冷凍枝豆が体に悪いって本当!?美味しく食べるための豆知識を大放出♪

おつまみの中でも、特に人気の高い枝豆。
その中でも冷凍枝豆は、1年中楽しめるため、常備している人が多いのではないでしょうか?

実は冷凍枝豆…栄養価が高く、健康維持に大活躍するんです!

けれど冷凍枝豆は、体に悪いというイメージが強いのも事実。

冷凍野菜にあった過去の報道から、現在も体に悪いと思っている人が多いためです。

中国産の冷凍野菜で起こった、残留農薬問題ね…!

しかし現在、新しい基準や検査が設けられ、体に悪い冷凍枝豆は少なくなっています。

市販の冷凍枝豆は、適量を食べるなら、体に悪い食品ではありません。

ここでは冷凍枝豆を美味しく楽しむために知っておきたい、選び方、解凍方法、アレンジレシピなどをご紹介していきます♪

今日からあなたも、ワンランク上の冷凍枝豆を楽しめるかも!?

冷凍枝豆は体に悪い食品ではない!ただし食べ過ぎはNG

市販の冷凍枝豆は、食品添加物や保存料が含まれていないため、体に悪い食品ではありません。

また家庭で生の枝豆を冷凍しても、体に悪い成分などは発生しません。

ただし「冷凍枝豆が体に悪い食品ではない」というのは、あくまで適量を食べる場合。

冷凍枝豆の適量は決まっていませんが、1日あたり200g前後とする意見が多いようです。

200gの目安は、手のひら山盛り1杯ぐらい!

冷凍枝豆は食べ過ぎると、塩分や残留農薬の影響を受ける可能性があります。

調理方法を工夫したり、生産地や製造過程にこだわって選んだりすると、冷凍枝豆の美味しさや安全性がグッと高まりますよ♪

ここでは、冷凍枝豆が体に悪くないと言える理由や、安全性を高める方法、栄養素などについてご紹介!

市販の冷凍枝豆に含まれているのは塩のみ

冷凍枝豆といえば、冷凍食品の枝豆を思い浮かべる人が多いはず。

食品添加物や農薬のイメージが強い冷凍食品ですが…冷凍枝豆に関しては少し違います。

市販されている冷凍枝豆の多くは、食塩だけで味付けされており、体に悪い成分は使われていません!

さらに言うと、味付けに使われている食塩は、伝統的に食べられてきた「食品」として扱われます。

醤油や砂糖と同じ扱いですね♪

ですから市販の冷凍枝豆には、食品添加物が含まれていないと言えるのです!

ただし冷凍枝豆を食べ過ぎると、塩分を摂り過ぎたり、残留農薬の影響が出たりする場合があります。

塩分の適量はどれくらい?

日本人の1日あたりの平均塩分摂取量は、海外に比べて多いと言われています。

インスタント食品の普及や食生活の乱れから、男性では約3.5g、女性では約2.8gオーバーしているのが現状です。

(食塩摂取量の平均値の年次推移(20歳以上))

  • 男性…11g
  • 女性…9.3g

引用 厚生労働省公式HP

なお厚生労働省が推奨する1日あたりの塩分摂取量は以下のとおり。

健康な日本人の成人男女
  • 男性…7.5g未満
  • 女性…6.5g未満
高血圧や慢性腎臓病など
疾患がある人
  • 6g未満

引用 厚生労働省公式HP

冷凍枝豆に含まれる塩分は少量ですが、塩分摂取量には十分気をつける必要があります。

塩分制限をしていない人でも、健康のため、塩分控えめタイプや無塩タイプを選ぶのがおすすめ!

塩で味付けされた冷凍枝豆を食べる場合、塩分を摂り過ぎないよう、栄養成分表示の「食塩相当量」を確認すると安心です。

冷凍枝豆は美味しいので、つい食べ過ぎてしまうという人も多いでしょう。

枝豆は「ながら食べ」しやすいため、食べ過ぎる人が多いと言われています…!

もし塩分が気になる場合、冷凍枝豆を「塩抜き」して食べましょう。

冷凍枝豆よりも塩分濃度が低い塩水に浸けると、浸透圧により冷凍枝豆の塩分が塩水に移っていくため、簡単に塩抜き可能。

市販の冷凍枝豆は大半が塩味付きですが、商品によって食塩相当量が異なります。

枝豆が大好きで食べ過ぎてしまう人は、食べる前にひと手間加えることで、より安心して冷凍枝豆を楽しめるのではないでしょうか。

外国産が不安なら国産を選ぼう

市販の冷凍枝豆が体に悪いというイメージは、残留農薬や違法農薬のせいでもあります。

過去に中国産の冷凍野菜から、基準以上の残留農薬が見つかったニュースもありました。

現在は新しい基準や検査が設けられており、以前のような健康を害する量の残留農薬を持つ冷凍野菜は、輸入されにくくなっています。

厚生労働省は、中国産枝豆の輸入検査を強化!

日本以外の国では枝豆を食べる習慣が少ないため、中国や、台湾、タイ、インドネシアなどが日本をメインに冷凍枝豆を輸出しています。

しかし国によって使用できる農薬や、栽培・加工工程などが分かりにくいため、外国産の冷凍枝豆は安全であると言い切れません。

外国産の冷凍枝豆は安価ですが、安全性や残留農薬が気になる場合は、国産の冷凍枝豆を購入するのがおすすめ♪

冷凍枝豆と生の枝豆は栄養価がほぼ同じ

「冷凍食品=体に悪い」というイメージは、つまり「生の状態=体に良い」というイメージに繋がります。

枝豆は、冷凍より生で食べた方が体に良いのかと言えば、そうではありません。

なんと生の枝豆と冷凍した枝豆…栄養価は変わりないんです!

あなたは野菜の栄養価が、鮮度に左右されることをご存知でしょうか?

枝豆は収穫した瞬間から、鮮度や栄養価が落ちていきます。

美味しいはずの枝豆が、気づいたときにはスカスカだった…。

しかし枝豆を冷凍すれば、鮮度や栄養価が劣化するスピードを緩やかにできるのです。

一番栄養価が高いのは、採れたての枝豆ですが、食べられなければ冷凍したほうが、栄養価を保てます。

ただし冷凍枝豆は、家庭で冷凍処理するより、急速冷凍してある市販の冷凍枝豆の方がおすすめ。

急速冷凍は、食品が劣化しやすい温度を最小限に冷凍できるため、鮮度や栄養価が落ちにくいのです。

家庭用冷凍庫で枝豆を冷凍処理する場合、金属トレーに乗せると、冷凍時間が短縮可能!

冷凍枝豆は冷凍中も少しずつ劣化していきますが、解凍すれば生の状態と同じく劣化が早いです。

冷凍枝豆を解凍した場合、冷蔵庫に保管し、2~3日以内に食べきりましょう。

枝豆の栄養素をチェック!

枝豆には、肝臓を保護してくれる働きを持つ「メチオニン」や、むくみ・夏バテを予防する「カリウム」などの栄養素が豊富に含まれています。

美味しいだけでなく、栄養素の面でも、お酒と相性抜群の枝豆。

ここでは、そんな枝豆の栄養素を詳しく解説していきます!

  • メチオニン

枝豆のタンパク質に含まれる「メチオニン」は、肝機能の働きを助け、二日酔いを防ぐ効果があります。

肝機能が働くと、老廃物や毒素を排出しやすくなり、代謝が良くなる効果も。

メチオニンは、記憶力の向上や、抜け毛、細胞の老化防止にも効果的です。

枝豆は野菜の中でも、メチオニンが多く含まれていることで有名。

アンチエイジングの一環としても、見過ごせない栄養素です♪

  • カリウム

カリウムは、体内の塩分や水分を調節し、むくみ防止や疲労回復に効果的な栄養素です。

利尿作用があるため、お酒で摂った余分な水分も、しっかり排出してくれますよ♪

高血圧や疲れ気味の人にも、積極的に摂ってほしい栄養素。

  • タンパク質

枝豆は、タンパク質も豊富に含んでいます。

タンパク質は成長に欠かせないものの、不足しがちな栄養素の1つ。

不足すると病気になりやすくなったり、骨や皮膚がボロボロになったりするため、誰もが摂っておきたい栄養素です。

実はタンパク質にも、アンチエイジング効果があります!
枝豆ってスゴイ♪
  • 鉄分

なんと枝豆は、ほうれん草や小松菜よりも鉄分量が豊富!

鉄分不足は、貧血や、頭痛、集中力低下などを引き起こします。

特に女性は、生理や妊娠など鉄分を消費する機会が多いため、欠かせない栄養素です。

食事とのバランスを考えて摂取しましょう♪

枝豆は手軽に食べられるため、栄養素について深く考えていない人も多いと思います。

美味しい・手軽に食べられる・栄養価が高いと、高評価の枝豆ですがカロリーも高め…。

枝豆は100gあたり約135kcalと、野菜の中でも高カロリーなので、食べ過ぎに注意しましょう。


冷凍枝豆のおすすめランキングTOP3!

枝豆を食べる習慣がある日本は、冷凍枝豆も数多く販売されています。

冷凍枝豆を食べたいけれど、どれを買えば良いのか悩んでいる…そんな人に必見!

今回は、味・コスパ・安全性の面から、おすすめの冷凍枝豆ランキングを作成しました。

美味しい・安い・安全…最高!!

おつまみ、おやつ、離乳食、食材…冷凍枝豆の用途は幅広いですが、美味しくなければ意味がありません。

美味しい冷凍枝豆を知りたい人は、下記のおすすめランキングを御覧ください♪

1位:【ニチレイ】塩あじ枝豆<台湾産>

引用 株式会社ニチレイフーズ公式HP

冷凍枝豆おすすめランキング、堂々の1位に輝いたのは…ニチレイの「塩あじ枝豆」です!

ニチレイの「塩あじ枝豆」は台湾産ですが、栽培・残留農薬の点検・加工などをニチレイが管理している安心の1品。

外国産に不安を持つ人でも、「自社認定農場」と表記のある冷凍枝豆を選べば、安心感が高くなるのでは?

ニチレイは、冷凍枝豆にとてもこだわっているそうです♪

プリッとした甘味や、大粒で食べごたえのある美味しい冷凍枝豆です。

スーパーで販売されているため、手に入りやすい冷凍枝豆としてもおすすめ。

2位:【7プレミアム】塩ゆで枝豆

引用 株式会社セブン-イレブン・ジャパン公式HP

セブンイレブンの塩ゆで枝豆は、低価格&高品質の冷凍枝豆を求める人におすすめ!

販売地域が限られているものの、108円(税込)という低価格で楽しめます♪

見かけたら必ず冷凍枝豆を買う!というファンが多い人気商品。

セブンイレブンの塩ゆで枝豆は、小粒ながら甘味と塩加減が絶妙で、食べる手が止まりません♪

輸入者が冷凍食品会社大手の「マルハニチロ株式会社」ですので、品質に安心感があるのもポイント。

コンビニの冷凍枝豆なら、セブンイレブンが一押し♪

3位:【Delcy】黒胡椒えだまめ

created by Rinker
Delcy
¥3,850 (2021/09/28 21:52:10時点 Amazon調べ-詳細)

Delcyの「黒胡椒えだまめ」は、おつまみ感覚で食べられるピリ辛風味の冷凍枝豆です!

塩以外の味付けを食べたことがない人は、意外と多いのではないでしょうか…?

ビールやお酒のおつまみとしてはもちろん、大人のおやつとしても病みつきの1品♪

ただし少し塩分が高めなので、食べ過ぎ注意です。

普通の冷凍枝豆では満足できない…そんな人はピリッと刺激を感じてみませんか?

冷凍枝豆の栄養価を保てる解凍方法とは?目的別に紹介!

冷凍枝豆は、解凍方法が複数あります。

冷凍枝豆を解凍するなら、栄養価・味・鮮度を損ねにくい「蒸し焼き解凍」がおすすめ!

ただし、枝豆の用途や求める食感で、最適な解凍方法が異なります。

解凍時に加熱し過ぎると風味が悪くなるため、加熱時間は短めに手早く解凍しましょう。

冷凍枝豆は加熱済みタイプを選ぶと、解凍しやすくなりますよ♪

蒸し焼き解凍

冷凍枝豆の解凍方法で、一番おすすめなのが「蒸し焼き解凍」!

蒸し焼き解凍は、冷凍枝豆の水分が適度に蒸発するため、ホクホクの甘い枝豆が楽しめます♪

高温で一気に蒸し焼きするため、鮮度や栄養価が落ちる前に解凍できるのもメリット!

  1. 冷凍枝豆の表面に付いている氷粒を、サッと水で流す
  2.  フライパンにゴマ油を中火で熱して、1の枝豆を加える
  3.  蓋をして5~10分ほど蒸し焼きにする
  4. 好みで塩をふる

実際に試してみたところ、フライパンに敷く油は、ゴマ油がおすすめ!

ゴマ油の香ばしさが枝豆の風味とマッチして、さらに美味しくなります。

またゴマ油でコーティングされた枝豆は、他の料理に加えるとコクを出してくれますよ♪

冷蔵庫で解凍

冷凍枝豆を冷蔵庫で解凍すると、みずみずしくプリッとした食感になります!

冷蔵庫解凍は時間がかかるものの、解凍までの温度変化が少ないため、鮮度や栄養価を落としにくい解凍方法です。

  1. 冷凍枝豆をお皿に出す
  2. ラップをして冷蔵庫に入れる

手順も簡単なので、お出かけ前に冷蔵庫へ入れておくだけでOK!

ゆでて解凍

枝豆の塩分が気になるときや、子どもや高齢者向けの柔らかい食感にしたいときは、ゆでて解凍しましょう。

ゆで方を間違えると、栄養が漏れ出したり、水っぽくなったりしますので注意。

  1. 鍋に1リットルあたり塩10gを加えたお湯を沸かします(お湯はたっぷり)
  2. 1に凍ったままの枝豆を加え、再沸騰後1分程度ゆでる
  3. 枝豆の塩加減が足りない場合は、お湯から出した後で塩を加える

市販の冷凍枝豆には、加熱済みタイプと非加熱タイプが販売されています。

非加熱タイプの冷凍枝豆は、再沸騰後3分を目安にゆでましょう。

 レンジで解凍

冷凍枝豆をレンジで解凍する方法は、あまりおすすめしません。

レンジ解凍は手軽で速いものの、乾燥や風味の劣化が心配な解凍方法です。

またレンジは温めムラが発生しやすいため、均一に解凍しにくいのもデメリット。

レンジで解凍する場合は、ラップを使って乾燥を防ぎながら、定められた解凍時間を守りましょう。

冷凍枝豆の美味しいアレンジレシピ3選!最短5分で完成!

冷凍枝豆は、そのまま食べるだけでなく、調理しても美味しいんです!

おかず・おやつにも変化できる冷凍枝豆の可能性は…無限大。

でも…お手軽な冷凍枝豆に手間暇かけるのも、なんだか面倒ではありませんか?

ズボラな人、集合!!

今回は、解凍後に混ぜるだけ!
最短5分で完成する、簡単で美味しい冷凍枝豆のアレンジレシピを3つご紹介します♪

冷凍枝豆の新しい扉…開いちゃうかも!?

やみつき悪魔枝豆

ハマり度300%やみつき悪魔枝豆の作り方!

材料
  • 冷凍枝豆…300g
  • 醤油・酢・ラー油・ブラックペッパー…適量

  1. 冷凍枝豆を解凍する
  2. 1と調味料を混ぜる

引用 You Tube
やみつき悪魔枝豆は、混ぜるだけの5分完成レシピです!

混ぜるだけなのに、どうしてこんなに美味しいのかと驚きました…。

冷凍枝豆は、必ずしも300gである必要がないため、少し残った冷凍枝豆でも調理可能。

調味料は、餃子のタレを作るイメージで配合しましょう♪

冷やしても美味しい!

ラー油やブラックペッパーを使わずに作ると、子ども向きになります。

やみつき悪魔枝豆は、パンチの効いた枝豆を食べたい人に、おすすめのレシピです!

冷凍枝豆の味噌汁

TV番組「家事ヤロウ」で紹介されたレシピ「冷凍枝豆の味噌汁」。

番組のレシピでは、ダシを入れず、お湯の中に冷凍枝豆と味噌のみを入れて作ります。

話題でしたので実際に作ってみましたが、ほのかに甲殻類のような風味を感じつつも、味が物足りなかったんです…。

口コミを調べたところ、味について賛否両論のレシピであることが発覚。

濃厚な味が好きな我が家では、通常の味噌汁に、ゴマ油で蒸し焼き解凍した枝豆を入れて楽しんでいます。

ゴマ油風味の枝豆が、味噌汁に馴染んで美味しいんです♪

味噌汁の具に悩んだら、ぜひお試しください。

味噌汁の具は、卵や玉ねぎがおすすめ!

冷凍枝豆で『手作りずんだ餅』

こんなに簡単で美味しいなんて作らなきゃ損!冷凍枝豆で『手作りずんだ餅』Zunda mochi

材料(2人分)
  • 冷凍枝豆 (さや付き)…100g
  • 砂糖…大さじ1
  • 塩…ひとつまみ
  • 切り餅…2個

  1. 冷凍枝豆100gを解凍して、薄皮をとります
  2. 枝豆、砂糖、塩をフードプロセッサーで撹拌します(少し食感が残るくらいがオススメ!)
  3. 様子を見ながら2に水を入れて、お好みのペースト具合にします
  4. 切り餅2個に適量の水を入れて、電子レンジ(600w)で1~1分30秒加熱します
  5. 水気を切った切り餅に3を乗せて完成!

引用 You Tube

おやつ感覚で冷凍枝豆を楽しむなら、ずんだ餅がおすすめ!

冷凍枝豆を解凍して混ぜるだけ、調理開始から10分で完成する簡単レシピです。

ずんだペーストは、炊いたもち米に乗せると「ずんだおはぎ」になって、これまた美味しい♪

フードプロセッサーが無い場合は、密閉袋に解凍後の冷凍枝豆を入れて、すりこぎ棒などで叩いてもOKです。

まとめ

  • 冷凍枝豆は適量であれば体に悪くないが、食べ過ぎると体に悪い可能性がある
  • 枝豆は冷凍しても栄養価がほぼ変わらない
  • 冷凍枝豆の栄養価や味を損ねにくいのは「蒸し焼き解凍」
  • レンジ解凍は、乾燥や味の劣化を引き起こしやすい
  • 冷凍枝豆は、おつまみ・おかず・おやつなどアレンジしやすい食品
  • 外国産の冷凍枝豆は、自社農場など管理体制が行き届いたものがおすすめ

今や冷凍枝豆は「手間抜きツール」としても、多くの人に愛されています。

しかし食べ方を間違えれば、健康を害することを知っておく必要があります。

冷凍枝豆は豊富な栄養素を含んでいますが、あくまで栄養源の1つ。

食事の栄養バランスを考えながら、補助的に冷凍枝豆を食べるようにしましょう。

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする