前髪が汗でびちょびちょにならない方法はある?うねる原因も解説!

気温が高い夏の季節や、運動をした後は汗をかきますよね。

汗をかくと、前髪がびちょびちょになってしまい、セットが崩れた!という経験をした方は多いのでは?

私も夏は汗をかく日が多く、前髪がびちょびちょになりがちです…。

前髪はヘアセットでも重要な部分なので、崩れてしまうと気持ちが沈みますよね。

実は、汗で前髪がびちょびちょにならない方法があるんです!

この方法を知れば、汗をかいても前髪が崩れる心配がなくなりますよ♪

これを知れば、汗をかくのが怖くなくなるわね!

この記事では、前髪が汗でびちょびちょにならない方法をご紹介します。

おすすめ商品や、前髪がうねる理由も解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。


前髪が汗でびちょびちょにならない方法は5つ!

汗で前髪がびちょびちょにならない方法とは何か、気になりますよね。

ちょっとした工夫をするだけで、汗で前髪を崩すことなくキープできるんです!

どうすれば、前髪が汗でびちょびちょにならずに済むのかしら?

ここでは、前髪が汗でびちょびちょにならない方法を5つご紹介します。

やり方はとても簡単な方法ばかりなので、ぜひ試してみてくださいね!

①ベビーパウダーを使う

【ベビーパウダー】夏の活用法3選

引用 YouTube

こちらは、ベビーパウダーを使用した方法です。
ベビーパウダーには、汗を吸収して肌をサラサラにしてくれる効果があります。

ベビーパウダーは、通常あせもなどを防ぐのに使用しますが、前髪を汗から守ることもできます。
ベビーパウダーの使い方は、以下の通りです。

  1. パフの表裏を、髪と顔に使用面を分けて使用する
  2. 前髪の内側に、ベビーパウダーを軽くつける
  3. 手を使って、白い粉が目立たなくなるまで馴染ませる
とても簡単に汗を防止することができましたね!

前髪だけではなく、顔周りの髪にベビーパウダーを付けるのもおすすめです♪

ベビーパウダーが手元にない方は、フェイスパウダーでも代用することができます!

ベビーパウダーは、スーパーやドラッグストアなどで気軽に購入できるのも、嬉しいポイントですね。

②前髪をヘアスプレーで固める

【なぜ?】アイドルの前髪は崩れないのか?秘密のセット法紹介します!一日キープ Idol Hair Beauty Tips

引用 YouTube

こちらは、元NMB48でアイドル活動をされていた、吉田朱里さんの前髪セット方法です。

歌って踊って汗をかいても、前髪が崩れないアイドルの前髪セット方法は必見ですね!
前髪のセット方法は、以下の通りです。

  1. 水で前髪を、しっかり濡らす
  2. ドライヤーで、前髪の癖をとりながら乾かす
  3. ロールブラシで前髪を流しながら、ドライヤーを当てる
  4. ストレートアイロンかコテで、前髪を巻く
  5. ヘアスプレーを前髪全体に吹きかける
  6. ヘアスプレーを指につけ、分け目や毛先に軽くつける

簡単に汗をかいてもびちょびちょにならず、崩れない前髪がセットできましたね!

動画で使われているヘアスプレーの「ケープ3Dエクストラキープ」は、ふんわり感を残しつつ前髪を固めてくれるので、特におすすめですよ♪

③前髪をあげる

簡単すぎる前髪アレンジをサクッと紹介します!

引用 YouTube

前髪を思い切ってあげてしまうのも、方法の1つです!

前髪をあげてしまえば、そもそも汗でびちょびちょになり、セットが崩れる心配はなくなります。

ご紹介する動画では、簡単に前髪をあげたヘアアレンジをすることができます!
方法は以下の通りです。

  1. 前髪の分け目を決める
  2. 生え際の毛束を2本とり、ねじる
  3. 他の前髪と合わせてねじり、1束にする
  4. 全体的に毛束をゆるめにほぐす
  5. ヘアピンで留める

実は、この前髪ヘアアレンジは20秒でセットすることができるんです!

時間がない忙しい朝でも、前髪を可愛くアレンジできますね。

カチューシャやターバンを使って、前髪をあげるヘアアレンジもおすすめですよ♪

④こまめに汗と皮脂を拭く

前髪をびちょびちょにしない為に、こまめに汗と皮脂を拭くことが大事です。

汗をかいたまま放置していると、前髪がびちょびちょになり、おでこに張りつきやすくなります。

また、皮脂も前髪が崩れる原因になるので、汗と一緒にこまめに拭くようにしましょう。

あぶらとり紙を使用すると、必要な皮脂まで除去してしまうので、ティッシュで軽く押さえる程度に拭いてくださいね。

おでこにベビーパウダーをつけるのも、効果的ですよ♪

⑤生活習慣を見直す

人がかく汗の量は、生活習慣と大きく関係していると言えます。

おでこに汗をかいてしまう原因として、汗腺の機能低下が考えられます。

汗腺の機能低下に繋がる原因は、以下の通りです。

  • 冷房の効いた空間で、長時間過ごす
  • 運動不足
  • 不規則な食生活

このような生活をしていると、悪い汗をかいてしまい、前髪が汗でびちょびちょになりやすいです。

牛や豚など、動物性の脂質やたんぱく質は控えめに摂取し、バランスの良い食生活を心がけましょう。

また、部屋の温度は下げすぎず、温度調節ができない場合は、カーディガンを羽織るなどして対策しましょう。


前髪が汗でうねる!簡単にできる対策をご紹介!

汗をかいたときや、湿気などで前髪がうねること、ありませんか?

私は湿気で、すぐに前髪がうねってしまいます…。

実は、汗や湿気で前髪がうねるのを防ぐ対策があるんです!

この対策を知れば、暑い日や湿気が多い日も、前髪がうねりにくくなりますよ♪

ここでは、汗や湿気で前髪がうねるのを防ぐ対策を3つご紹介します。

対策①タオルドライ後にヘアケア商品を使う

ヘアケア商品は、髪の摩擦を少なくする他に、保湿してくれる効果もあります。

髪の保湿をしないと、水分の少ない髪が周りの湿気を吸ってしまい、髪がうねる原因に繋がります。

前髪のうねりを抑えるためには、保湿をしてくれるヘアケア商品は必須と言えるでしょう。

ヘアオイルや、ヘアミルクがおすすめですよ♪

使い方は、タオルで優しく髪の水分をとった後、ブラッシングする前にヘアケア商品を髪につけるだけ!

ヘアケア商品をつけた後に、タオルドライによる髪のもつれをとると、髪が傷みにくくなります。

特に前髪は、汗の水分に影響を受けやすいため、髪の水分バランスを良好に保つのが大事です。

対策②ドライヤーを前髪から乾かす

丁寧にブローをしながら、ドライヤーで前髪から乾かすと、前髪がうねりにくくなります。
乾かし方は、以下の通りです。

  1. タオルドライ後にブラシやコームを使って、髪のほつれや絡まりをとる
  2. ドライヤーを左右に振り、色々な方向から風があたるように前髪を乾かす
  3. 前髪が乾いたら、ロールブラシなどで前髪を真っすぐ伸ばしながら、根元から毛先に向かってドライヤーを当てる
  4. キューティクルが開いている場合は、上から下にキューティクルを閉じるようにブローをする
  5. 髪の癖を伸ばすように、固定したい位置へ髪を真っすぐ引っ張る
  6. 髪が真っすぐになったら、固定した位置へ髪を引っ張りながら、ドライヤーの冷風を当てる

キューティクルが開いていると、湿気を吸い込んでしまいうねる原因になるので、必ず閉じるようにしましょう。

3つめの手順でキューティクルを閉じるので、必ず行ってくださいね!

対策③ストレートアイロンを使用する

でかける前に汗をかいてしまい、前髪がうねってしまったときは、ストレートアイロンを使用すると、うねりを直すことができます。

梅雨の時期で湿気が多い日や、強めのくせ毛にも効果的ですよ!

前髪のうねりを直すストレートアイロンの使い方は、以下の通りです。

  1. 目の細かいコームで、髪をとかす
  2. アイロン専用のスタイリング剤(ヘアオイルなど)を使用する
  3. 髪を少し手にとり、アイロンを当てながら上から下へ滑らせる
  4. 髪が真っすぐになったら、ドライヤーで冷風を当てる

アイロンを当てるときは、根元から毛先まで一定の速度で滑らせると、綺麗に仕上がりますよ!

ヘアオイルなどのスタイリング剤は、熱から髪を守ってくれる役割があります。

髪を傷みにくくしてくれる効果もあるので、ヘアケア商品は使用することをおすすめします!

前髪が汗で崩れるのはなぜ?原因を詳しく解説!

そもそも、なぜ前髪が汗でびちょびちょになり崩れるのか、気になりますよね。

前髪が汗で崩れる原因は、大きく分けて4つ考えられます。
4つの原因は、以下の通りです。

  • 汗腺の機能低下
  • 髪の毛が細い
  • 肥満
  • 自律神経の乱れ

ここでは、前髪が汗で崩れる原因を詳しく解説していきます。

原因①汗腺の機能低下

こちらでも解説しましたが、汗腺の機能低下は、前髪が汗で崩れる原因になります。

汗腺の機能が低下すると、顔や首など体のよく動かす部分に集中して、汗をかくようになってしまいます。

汗腺の機能が低下しているサインは、以下のようなものが挙げられます。

  • 汗が大粒で、濃度が濃い
  • 汗に粘度があり、ベタベタする
  • 汗の匂いがきつい
  • 汗が蒸発しにくい
  • 汗をかくのが不快に感じる

人が汗をかく理由は、体温調節をするためにあります。

ですが、上記のような汗腺の機能が低下した悪い汗をかいてしまうと、体温調節がしにくくなってしまいます。

汗腺の機能が低下した悪い汗をかくと、体に必要なミネラルも排出してしまい、夏バテや熱中症に繋がるので注意が必要です

原因②髪の毛が細い

髪の毛が細い人は、髪の毛が太い人に比べて、前髪が汗で崩れやすくなります。

髪の毛が細くなる原因として、「加齢」が第一に考えられます。

頭皮の毛細血管は、年齢を重ねるごとに老化し血行が悪くなっていきます。

これにより、新しい健康的な髪の毛をつくる栄養が足りなくなり、髪の毛が遅くなる原因になります。

髪の毛が細くなるのを、防ぐことはできないのかな?

栄養バランスの整った食事や、運動をして血流をよくすると、髪の毛が細くなるのを防止することができます。

睡眠不足の解消や、頭皮ケアをするのも効果的なので、併せて行ってみてくださいね!

原因③肥満

肥満の方は、厚い皮下脂肪により体内の熱を放出できないため、汗をかくことで体温を下げる傾向があります。

それにより、普通の人より汗をかく量が多くなり、前髪が汗で崩れる原因に繋がります。

また、皮下脂肪だけではなく、内臓脂肪が多い方も汗をかく量が多いです。

「急に汗が多くなった」という方は、内臓脂肪が増加した可能性があります。

内臓脂肪は、標準体型の方でも多くついていることがあるので、注意が必要です。

適度な運動とバランスの良い食事をして、肥満を防止するのがいいでしょう。

原因④自律神経の乱れ

ストレスや生活習慣により自律神経が乱れると、汗を多くかきやすくなります。

自律神経は、交感神経と副交感神経という2つの神経からなっています。

交感神経には発汗をコントロールする働きがあるのですが、自律神経が乱れてしまうと、汗の量をコントロールできなくなってしまいます。

対して副交感神経は、夜にかけて心身ともにリラックスしている状態に働く神経です。

大きなストレスで交感神経が過剰に働き、副交感神経がうまく働かなくなると、生え際などに汗をかきやすくなります。

また、ストレスで自律神経が乱れやすい性格の人と、そうでない人がいます。

自律神経が乱れやすい性格は、以下のような人が当てはまります。

  • 生真面目
  • 頑固
  • 完璧主義
  • こだわりが強い
  • 神経質

上記の性格の人は、ストレスで自律神経が乱れやすいので、より注意が必要です。

ストレスを解消し、交感神経と副交感神経のバランスを整えることが大事です。

前髪の汗はベビーパウダーで防ぐ!おすすめ商品3選

ヘアスプレーなどに比べ、ベビーパウダーは外出時に崩れた前髪を、簡単に直せるのが魅力の1つです。

ところで、ベビーパウダーは、粉末タイプとプレスドタイプの2種類に分かれていることをご存知でしょうか?

粉末タイプは容器に粉がそのまま入っており、プレスドタイプは粉が固形状になっているのが特徴です。

どちらのタイプでも問題なく、汗から前髪を守るのに使用することができます。

個人的に、プレスドタイプの方が持ち運びに便利なので、おすすめですよ♪

ここでは、前髪を汗から守ることができる、おすすめのベビーパウダーを3選ご紹介します。

ジョンソン&ジョンソン ベビーパウダー

created by Rinker
ジョンソンベビー
¥200 (2021/10/24 08:31:44時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは、ジョンソン&ジョンソンのベビーパウダーです。

こちらの動画で使われていた、ベビーパウダーと同じ商品ですね。

粉末タイプのベビーパウダーで、ほんのり甘い香りがする微香性が特徴です。

ただし、パフは付属していないので、購入する際は注意してくださいね。

プラ容器で、蓋の開け閉めが簡単にできるもの、嬉しいポイントです!

容量も140gと多めなので、たくさん使いたい方におすすめのベビーパウダーです。

サイズ 9.7×5.2cm
容量 140g
全成分 タルク、香料

ピジョン 薬用ベビーパウダー 

こちらは、ピジョンの薬用ベビーパウダーです。
パフ一体型の容器で、キャップを外してすぐにベビーパウダーを付けられるのが特徴です。

容器も小さめなので、持ち運びやすいサイズですね♪

外出時に汗をかいてしまったとき、カバンからサッと出して前髪に使用することができます!

食品用香料によるミルキーシトラスの香りがするので、リラックス効果も期待できます。
使用方法は、以下の通りです。

  1. 白いキャップを外す
  2. 20回程度、中身が出てくるまで手や手の甲で、パフ部分を叩く

ピジョンのベビーパウダーは、およそ1000回分使用することができます。

ベビーパウダーを多く使用したいときは強く叩き、少なめに使用したいときは弱く叩けば、パウダーの量を調節することが可能です。

サイズ 9×5.5cm
容量 15g

和光堂 シッカロールナチュラル ベビーパウダー

created by Rinker
和光堂
¥460 (2021/10/24 11:22:14時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは、和光堂のベビーパウダーです。
植物生まれのベビーパウダーでお肌に優しく、コットンパフが付属しています。

ほんのりミルクティーの香りがするので、紅茶が好きな方におすすめです♪

あせもやただれ、股ずれなども防ぐ効果がありますよ!

パウダーを付けすぎるとダマになりやすいので、薄く伸ばしてつけるのがポイントです。

サイズ 9.5×5cm
容量 120g

まとめ

  • ベビーパウダーやヘアスプレーを活用すると、前髪が汗でびちょびちょにならない
  • 生活習慣を見直し、悪い汗をかかないことも大事
  • 前髪が汗でうねるときは、ストレートアイロンを使うと、直すことができる
  • ヘアケア商品は、髪を傷みにくくしてくれるだけではなく、うねりを抑制する効果もある
  • 前髪が汗で崩れる原因は、汗腺の機能が低下したことや、肥満が挙げられる
  • ストレスによる自律神経の乱れも、汗を多くかきやすくなるので、前髪が崩れる原因に繋がる
  • ベビーパウダーはパフが付属しているものや、香りがするものなど様々な種類が販売されている

私は今まで、前髪が汗でびちょびちょになってしまったら、諦めるしかないのかな、と思っていました。

ですが、前髪を汗から守る方法や、前髪を崩れないようにする方法を多く見つけることができました!

前髪を汗から守るのは、とても簡単で誰にでもできる方法ばかりだな、と感じました。

あなたもぜひ、ご紹介した方法で前髪を汗から守ってみてくださいね。

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする