビスではへたってきた羽毛布団の「打ち直し」サービスも取り扱っています。

生地を交換したり、羽毛を足したりすることで、今お持ちの羽毛布団が新品同様に生まれ変わります!

長く使用している布団の場合は、クリーニングだけでなく打ち直しも一つの選択肢になるかもしれませんね。

対応できる布団の種類 一般的な布団
オプションでカバー、まくらなども可能
シミ抜きサービス 無料サービスあり
返却までの日数 布団発送から最短5営業日
貸し布団サービス なし
保管の有無 最大12ヶ月保管(無料)
返却方法 圧縮袋で返送。
オプションで圧縮なしを選択可能(2,750円)
料金 8,800円/1枚 12,900円/3枚
送料無料

こうして3社見てきただけでも、クリーニング店ごとの特徴がありましたね。

あなたの求めるクリーニング業者は見つかったでしょうか?

次のトピックからは、洗濯されて返ってきた布団・すぐにクリーニングに出せない布団を綺麗に使用できるグッズを紹介しますね。


布団が汚れる前に防げるおすすめ布団カバー

布団が汚れる前に防げるおすすめ布団カバー

少しでも綺麗に保ちたい布団。
そもそも、布団って何で汚れているのでしょうか?

布団の汚れの種類

【布団の汚れは大きく分けると2種類】

  • 皮脂、角質など

【汗】

人が一晩にかく汗の量はコップ1杯=約200ccと言われています。

これは一年で、73リットル。ペットボトルに換算するとなんと、146本分です!!

すごい量の水分ですが、汗にはさらに、塩や尿素といった成分が含まれています。

その成分が水とくっついて染み込むことで、布団がしっとりと重くなっていくんですね。

【皮脂、角質など】

皮脂・角質・フケ・アカ・食べかす・カビ・花粉…。

寝ている間に身体から出るものや、気づかないうちに洋服についているものは、意外とたくさんあります。

そうしたものが蓄積して、布団の汚れになっていってしまうんですね。

これらは2種類とも水溶性の汚れ。

ドライクリーニングや天日干しだけでは不十分で、水で洗う必要があります。

なので、宅配クリーニングでの丸洗いは、とても効果的なんです。

でも、すぐにクリーニングに出すことができないときや、価格の高いクリーニングは頻繁に利用できない場合もあります。

そんなあなたに、皮脂や角質、さらにはダニの繁殖から守ることができる布団カバーをご紹介!

布団カバーならばすぐに取り入れることができますし、家庭での洗濯も簡単にできます。

クリーニングから戻ってきた布団を綺麗に保つのにも役立ちますよ。

布団を清潔に保つカバー「アレルギークリア」

シングル 掛けカバー 12,672円(税込)
シングル 敷きカバー 11,528円(税込)

 引用 山清環境アレルギー研究所  

こちらは、ダニだけでなくアレルギー物質全般への効果が期待できる布団カバー。

殺虫剤などの薬品を一切使わない特許製法で製造されています。

素材は綿100%の特殊高密度綿織物。
特殊縫製法で、縫い目に隙間がなく、ダニが侵入するのを防ぎます。

布団の中へダニが侵入できなければ中で増殖する心配はなく、清潔なまま保つことができますね。

布団の掛けカバー、敷カバー、さらには枕カバーなどラインナップが豊富です。

布団のダニ対策が家庭でできるおすすめ商品3選

布団のダニ対策が家庭でできるおすすめ商品3選

宅配クリーニングから綺麗になって戻ってきても、毎晩使用する布団はやはり汚れやダニがつきやすいです。

布団カバーを取り入れてみたものの、布団自体のお手入れを何もしないのは不安…というあなた。

冬のあいだ、布団をお手入れできないのかなぁ…

うちはベッドだから、マットレスをクリーニングに出せないし…

ここでは、ベッドを使用している家庭でも使用できるダニ対策グッズをご紹介します!!

クリーニングから返ってきた布団を清潔に使い続けるのにも効果的。

我が家で活躍するおすすめの商品は次の3つです♪ 

布団乾燥機

  • ふとん乾燥機 ハイパワーシングルノズル FK-H1

価格 15,180円(税込)

引用 アイリスオーヤマ

 湿気のある場所で繁殖するダニ。

それを防ぐために、布団乾燥機はとっても役立ちます。

昔の布団乾燥機のイメージが強い人は、手間がかかるなぁ…という印象があるかもしれません。

マットを広げてノズルに繋ぎ、その上に布団をかぶせるという作業は少し面倒ですよね。

しかし、アイリスオーヤマの布団乾燥機はノズルを掛け布団と敷布団の間に入れ込むだけ。

かなり楽に使用することができ、それでいてパワフルなのでしっかりと布団の隅々まで温めてくれます!

マットが無くなるだけで、こんなに楽だったのね♪
ダニモードを選べば、50℃以上の高温で布団の中にいるダニを死滅させることができます。

また、乾燥機という名前のとおり湿気がなくなるので、ダニが生息しにくい環境にもなりますね。

花粉が飛んでいて布団を外に干せない春や、梅雨のじめじめする時期にも、布団乾燥機を使用すればダニ対策はばっちりです!

さらに、別の使い方があります‼

我が家では、冬場の就寝前に布団を温めるのに布団乾燥機を使用しています。

5分もあれば布団全体がしっかり温まるので、歯磨きをする前にセットしておけばOK。

冷え性の私ですが、靴下なしでも温かい布団でぐっすり眠ることができています。

この他、専用アタッチメントが付属していて濡れた靴を乾かすことまでできちゃいます。

一台でとても万能!!
布団乾燥機の導入、ぜひ検討してみてくださいね。

ふとんクリーナー

  • 超吸引ふとんクリーナー IC-FAC2

価格 8,008円(税込)

引用 アイリスオーヤマ 

布団クリーナーは、布団乾燥機と組み合わせて使用するのがおすすめ。

布団乾燥機で高温にして退治したダニの死骸やダニのフンは、放っておくとアトピーや気管支炎を誘発するアレルギーの原因となります。

そうならないために、死骸をクリーナーで吸い取りましょう。

最近は、布団用のノズルが付属している掃除機がありますね。

専用ノズルがない場合は、こちらのアイリスオーヤマの布団専用クリーナーがおすすめ。

振動するヘッドが布団を叩くことで、表面だけでなく繊維に入り込んだダニも浮かせて吸引してくれます。

布団の他、絨毯やソファにも使用可能。
パワフルなのでダニだけでなくホコリ、ゴミ、ペットの毛などもしっかり吸い取ります。

ダニ捕りマット

  • ダニ捕りロボ

価格 5,133円(税込)/3セット

引用 日革研究所 

もっと簡単にダニ対策ができる商品が、このダニ捕りロボ。

名前に「ロボ」とありますが電源は必要なく、使用方法は”置いておくだけ”。

置くだけなんて、本当に簡単…!!

【仕組み】

ダニが好む香り(誘引剤)でダニを誘き寄せて、マットの中に取り込み、ダニをそのまま乾燥させてしまいます。

誘引剤は主に天然由来成分を使用し、化学性殺虫成分を一切使用していないのも嬉しいポイント♪

お子さんのいる家庭でも、ソファ、ベビーベッド、押入れ、クローゼットなど、家中で使用できますね。

【使用期限】

誘引マットの期限は、開封後3ヶ月。
期限が過ぎた後は、中身の詰め替え用誘引マットを入れ替えて再利用できます。

【使用方法】

開封した誘引マットをケースに入れ、ダニが気になる場所に置くだけ。

我が家では、気になるベッドのマットレスに設置。
ボックスシーツを被せれば、見た目は気になりません。

薄くて小さいので、足元や枕元などの隅に入れることができ、寝心地にも支障はありませんでした。

ベッドのマットレスはクリーニングに出すわけにはいかないので、こうしたグッズが役立ちます!!

我が家では、布団カバーやボックスシーツを洗っても効果がなく身体の痒みが引かない時に使用し、とっても助けられました♪

まとめ

  • 宅配クリーニングは自宅にいながら簡単に利用できる!
  • 対応できる布団の種類が多い「しももとクリーニング」
  • お得なお試しコースがある「ザブザブ」
  • 圧縮袋での返却や長期保管にも対応してくれる「リナビス」
  • 「アレルギークリア」はダニを布団に入り込ませない布団カバー
  • 布団乾燥機で、丸洗いできないマットレスのダニを退治!
  • 布団クリーナーはダニの死骸をしっかり吸引
  • 置くだけ簡単「ダニ捕りロボ」も効果的

いかがでしたか?
宅配クリーニング、きっと試してみたくなったのではないでしょうか。

綺麗で清潔な布団だとぐっすり安眠できて、心身の健康にとても良いです。

布団をすっきり丸洗いして、ぜひあなたも快適な眠りを手に入れてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする