新札両替機は土日に使えない!土日の入手方法や平日の銀行両替も解説 

「新札両替機が土日に使えなくて困った!」という経験はありませんか?

お祝いごとや、お年玉、お稽古事の月謝の支払いで、何かと必要な新札。

新札を用意するときに便利なもの、それは新札両替機ですよね!

残念なことに土日に新札両替機は使えません。

明日、結婚式に参列するのに新札の用意忘れてた

この記事を読めば、土日に新札両替機を使えなくても「新札または比較的きれいな状態のお札」を入手出来るようになりますよ♪

ただし、土日に新札を入手する方法は、少し手間がかかります。

平日利用のみになりますが、UFJ、みずほ、りそな銀行の便利な新札両替機や窓口での新札交換方法も紹介します。

時間に余裕があれば、平日に新札両替機を使うことがおすすめですよ!

まずは、土日の新札の入手方法から見ていきましょう!


新札両替機は土日使えない!入手方法は?

土日や祝日に必要になることが多い、新札。

残念ですが、新札両替機は土日や祝日は使えないのです。

新札が必要とされる場面は、以下のように多々あります。

  • 結婚式のご祝儀
  • 出産祝い
  • 開店開業祝い
  • 入学祝い
  • 卒業祝い
  • お年玉

春夏秋冬1年中、いつ新札が必要になってもおかしくないですね。

新札両替機を使える時間は、下記のように限られています。

新札両替機を利用可能な時間平日の午前9時から午後15時まで

平日は仕事だから、新札両替出来ないよ
もし新札を平日に用意出来なくても、諦めないでください!

以下の3つの方法で、新札両替機が使えない土日や祝日でも、新札もしくは比較的きれいな状態のお札を用意出来ますよ♪

  • 結婚式会場で交換できる
  • コンビニのATM
  • 身近な人が持っているストック

①簡単便利♪結婚式会場で交換してもらおう

結婚式会場の、ホテルやゲストハウスで新札交換が出来る場合があります。

あなたが結婚式のご祝儀のために、新札が必要な場合はこの方法が1番便利で簡単です。

私もこの方法に、何度も助けられました。

注意点

  • どの式場も用意しているわけではない。要事前確認
  • 新札のストック状況によって、利用不可

結婚式会場での、新札交換を希望するゲストが多いと先着順になるかもしれません。

ご祝儀袋と筆ペンを持参し、早めに式場へ向かいましょう♪

②コンビニATMを駆使!新札が出るかは運しだい

コンビニのATMで、お札を引き出して新札や比較的きれいなお札を、探し出す方法があります。

新札を探し出すために、限度額いっぱいまでお札を引き出して、その中から新札を見つけましょう!

銀行のATMはだめなの?
新札を引き当てるのであれば、銀行のATMよりもコンビニのATMの方が、出てくる確率が高くて便利です!

コンビニのATMをおすすめする理由

  • 新札が出てくる可能性が高い
  • 24時間いつでも利用可能

コンビニに設置されているATMは、銀行に置かれているATMよりも、サイズが少し小さめです。

コンビニのATMはなるべく多くのお札が入るように、新札が優先的に入れられているのです。

あなたが持っているキャッシュカードによって、1日に引き出せる限度額や、引出し手数料が異なります。

その点に注意しながら、限度額ギリギリまで引出して、新札を引き当てましょう!

③人脈は大切!身近な人に交換してもらおう

身近な人に、「新札のストックある?」と聞いてみる事もおすすめです。

新札を持っているかもしれない人

  • 身近な親族や知人
  • 会社の経理さん

私の母は常に新札を用意しています。

実家で一緒に暮らしていたころは、新札交換をお願いしていました。

私もいまは、急に新札が必要になった時のために、新札を数枚家庭内でストックしています。

新札両替機の営業時間に間に合わない!という時も、慌てずにすみますよ♪

身近な人以外にも、会社の経理さんが社内の金庫に新札をストックしている可能性もあります。

わたしが以前勤めていた会社では社員のお祝い事の際、お祝い金は現金で手渡しされていました。

お祝い金は社内金庫でストックされており、プライベート利用の新札でもお願いすると交換して貰えました。

会社の方針で難しいケースもあるかもしれませんが、1度お願いしてみても良いかもしれませんね♪

百貨店で新札交換してもらえるはウソ⁉

百貨店やデパートの文具売り場で売られている、ご祝儀袋を購入すれば、新札交換サービスを受けられる、という情報をよくネットで目にします。

残念ですが、新札交換サービスをしている百貨店は見つけられませんでした。

以下の店舗に「ご祝儀袋を購入すれば新札交換サービスを受けられますか?」と、問い合わせをしました。

  • 伊勢丹新宿店
  • 東急ハンズ新宿店
  • JR名古屋高島屋
  • 阪急梅田
  • 大丸梅田
  • 東急ハンズ梅田

上記店舗からは、「新札交換サービスは行っていない」という旨の返信が続々返ってきました。

全国すべての百貨店に、問い合わせを行ったわけではないので「絶対ない」とは言い切れません。

新札交換サービスを行っている百貨店は多くはない事がわかりました。

逆に新札両替機を使えなくても、土日や祝日に新札やきれいなお札を入手する方法は、たくさんある事が分かりましたね。

次に、平日に銀行で新札両替機を利用する際の方法を詳しく説明します。


新札両替機をUFJで利用!窓口も新札交換OK

引用 三菱UFJファイナンシャルグループ 公式HP

UFJ銀行は、窓口と新札両替機で新札交換が出来ます。

窓口と新札両替機どちらも、利用可能時間は下記のとおりです。

利用可能時間:平日午前9時~15時
土日祝日、年末年始(一般的に12月29日~1月3日)は利用不可

窓口と新札両替機それぞれの、利用方法をみていきましょう♪

窓口で新札に交換する

UFJ銀行の窓口では、UFJ銀行のキャッシュカードを持っていても、持っていなくても新札交換を受け付けています。

ただし、下記の通り金額が異なります。

枚数 手数料(税込)

2022年4月現在

1-10枚 UFJ銀行口座を保有:無料

UFJ銀行口座なし:550円

11-500枚 550円
501枚以上 500枚ごとに550円を加算

注意点

  • 枚数は、両替前と両替後の枚数の、いずれか多い方で算定される
  • UFJ銀行の口座を持っている場合、キャッシュカードか通帳の提示が必要

新札両替機で新札に交換する

UFJ銀行のキャッシュカードや通帳を持っていなくても、窓口での新札交換は可能でしたね。

新札両替機を利用する際は、必ずUFJ銀行の口座を持っている必要があります。

キャッシュカードを使って、新札交換手続きをするので、キャッシュカードは必携です!

枚数 手数料(税込)

2022年4月現在

1-10枚 無料
11-500枚 利用不可
501枚以上 利用不可

注意点

  • 枚数は、両替後の枚数で算定される
  • 1日1回までの利用
  • 1回あたり、両替機に投入できるのはお札20枚まで

10枚以上の新札が必要な場合は「窓口利用」、それ以外であれば新札両替機が便利ですね♪

次に、みずほ銀行で新札交換する方法を詳しくみていきましょう。

新札両替機をみずほで利用!窓口も新札交換OK

引用 みずほ銀行 公式HP

みずほ銀行も、UFJ銀行と同様に窓口と新札両替機での新札交換が可能です。

窓口と新札両替機どちらも、利用可能時間は下記のとおりです。

利用可能時間:平日午前9時~15時
土日祝日、年末年始(一般的に12月29日~1月3日)は利用不可

窓口で新札に交換する

みずほ銀行の窓口では、みずほ銀行のキャッシュカードを持っていても、持っていなくても新札交換を受け付けています。

ただし、下記の通り金額が異なります。

枚数 手数料(税込)2022年4月現在
1-10枚 みずほ銀行口座を保有:無料

みずほ銀行口座なし:550円

11枚-500枚 550円
501枚以上 1,320円

以降、500枚ごとに660円

注意点

  • 枚数は、両替前と両替後の枚数の、いずれか多い方で算定される
  • みずほ銀行の口座を持っている場合、キャッシュカードか通帳の提示が必要

新札両替機で新札に交換する

みずほ銀行では、みずほ銀行の口座を持っていなくても新札両替が可能でした。

新札両替機で新札に交換する場合は、必ずみずほ銀行の口座が必要です。

みずほ銀行のキャッシュカードを持って、新札両替機を利用しましょう。

枚数 手数料(税込)

2022年4月現在

1-10枚 無料
11-1000枚 利用不可

注意点

  • 枚数は、両替後の枚数で算定される
  • 1日1回までの利用
  • 1回あたり、両替機に投入できるのはお札20枚まで

窓口での新札交換の場合は、500枚を超えるとみずほ銀行の方が、UFJ銀行よりも手数料が高いです。

新札両替機利用の際は、11枚以上の新札交換は出来ないので覚えておきましょう!

新札両替機りそなが最強!窓口もつかいやすい

引用 りそな銀行 公式HP

最後にりそな銀行の新札交換について、紹介します。

営業時間の長さという点において、新札交換の使い勝手が良いのは、りそなです。

利用可能時間:平日午前9時~17時
土日祝日、年末年始(一般的に12月29日~1月3日)は利用不可
店舗によって新札両替機は15時までの営業

りそな銀行もUFJ銀行や、みずほ銀行と同様に、窓口と新札両替機での新札交換が可能です。

窓口で新札に交換する

りそな銀行の窓口では、りそな銀行のキャッシュカードを持っていても、持っていなくても新札交換を受け付けています。

金額は下記の通りです。

枚数 手数料(税込)2022年4月現在
1-10枚 りそな銀行口座を保有:無料

りそな銀行口座なし:550円

11-500枚 550円
501-1000枚 1,100円
1,001枚以降500枚毎に550円を加算

注意点

  • 枚数は、両替前と両替後の枚数の、いずれか多い方で算定される
  • りそな銀行の口座を持っている場合、キャッシュカードか通帳の提示が必要
  • 埼玉りそな銀行、関西みらい銀行の口座も、りそな銀行として取り扱い
  • 両替機がない店舗の場合、合計20枚まで無料で新札交換できる

営業時間が長く、店舗によっては20枚の新札を手に入れる事が出来るりそなは最強ですね!

新札両替機で新札に交換する

りそな銀行では、他行と違い、りそなグループのキャッシュカードを持っていなくても、両替機で新札交換が可能です。

りそなグループの、口座を持っている場合の、手数料は以下の通りです。

枚数 手数料(税込)

2022年4月現在

1-10枚 無料
11-500枚 300円
501-1000枚 600円

りそなグループの口座を持っていない場合

枚数 手数料(税込)

2022年4月現在

1-500枚 300円
501-1000枚 600円

注意点

  • 機種によっては、1回につき利用枚数上限が20枚
  • 枚数は、両替後の枚数で算定される
  • 1日1回までの利用

UFJ銀行やみずほ銀行では、口座を持っていない場合の新札交換手数料が、1枚でも550円でした。

りそなグループの新札両替機を使えば、口座を持っていなくても手数料は300円なので、1番安いですよ♪

まとめ

  • 新札両替機は土日につかえない
  • 土日にご祝儀用の新札交換するなら、結婚式会場がおすすめ
  • ご祝儀以外の用途ならコンビニATMで、限度額いっぱいまでお札を引き出す
  • 親類や社内の経理さんも意外と新札を持っているので、聞いてみよう
  • 百貨店での新札交換サービスは、あまりない
  • 確実に新札を手に入れるなら、平日銀行で交換してもらう
  • UFJ銀行では、口座を持っていれば10枚まで無料で新札交換できる
  • みずほ銀行も同様に、口座があれば10枚まで無料で新札交換できる
  • りそなは窓口での新札交換が、17時までなので、1番便利

土日や祝日の新札交換は、手間が掛かったり、確実ではないことが分かりましたね。

できれば、平日の内に銀行で新札を用意しておきましょう。

仕事で、平日は動けない事も多いかもしれませんが、有休を取ったタイミングで交換し、ストックしておくと、いざ!という時も安心です。

是非、新札を手に入れて、新たな門出やお祝いを迎える方に「心待ちにしていましたよ」という気持ちを伝えましょう!

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする