ドライフラワーをプレゼントはだめ?相手による!意味や通販商品も紹介

ドライフラワーは、空間をおしゃれにしてくれる素敵なアイテム!

そんなドライフラワーを大切な人にプレゼントして、喜んでもらいたいですよね。

プレゼントにぴったりと感じるドライフラワーですが、実は贈りものには「だめ」という捉え方もあります。

おしゃれなのに、なんでだめなんだろ~

ドライフラワーを貰っても嬉しくない、むしろ失礼だと思う人もいるのです。

今回この記事では、あなたがプレゼントで失敗しないために、ドライフラワーに関する以下の内容をご紹介します!

  • ドライフラワーをプレゼントするのに向いている人
  • ドライフラワーを贈ってはだめな理由
  • コスパも良い、オススメ商品サイト3選

あなたも購入前に、ドライフラワーのプレゼントについて知って、大切な人へ素敵なものを贈りましょう♪


ドライフラワーのプレゼントはだめ?場面や相手による!

ドライフラワーは、大切な人にプレゼントとして贈ることがだめというわけではありません!

とてもきれいで、長い期間お花を楽しむことをできるドライフラワー。

ドライフラワーを贈るときにいくつかのポイントに注意すれば、相手に喜んでもらえる事がほとんどでしょう!

私も、何回か友人にドライフラワーをプレゼントしたことがありますが、どれも喜んでくれました!

どのような場面で、どんな相手にあげるかが重要で、それによって相手が貰ったときの喜びも変わってきます。

この章では、ドライフラワーをプレゼントすることに向いている人と向いていない人を紹介します。

プレゼントに向いている人

ドライフラワーのプレゼントを貰って、喜んでくれそうな人は、ビンテージやお花、インテリアが好きな人!

事前に相手がドライフラワーが好きなことを知っていたら、間違いありません♪

さらに、20代女性の中では、ドライフラワーが流行っているので、友人や彼女へのプレゼントにも良いと思います。

最近、SNSの投稿で頻繫にドライフラワーを見るかも♪

自分用に買うのも、プレゼントで買うのもワクワクしますよね。

また、ドライフラワーは様々なお祝い事にも人気のあるプレゼントです。

*【こんなお祝い事にオススメ】
‣結婚祝い
‣誕生日
‣出産祝い
‣記念日
‣母の日

欧米ではドライフラワーに「感謝」という意味があるので、母の日のプレゼントにも最適です。

そして、結婚祝いではもちろん、ウエディング写真にもドライフラワーはよく使われますね。

プレゼントに向いてない人

ドライフラワーをプレゼントにあげたらだめな人は、「風水に敏感な人」です。

風水上では、死に花という意味合いや枯れた花ということで、運気が悪くなると言われています。
家の中にドライフラワーを飾ると、良い運気を吸い取ってしまうことが理由です。

風水に敏感な方に、ドライフラワーをあげると、意味合いからとても失礼になってしまうので、プレゼントするのはだめです。

あなたがドライフラワーをプレゼントする相手の、人柄をチェックすることがポイントです!

また、ドライフラワーのプレゼントを贈るのに、オススメしないお祝い事もあります。

*【オススメしないお祝い事】
お見舞い

病院では、お花の持ち込みが禁止されている所が多いです。

理由には花からの感染症やアレルギー対策が関係しているので、お見舞いにドライフラワーのプレゼントは向いていません。

ドライフラワーを贈るときには、贈る相手とTPOに気をつけましょう!


ドライフラワーのプレゼントには悪い意味がある!

お花をプレゼントであげるときに、気になるのが贈る花の「花言葉」や「意味」ですよね。

ドライフラワーはどうでしょうか?

ドライフラワーにも、良い意味・悪い意味が存在し、日本では、悪い意味が理由でプレゼントには良くないとも言われています。

物の意味を気にする方にプレゼントすると、相手を悲しませてしまう可能性もあります。

それは嫌だな…

意味を知ることは、どんなプレゼントでも大切ですよね!

この章では、ドライフラワーの意味をまとめてご紹介します!

意味は国によって違う!

ドライフラワーの意味を調べたところ、東洋と西洋では、全く異なる意味があることが分かりました。

特に、昔からドライフラワーを生活に取り入れている国、イギリス・フランスなどには、様々な良い意味があるようです。

豆知識にもなりますね!

一方で、欧米と比べるとドライフラワーの歴史が浅い日本には悪い意味はありましたが、いい意味はありませんでした。

早速、ドライフラワーの気になる意味を見ていきましょう!

【悪い意味】死んだ花

ドライフラワーの悪い意味には、「死んだ花」や「枯れた花」があります。

ドライフラワーは、おしゃれで綺麗に見えますが、生花から水分を無くし、乾燥させたものです。

日本や風水では、乾燥された花だから、死んだ花というように捉えられているようです。

特に、ドライフラワーにあまり馴染みのない年配の方には、良い意味が思いつかないことも!

そういえば、私の祖母も「ドライフラワーはいらない」って言ってました…

日本では、クリスマスリースのおかげでドライフラワーの知名度がありますが、それ以外では若者に流行っているという印象です。

【良い意味】永遠に

ドライフラワーには「永遠に」といった良い意味もあります。

「永遠に」は欧米の意味であり、生花と違い長い間お花を楽しめることから、「永遠に咲き続ける花」という意味合いがあります。

他にも、イギリス、フランスでは「永久」「終わらない愛情・友情」「感謝」という意味がありました。

このようなことから、お墓や亡くなった人に感謝を込めて飾られることもあるようです。

深い意味が込められているのですね!

私は、とても素敵な意味がこもった贈り物になるのではないかなと感じました。

あなたがドライフラワーを贈ろうとしている相手にも、欧米の素敵な意味を伝えるととても喜ばれるかもしれません!

ドライフラワープレゼントにおしゃれな通販サイト3選

ドライフラワーをお店で見た事がある人は、値段をみて「高い!」と思ったことがあるのではないでしょうか?

私も、自分用に数本の花束を買おうと思ったけど、2000円ほどして諦めたな~。

ドライフラワーは大量生産が難しく、作るのにも手間もかかるので、生花よりも比較的高いのです。

高級感のあるドライフラワーですが、ネット通販では、おしゃれなものを安く探すことができます。

ドライフラワーのコスパを抑えることで、ドライフラワー以外の他のプレゼントも予算に入れる事ができるかもしれませんね!

今回は、私が見つけた安くておしゃれなドライフラワーサイト3選とそのサイトの気になった商品数点をご紹介します。

Creema

「Creema」という通販サイトでは、ハンドメイドのドライフラワーなどを数千点の中から探すことができます。

ドライフラワー好きでよくお店でドライフラワーを見る私が思うに、お店に売っているドライフラワーと同じくらい、それ以上のクオリティです!

オススメの理由は、コスパが良く、おしゃれでプレゼント向けな商品が多いこと!

リースやスワッグ、ドライフラワーを取り入れた雑貨などがあります。

creemaは、ハンドメイドなどの商品がたくさんあり、一点ものが多い通販サイトです。

creemaの商品は、常に入れ替わるので買いそびれに注意です。

creemaが気になった方は、通販サイトをチェックしてみてくださいね♪

Hito Hana

「Hito Hana」の通販サイトには、カラフルで種類が豊富なドライフラワーが売っています。

私が見たときには、安いもので4,400円(税込)のブーケがありました。

安く買えるAmazonサイトのドライフラワーと値段はほとんど変わないですが、それ以上におしゃれな物が手に入ります。

スワッグ イエロー&オレンジ S

引用 HitoHana公式サイト

メッセージカードつきでプレゼントのもバッチリ、ドライフラワーがとてもカラフルでおしゃれですよね!

花束 ブルー S

引用 HitoHana公式サイト

ドライフラワーの色の種類も豊富で、色ごとにお花の種類も違いとても可愛らしいのが魅力的です!

このようなカラフルなドライフラワーは、作るのにとても手間がかかっているのではないでしょうか。

玄関に飾るのもおしゃれかも…♪

土と風の植物園

「土と風の植物園」は、ドライフラワーとスワッグの専門店で、たくさんの種類の花が売られています。

専門店ということで、生花から選別し、丁寧にドライフラワーに加工されているそうです。

こだわりのあるお店だと感じました。

種類も豊富で、このようなおしゃれなドライフラワーを買う事ができます!

カラーのブーケ

引用 土と風の植物園公式サイト

様々なカラーのブーケがあり、選ぶのも楽しそうです!

ドライフラワーのキャンドル

引用 土と風の植物園公式サイト

こちらのサイトには、ドライフラワーを雑貨としてアレンジしたキャンドルも売っていました!

お部屋に飾ったら絶対おしゃれな商品ですよね!

調べていて、私が欲しくなってしまいました…♪

 まとめ

  • ドライフラワーをプレゼントはだめじゃない!プレゼントする時には、意味にも注目!
  • ドライフラワーの良い意味は、「永遠に」、悪い意味は「枯れた花」が有名。
  • 風水を気にしている人には、運気が下がるので、ドライフラワーを贈らない方が良い!
  • ドライフラワーをプレゼントするのに向いている人は、若者、お花が好きな人。
  • ドライフラワーはお店で探すより、ネット通販の方が種類が豊富で、コスパも良い。

ドライフラワーのプレゼントに関する内容いかがでしたでしょうか?

ドライフラワーを贈るにあたり、渡す相手の人柄を見極めることが喜ばれるかどうかのポイントになります。

どんなプレゼントでも、相手の気持ち、何が喜ぶのかを考えるのは大切ですよね!

あなたも大切な人のために、素敵なプレゼントを探してみてください♪

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする