子育てママのための癒しグッズ!日々の疲れからリフレッシュする方法!

先日、子育てママをしている友だちと、ひさしぶりに会おうとお茶の約束をしました。

とても楽しみにしていたのですが、都合が悪くなり、一旦キャンセルに

聞くと、子どもが気管支炎になって入院することになり、退院までの数日は子どもに付き添って、病院に連泊することになったそう。

そんな一所懸命動いている子育てママの様子を見ると、癒しが必要だろうな、労ってあげたいな、と思いました。

そこで、家族のために24時間頑張ってくれている子育てママのために癒しグッズをリサーチ!

この記事では、そのリサーチした癒しグッズをご紹介します。

もちろん、この記事を読んでくれているあなた自身も子育てを日々頑張っているなら、この癒しグッズでぜひリフレッシュを♪


子育てママが喜ぶ癒しグッズのプレゼント5選!

愛する家族のために毎日動いてくれている子育てママに、日頃の感謝を込めてパパから。日々の労いの思いを込めて友人から。

または、子育てを頑張っている自分自身へ、癒しグッズをプレゼント♪

一日のスケジュールを見ると、本当に自分の時間が少ない子育てママ。

その隙間時間で、ほっとできるような癒しグッズをプレゼントに選んでみました。

慌ただしい子育ての日々の中で、子育てママはきっと疲れが溜まっているはず。

癒しグッズのプレゼントに込めたあなたの思いは、きっと大切な人を笑顔にしてくれるでしょう!

お風呂で自分の時間を楽しむバスソルト

その日一日の疲れを癒せるバスタイム。そのバスタイムをよりリラックスできる空間にしてくれるバスソルトは、癒しグッズの定番です。

バスソルトとはお花やエッセンシャルオイル、ハーブなどが含まれるお風呂に入れて使う塩のこと。

入浴のときだけでなく、ボディマッサージや足湯、ルームフレグランスとしても使用できちゃう素敵なアイテムです。

パッケージもおしゃれなものが多いので、貰った瞬間から喜ばれること間違いなしです。

体に必須なミネラル成分たっぷり入っていて、体も温まって、血行促進になり、お肌も活性化!

香りも楽しみながらキレイになる贅沢なバスタイムを堪能できます。

いろいろな種類がありますので、香りや塩の種類、サイズやデザインでバスソルトを選ぶことができますよ♪

私が選ぶおすすめのバスソルトはこちら。

  • サボンのバスソルト

イスラエル発のコスメブランド。サボンのバスソルトはミネラル成分たっぷり死海の塩が100%贅沢に含まれています。

エッセンシャルオイルとヒーリングハーブが入っていて、香りは3種類。

華やかな香りのローズ、フレッシュな香りのラベンダー、フルーティーな香りのハニーピーチ。

パッケージもとてもおしゃれで、見ているだけでときめきます♪

  • シークリスタルスエプソムソルト

今口コミで話題のエプソムソルト。欧米ではメジャーな入浴剤です。

塩ではなく「硫酸マグネシウム化合物」が入っていて、赤ちゃんにも使える優しいバスソルト。

乾燥肌を防ぎ、体に必要なマグネシウムを肌から吸収できるのだそう。体はぽかぽか温まり、汗もたっぷり出て、すっきりリフレッシュ!

いくつかタイプはありますが、ベーシックタイプは無臭なので、好きなアロマオイルを垂らして使うという楽しみ方もできます♪

  • アムリターラのヒマラヤ岩塩バスソルト

約3億8千年前の地殻変動でできたヒマラヤ山脈の地層から採った天然岩塩でつくられたバスソルト。

中国で絶世の美女と呼ばれた楊貴妃も愛用したと伝えられているそうですよ。

見た目がきらきらと細かな宝石のようで、最近、おしゃれな女の子たちの間で大人気!

天然のミネラル成分と硫黄の香りが体と心もリラックスさせてくれます。

  • クナイプのバスソルト

ドイツ発、ドイツシェアNo.1のバスソルト。

2億5000万年前の古代の海水から精製された天然岩塩とエッセンシャルオイルが配合されています。

さまざまな香りの種類があるので、どんなふうに癒されたいかで、香りを選ぶことができます。

例えば、質の良い睡眠が欲しいときは「ホップ&バレリアンの香り」。

リフレッシュしたいときは「ローズマリー&タイムの香り」や「レモングラス&レモンバームの香り」。

リラックスしたいときは「サンダルウッドの香り」を。

プレゼントしたい人の気持ちや状況に合わせて、選ぶといいかもしれません♪

子育てママの中には、一日の中でお風呂だけが唯一の安らぎの時間という方も多いのでは?

疲れた体と一緒に心もほっとして欲しいですね♪

良い香りで癒されるハンドクリーム

香りを楽しみつつ、隙間時間にリラックスできる癒しグッズとして、香りの良い上質なハンドクリームのプレゼントはいかがでしょうか。

香りの情報は、鼻から直接脳に伝わり、記憶や心に影響するとされています。

良い香りを嗅ぐと気分が変わります。同時に、日々酷使している手を優しくケアしてもらいましょう。

  • ジルスチュアートのハンドクリーム

パッケージのデザインから乙女心をくすぐるジルスチュアートのアイテム。

毎日使うものだからこそ、取り出したときから気分が上がるキュートさにきっと癒されるはずです。

  • ローラメルシエのハンドクリーム

フランス発コスメブランド。ローラメルシエのボディクリームと言えば、その良すぎる香りがSNSで話題になったアイテムです。

そのボディクリームの香りそのまま、ハンドクリームになっています。

香りは「アンバーバニラ」「フレッシュフィグ」「アーモンドココナッツ」「クリームブリュレ」と4種類。

  • イソップのハンドバーム

オーストラリア発のコスメブランド。研究し厳選した成分のみを使用し、高品質かつパッケージの美しさが人気です。

イソップのハンドバームは甘い香りが苦手な方や男性にもプレゼントできる、爽やかな香り。気分がリフレッシュします。

  • ロクシタンのハンドクリーム

ハンドクリームならこの定番ブランドは欠かせません。

上質なテクスチャーとナチュラルで上品な香り、豊富なアイテム数で、男性・女性問わず人気のブランドです。

発売以来の定番から季節ごとに出る限定品まで、たくさんのアイテムの中から喜ばれる香りやアイテムを選ぶことができます。

プレゼントにぴったりの3本セットなどもあるので要チェックです♪

紅茶ギフトでほっとするお茶の時間を

子育てママにもほっとできるお茶の時間は必要です。

その時間をより癒されて楽しんでもらうために美味しい紅茶のプレゼントもチェックしましょう。

素敵な紅茶ギフトを用意しているおすすめ紅茶ブランドはこちら。

  • ルピシア

世界各国から厳選して集めたお茶を取り扱うお茶専門店。

紅茶だけではなく、フレーバーティー、オリジナルブレンド、日本茶、ウーロン茶など、年間400種以上のお茶を取り扱いしています。

丸いおしゃれなお茶缶が有名です♪

  • フォートナム&メイソン

紅茶の国イギリスを代表する紅茶ブランドのひとつ。1707年に創業した英国王室御用達の高級ブランドです。

パッケージのカラーがミントグリーンでとても上品。

最も有名な定番のロイヤルブレンドをプレゼントしても喜ばれそうですし、ティーバッグ6種詰め合わせもありますよ♪

  • ウェッジウッド

創業250年以上の歴史ある高級テーブルウェア&紅茶ブランド。

こちらもたくさんのフレーバーがあり、優雅なティータイムにぴったりのものが見つかります。

可愛らしいパッケージや、茶葉の入ったブルーの缶がとてもおしゃれで特徴的です。

  • マリアージュフレール

フランスを代表する紅茶ブランド。500種以上の茶葉をブレンドして取り扱いをしていて、世界でも最大級の品揃えを誇ります。

黒くて高級感のあるパッケージがシックでおしゃれ。

圧倒的人気のフレーバーはマルコポーロ。フルーティーで花の香りがするフレーバーティーです。

こちらもプレゼントにぴったりの詰め合わせギフトがあります。

紅茶好きの女性であれば間違いなく喜ばれます♪

癒しの時間そのものを体験ギフトで

日常の慌ただしさから離れられる時間のそのもののプレゼントはいかがでしょうか。

ヨガやスパ、ネイル、体験レッスンなど、ほんの少し家族から離れて自分のための時間を持てることで、きっとママの笑顔が戻ります。

こちらはSOW EXPERIENCEのRelax Gift。女性に人気のコースを集めたギフトブックです。

女性がリラックスするためのさまざまな体験を集めているので、プレゼントされた人が体験したいコースを自分で選ぶことができます。

甘いスイーツは一瞬で幸せ気分に

さて、女性にとって一番元気がでる食べ物、スイーツ。疲れていても、口に入れた瞬間から幸せになってしまいますよね。

箱を開けた瞬間、口に入れた瞬間から笑顔が溢れるご褒美スイーツをプレゼントしましょう!

チョコスイーツ、チーズケーキ、和菓子、クッキー、ドーナツ、シュークリーム…。

スイーツは、あなたの大切な人の一番好きなものをぜひリサーチしてみてください。

また、どんなスイーツであっても、労ってあげたい、というあなたの優しい気持ちがきっと伝わりますよ。


子育てママに癒しグッズが絶対必要な理由!

ところで、子育てママに癒しグッズが必要な理由を改めて考えてみましょう。

子育てママの大きな悩みのひとつは自分の時間が持てないことではないでしょうか。

子どもは周りの大人たちがお世話をしないとまだ何もできません。

生まれたばかりの赤ちゃんを育てるママは、夜泣きやトイレのお世話で24時間寝不足の日々を過ごしています。

ちょっと大きくなって自分で動けるようになったら、次はケガをしないように、と常に目を光らせておかないといけませんよね。

子どものお昼寝の時間に合わせて家事をこなす日々。行きたいところもお出かけ先も子ども中心の生活になります。

少しずつ大きくなっていく子どもの成長した姿を見ることはとても楽しみな反面、やはり日々の子育ては楽ではありません。

そんな神経を張り巡らしている状態のときに、パパから「ご飯まだ?」なんて言われてカチン!

でもやっぱり自分より家族優先になってしまうのがママなのです。

フルタイムで仕事もしているワーキングママは、さらに時間に限りがあり、家事や育児に追われて毎日がバタバタ。あっという間に夜に。

自分の時間は、子どもたちが寝静まった夜の数十分〜1時間だけ、という子育てママも多いのではないでしょうか。

こんなに日々頑張っている子育てママに癒しグッズが必要ないはずありません!

癒しグッズでほっとする自分の時間をつくって欲しいと思います。

癒しグッズのプレゼントで、疲れた心と体がリフレッシュするはず

子育てママの一日のスケジュールをチェック!

癒しグッズを選ぶなら、子育てママの一日のスケジュールも少しのぞいてみましょう。

あなたが大切な人にプレゼントを贈りたいとき、まずは相手を知ることも大切ですよね。

もしかしたら、先程ご紹介した癒しグッズの他にも、あなただけが思いつく本当に喜ばれるプレゼントがあるかもしれません♪

ある日の子育てママの一日のスケジュール

  • 6時…ママ起床、朝ご飯、夜ご飯の準備、洗濯物干す
  • 7時…パパ、子どもたち起床、朝ご飯
  • 8時…パパ出勤、子どもたちを保育園や幼稚園に預ける
  • 9時…出勤
  • 17時…退勤、保育園お迎え、帰宅
  • 18時…子どもたち夕ご飯、後片付け、洗濯物片付け
  • 19時…お風呂
  • 20時…子どもたち寝支度、就寝
  • 21時…パパ帰宅、夜ご飯、後片付け
  • 22時…ママ、パパ就寝

このスケジュールの他にも、子どもたちに習い事をさせている家庭だと、習い事の送り迎えの時間もあります。

日によっては買い物の時間をとることもあるでしょう。

時間の合間で、翌日の登園の準備をさせたり、保育園の連絡ノートを書いたりしないといけません。

さらに母子のコミュニケーションの時間、パパとのコミュニケーションの時間も必要です。

こうやって子育てママの一日のスケジュールを見てみると、なかなかのハードスケジュール!

しかもお仕事にお休みはあるけれど、育児にはお休みはないのです…!

ママが自分を大切にして笑顔になることで、家族が笑顔になります。

パパや子どもにとってママは太陽のような存在。家庭の雰囲が明るいか暗いかは、ママのコンディションがとても関わっているのです。

自分のことを大切にできる時間をぜひ作って欲しいと思います。

子育てママの日常の中でのリフレッシュ方法!

癒しグッズで自分を大切にする方法以外にも、ほんの少しの意識で、子育てママでもすぐにできるリフレッシュ方法をご紹介しましょう!

もしあなたの周りでストレスに悩んでいる子育てママがいれば、ぜひ教えてあげてください♪

子育てママだけでなく、ストレスが溜まった方なら誰でも簡単にできる効果的なリフレッシュ方法です。

ご紹介するリフレッシュ方法以外にも、自分に合った方法があればぜひ試してみてくださいね♪

短時間でできて健康にもなる散歩

短時間の外出で簡単にリフレッシュするなら散歩がおすすめ。「歩くこと」は血行促進にもなり、新陳代謝もアップ!

ストレスホルモンも減り、幸せホルモンが増える効果もあるそう!

ちょっとした時間でも、何も考えずに散歩するだけで本当に頭がすっきりします。

気分に合わせて、公園や海、川辺、神社など散歩する場所を変えるのもおすすめです。

散歩中のパン屋巡り、カフェ巡りなどあなただけの楽しみを見つけてみるのもいいかもしれません♪

睡眠不足のときはお昼寝を


子育てママにとって睡眠不足の問題は深刻です。赤ちゃんの夜泣きや授乳で、つねに睡眠不足ですよね。

睡眠不足になると、不安や緊張に反応すると言われる扁桃体の働きをコントロールしにくくなり、イライラしやすくなります。

イライラしないためにも、寝る時間を意識して作ることが大切!

夜は眠れないという方も、昼間、ソファに座って目を閉じる程度でも疲労回復の効果がありますよ。

15分~20分くらいウトウトするだけでも効果があるそうです。

30分以上のお昼寝は体が疲れて逆効果なので気を付けてくださいね。

溜まったストレスは泣いてすっきり

涙活という言葉もありますが、泣くという行為は心のデトックスもしてくれるのです。

涙を流すことで副交感神経が優位になり、リラックス状態に。

日頃我慢するばかりで、なかなかストレス解消ができないママも多いですよね。

泣ける映画を見るなどして、意図的に涙を流す時間をつくることで、気分転換になりますよ。

深呼吸して瞬間リフレッシュ


私たちの体は焦ったり、我慢していたり、緊張状態になっているとき、実は呼吸が浅くなっています。

呼吸が浅い時間が増えてしまうと、イライラすることも増えていきます。

そんな中、しっかり深呼吸すると、精神的なリラックス効果が出るのです!

血行が良くなり、細胞が活性化!肉体的な疲労回復にも効果を発揮します。

あ、呼吸が浅いな、と気が付いたときは、すぐに深呼吸を!それだけで肩の荷が下りて、ほっとしますよ。呼吸の意識はとても大切です。

褒め日記で自分で自分を褒める


自分をほめまくる日記を書くことは超おすすめです!

家族のために毎日一所懸命だからこそ、子どもたちやパパに対して上手く接することができない。

家の中が上手く回らない。そんなふうに自分を責めてしまうママも多いのではないでしょうか。

そして毎日忙しすぎて、人に相談する時間もなかなかとれませんよね。

そんなときは、自己肯定感や自尊心を高めるための日記がおすすめ。

ママたちは24時間休まず十分頑張っています。褒め日記で、自分をどんどん褒めてください。

自分を認めてあげられるようになると、自然と焦りがなくなり、家族にふたたび笑顔で接することができるようになります。

断捨離で頭と心の詰まりを取る


部屋の乱れは心の乱れ。日々に追われて混乱している頭の中をすっきりさせるには、断捨離がおすすめです。

溜まっている物への執着を見直すことで、自分の心の執着も見直すことができるのが断捨離。

物が減っていくごとに頭も心もすっきりして、平常心でパパや子どもたちと接することができます。

物が多いと、掃除も大変です。定期的に物を減らすことで、家事の時短にもなりますね。

まとめ

  • 子育てママたちは自分の時間がない。
  • 隙間時間でほっとできる癒しグッズをプレゼントしよう。
  • 癒しグッズの定番バスソルトはおすすめ。配合されているハーブやエッセンシャルオイルでリフレッシュ。
  • 香りの良いハンドクリームで、癒されると同時に、日々酷使している手をしっとりすべすべに。
  • 隙間時間のティータイムに、ほっとリラックスできる紅茶ギフトを。
  • たまには家族のお世話から離れて、自分のための時間をプレゼント。体験コースを集めたギフトブックがおすすめ。
  • 女性なら誰でも食べた瞬間から幸せになれるスイーツはプレゼントしたい方の好みに合わせてセレクトを。

その他のリフレッシュ方法として、

  • 簡単にリフレッシュするなら散歩が定番。歩くことで心も体も健康に。
  • 睡眠不足はイライラの原因!お昼寝で疲労回復しよう。
  • 泣くことも大切!涙活で心のデトックスを。
  • 頑張っているときは呼吸が浅くなっている可能性が!深呼吸することで瞬間的にリフレッシュ。
  • 褒め日記で自分を褒めまくろう!
  • 断捨離で部屋と頭と心をすっきりとさせよう。

いかがでしたか?
毎日家族のために頑張っている子育てママたち。

そんなママたちのための、自分の心と体を大切にする癒しグッズと、リフレッシュ方法をご紹介しました。

ママが笑顔で幸せだと、それだけでパパや子どもたちは幸せなのです。

リフレッシュできて笑顔の戻った子育てママがあなたの大切な友人であれば、あなた自身も嬉しいですよね。

もしあなたの周りの子育てママが疲れていたらぜひ癒しグッズをプレゼントしてあげてください♪

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする