抱っこ紐ケープの付け方は簡単♪雨やUV対策に使えるおすすめ商品は?!

赤ちゃんを連れてお出かけの際、あると便利なのが抱っこ紐ケープです。

花粉が舞う春先、雨の時、紫外線が気になる夏、冬の寒い時など様々なシーンで活躍します。

赤ちゃんは体温調節をまだ上手くできないため、抱っこ紐ケープを使って日差しや外気から守ってあげましょう!

抱っこ紐ケープは、肩紐部分にクリップを留めて装着する付け方が主流です。

抱っこ紐ケープの付け方は簡単です!

取り付けが簡単な上、赤ちゃんにも優しいアイテムである抱っこ紐ケープを徹底解説♪

この記事でわかること

  • 抱っこ紐ケープの付け方
  • 抱っこ紐ケープは雨やUV対策に!シーン別の使い方
  • ニトリとユニクロの抱っこ紐ケープってどんなの?
  • 抱っこ紐ケープは代用できる!簡単な作り方を紹介♪

参考になると嬉しいです!是非最後まで読んでみてくださいね。


抱っこ紐ケープの付け方を紹介!簡単に着脱できる♪

抱っこ紐ケープはクリップで留めるタイプですと【付け方や着脱が簡単】【抱っこ紐のメーカーを問わず使用できる】というメリットがあります♪

実際私は「エルゴ」の抱っこ紐に「コンビミニ」の抱っこ紐ケープを使用していました。

「コンビミニ」の抱っこ紐ケープがクリップで留めるタイプだったため、違うメーカーの「エルゴ」の抱っこ紐でも使用できたというわけです。

今回はそんな「コンビミニ」を使って、クリップで留める抱っこ紐ケープの付け方を紹介します。

クリップで留める抱っこ紐ケープの付け方は?着脱楽々♪

引用 Combi公式HP

抱っこ紐ケープの付け方は、簡単です。
抱っこ紐の肩紐に抱っこ紐ケープのクリップを巻いて留めます。

それだけ?!簡単♪

他の抱っこ紐ケープもクリップで留める付け方が多いです。

抱っこ紐ケープは、ベビーカーにも付けられるため赤ちゃんを乗せてあげる時に、抱っこ紐ケープを一緒につけると暖かくて安心です♪

また抱っこ紐ケープは、抱っこ紐の上から被せるため一人で簡単に着脱できます!

例えば寒い時、抱っこ紐の中にいる赤ちゃんに上着を着せてあげたいと思ったら、抱っこ紐から下ろさなければいけませんよね。

一度抱っこ紐に赤ちゃんを入れると、下ろすのが一苦労。

やっと着せられたと思ったら、赤ちゃんと大人が密着していたため、移動中の電車やお店などの室内に入った際、汗だくになるということも…。

抱っこ紐ケープは、寒くなったら取り付け、暑くなったら取り外しと温度変化にもしっかり対応できるんです!

抱っこ紐ケープをすれば、赤ちゃんはあまり厚着していなくても大丈夫ですよ!

引用 Combi公式HP

抱っこ紐ケープは、赤ちゃんの足先が出ないように裾がポケット状になっており、無防備になりがちな足先もしっかり守ってくれますよ!

抱っこ紐ケープと抱っこ紐が違うメーカーでも使える!

便利な抱っこ紐ケープですが、赤ちゃんのファッションにもなり得るので、性能だけでなくデザインにもこだわりたいですよね♪

しかし抱っこ紐と抱っこ紐ケープのメーカーが違う場合は、もしかしたら合わないかも…と気になる人も多いと思います。

大丈夫です、ご安心ください!
抱っこ紐と抱っこ紐ケープが違うメーカーでも問題なく使用できます!

クリップで留める抱っこ紐ケープは、ほぼ全ての抱っこ紐に対応しています。

持っている抱っこ紐にも使えるんだ♪

ただし一部特定の抱っこ紐でしか付けられないものもあるため、ケープを購入する際は、念の為お手持ちの抱っこ紐を確認してくださいね!

抱っこ紐ケープは、簡単に使えるため重宝しますよ♪


抱っこ紐ケープは雨やUV対策に!シーン別の使い方

抱っこ紐ケープを購入しようとして、探してみると撥水加工、UVカット機能付きなど様々な物があり迷ってしまいます。

抱っこ紐ケープを使う季節で選ぶ物も変わってきますよね。

抱っこ紐ケープは、4つの機能に分けられます。

花粉・雨・UV暑さ・防寒

花粉が付きにくい素材や撥水加工、通気性の良い素材、保温性の高いものなど、用途に合わせて選ぶことができます!

それぞれの特徴・おすすめ商品を紹介していきますので、参考にしてみてくださいね♪

春先の花粉対策!アレルギーが心配なママに

春になると、気になるのが花粉ですよね。

赤ちゃんが花粉症になるってことあるの?!

赤ちゃんが花粉症になるとことはあまりないですが、1歳を過ぎると花粉症の症状が出る子もいるそうですよ。

花粉の多い時期はアトピーが悪化することもあるため、アレルギーの心配なママは、花粉ブロックができる抱っこ紐ケープを選ぶと良いです。

引用 femmebellyHP

機能
  • 花粉除け
  • 雨除け
素材 ポリエステル100%
留め箇所 クリップ
大きさ
カラー
  • ブラック
  • ベージュ
  • グリーン
  • 生地に花粉が付きにくい東レのアンチポラン加工。
  • 収納用ポケット付きで、小さく畳め持ち運びしやすい。
  • 撥水加工により、雨対策になる。
  • フードカバー付きで足元はポケット状。
  • ベビーカーやエルゴノミックのキャリー使える。

抱っこ紐ケープは、移動場所で着脱することなどがあるため、コンパクトになって持ち運びしやすいのが良いですね!

花粉が舞う季節に使ってみてはいかがですか?

雨の日も安心してお出かけ♪

急な雨、雪の日には撥水加工された抱っこ紐ケープがおすすめです。

ママの傘だけでは、赤ちゃんが濡れちゃう。

雨が降りそうな時は、カバンに入れておくと良いですね。

撥水加工ですと急な雨や雪に対応できますし、飲みこぼしや食べこぼしにも安心ですよ!

機能 雨除け
素材 ポリエステル100%
留め箇所 スナップボタン
大きさ 縦58×横70cm
カラー
  • トライアングル
  • たまご
  • チェリー
  • フラワー
  • フルーツ
  • 動物の森
  • ネイビーピンクスター
  • 収納用ポケット付きで、小さく畳め持ち運びしやすい。
  • 撥水加工により雨対策になる。
  • フードカバー付き、足元はポケット状。
  • 抱っこ紐に装着する紐部分はゴム入りで調整可能。

デザインがとても可愛らしいので、雨の日も楽しくなっちゃいますね♪

紫外線・暑さから守る!長く使えるアイテム

日差しが強くなる季節は、赤ちゃんに対策が必要です。
抱っこ紐をしているとただでさえ暑いですよね。

直接日光が当たらないように通気性の良いメッシュ素材、通気性と程よい保温性をもつガーゼ素材が良いです。

抱っこ紐ケープは、赤ちゃんのデリケートな肌に日焼け止めを塗りたくない時の紫外線対策としても役立ちます。

UVカット機能がついている抱っこ紐ケープを選ぶと良い!

UVカット指数がパーセンテージで書かれています。パーセンテージができるだけ高いものを選ぶと安心ですよ。

機能 紫外線対策 虫対策
素材
  • ポリエステル95%
  • ポリウレタン5%
  • UVカット素材
留め箇所 クリップ
大きさ
カラー
  • グレー
  • ネイビー
  • UVカット率97%
  • フードケープ付き、足元はポケット状。
  • ストッパー付きゴムでフードやケープの長さが調整できる。
  • ベビーカーに付けることができる。
  • 生地はサラッと心地よい肌触りで速乾性が高い。
  • 虫刺され防止にも使える。

抱っこ紐ケープの他に授乳ケープとして、子供が大きくなった時は日除けや虫除けマントとして使うこともできる便利アイテムです!

1枚持っていると役立ちそうですね♪

防寒には保温性が高いものを選ぼう!赤ちゃんポカポカ♪

秋冬に使う抱っこ紐ケープは、防寒性重視で選びましょう。

冷たい風をシャットアウトしてくれる保温性が高いダウンなどで、内側は肌触りの良いものがおすすめです。

足元の部分がポケット状になっている物でしたら、もっと暖かくなりますよ!

機能 防寒対策
素材
  • 表地:ポリエステル
  • 裏地:ナイロン(シミレーテッドダウン)
留め箇所 スナップ
大きさ
カラー
  • ネイビー
  • ブラック
  • 撥水加工で雨対策になる。
  • フードケープ付き、足元はポケット状。
  • 裏地には手触りの良いボアを使用
  • おんぶ、ベビーカーに使える。
  • ポケット状箇所のストラップで、外気が入らないよう調節できる。
  • 反射テープ付きで、暗い所でも安心。
  • 重さが約380gで軽い。

撥水加工がついているので、雪が降るような地域の方にもおすすめです!

用途別で抱っこ紐ケープの選び方が違ってきます。自分の生活に合った物を選んでみて下さい!

抱っこ紐ケープはニトリ・ユニクロが高機能で便利♪

抱っこ紐ケープは、ニトリとユニクロに売っているのをご存知でしたか?

ニトリは夏用と冬用があり、両方ともニトリのNシリーズが使われていて、夏はひんやり、冬はあったかの高機能商品です。

ユニクロの抱っこ紐ケープは、冬用で機能性も高く可愛いため発売と同時に大人気で品薄状態が続いています。

ユニクロは、デザインが可愛くコンパクトに畳んで持ち運びしやすいと評判です。

そんな高機能で評判が良いニトリとユニクロの商品を詳しく紹介していきます♪

【ニトリ】だっこひも用ひんやりブランケット(Nクール シーo-i)

引用 ニトリ公式HP

機能 夏用・冷感
素材
  • 【ニトリの接触冷感(Nクール)】
    裏生地使用
  • 表地:ポリエステル100%
  • 裏地:ナイロン100%
留め箇所 クリップ
大きさ 幅65×奥行70cm
カラー 【リバーシブルタイプ】

  • ブルー
  • ローズ
洗濯 可(ネット使用)

【口コミ】

  • ボーダー側はメッシュ生地、反対側は接触冷感でひんやりしていて気持ち良さそうにしています!
  • ベビーカーやチャイルドシートにも使えて良い♪
  • クリップが取れやすい。

抱っこ紐ケープでリバーシブルのものは中々ないです!

気分で柄を変えて使うのも楽しいかも♪

メッシュ生地は速乾性があるので、洗濯は早く乾きますし、体温が高く汗をかきやすい赤ちゃんにピッタリです!

授乳ケープとしても使えそうです。1枚あると便利なアイテムです!

【ニトリ】だっこひも用あったかブランケット(NWモイスト o-i)


引用 ニトリ公式HP

機能 冬用・防寒
素材
  • 【ニトリの保湿素材(Nモイスト)】
    裏生地使用
  • 【ニトリの吸湿発熱(Nウォーム)】
    蓄熱わた
  • 表生地:ポリエステル100%
  • 充填物:ポリエステル100%
  • 裏生地:(毛羽)ポリエステル100%
  • 裏生地:(地糸)ポリエステル60%、
    レーヨン40%
留め箇所 クリップ
大きさ 幅65×奥行60×高さ3cm
カラー グレー
洗濯 可(ネット使用)

【口コミ】

  • 赤ちゃんにも肌触りが良いようで、嫌がらずぬくぬくと包まれています。
  • 抱っこする大人が手を入れられるポケットがついており重宝しています。

ニトリのNウォーム商品ですので、触れた時から暖かく赤ちゃんを包み込んでくれます。

ママも赤ちゃんもあったか♪

クリップの口部分が固くあまり開かないと言う声がありました。

抱っこ紐の肩紐が分厚いもので、クリップが挟めない場合があるかもしれませんので確認した方が良さそうです。

ニトリは、他にコットン素材の抱っこ紐ケープもあり、赤ちゃんにとって肌触りの良い商品が揃っていると感じました!

夏用と冬用両方欲しくなりますね♪

【ユニクロ】ライトウォームパデット2WAYブランケット


引用 UNIQLO公式HP

機能 冬用・防寒
素材
  • 表地:ナイロン100%
  • 中わた:ポリエステル100%
  • 裏地:ポリエステル100%
留め箇所 クリップ
大きさ 幅78×奥行88.5cm
カラー
  • グレー
  • ブラック
  • ブラウン
  • ブルー
  • ネイビー
洗濯 可(ネット使用)

【口コミ】

  • 本当に軽くて体が楽です!
  • 小さく畳めて、洗濯しやすい素材。
  • 暖かい素材ですが、撥水加工があるとありがたいです。

星のステッチが可愛く、落ち着いた5色でユニクロらしいシンプルなデザインが人気でした!

普段使いにブランケットとして使っています♪

子どもが成長しても自分で使うことができますね!

ユニクロは、紐部分のスナップボタンが掛け違い防止に色分けしたり、洗濯機で洗える素材を使用したりと機能性が高い商品でした!

ニトリとユニクロの抱っこ紐ケープは、皆さん重宝しているようでした。

子育てアイテムの1つとして検討してみてはいかがですか?

抱っこ紐ケープは代用できる!簡単な作り方を紹介

抱っこ紐ケープは、様々なシーンで使えることを紹介いたしました。

抱っこ紐ケープが欲しいけれど、頻繁には使わなさそうだな

抱っこ紐ケープは、お持ちのブランケットなどで代用できます。

材料

  • ベビーカー用のクリップ
    (以下いずれか1つ)
  • ブランケット
  • ストール
  • おくるみ
  • ユニクロ「ウルトラライトダウンベスト」
  • 大人の上着(メンズ)
  • ブランケットやストール
    気温に合わせて、自分で素材などを選び使えるため便利。
  • おくるみ
    夏の日差しや冷房よけ対策になる。薄い生地で持ち運びしやすい。
  • ユニクロ「ウルトラライトダウンベスト」
    抱っこ紐の肩紐にダウンベストを通す。軽くて暖かい!
  • 大人の上着(メンズ)
    上着の袖を縛って使用。撥水加工のウインドブレーカーを使うと、雨や雪対策に。

3COINSのベビーカーに付ける用クリップです。

【作り方】

  1. この2つのクリップを1つに繋げます。
    繋げられるようなボタンがない場合は、安全ピンで留めて繋げても大丈夫です。
  2. クリップに代用するものを挟みます。

このようなクリップは、100均でも買えます。帽子が飛ばないようにするクリップも使うことができますよ!

このようにして抱っこ紐ケープの代用ができます。しかし、見た目があまりよくありません。

代用抱っこ紐ケープは手足が出てしまうことがありますが、抱っこ紐ケープは裾がポケット状になっているため、そのような心配はありません。

抱っこ紐ケープは値段もお手頃な物が多く、ベビーカーに付けて使用することもできるため、一つ持っていると便利かと思います。

抱っこ紐ケープを忘れた時や買うほどでもない時は、代用方法で暑さ・寒さ対策ができますので、試してみて下さいね!

まとめ

  • 抱っこ紐ケープの付け方は、肩紐に抱っこ紐ケープのクリップを巻いて留める。
  • 抱っこ紐ケープは1人で着脱ができ、赤ちゃんの温度調節に役立つ。
  • 抱っこ紐ケープには花粉・雨・UV暑さ・防寒用のものがある。
  • ベビーカーに付けられたり授乳ケープになったりする商品がある。
  • 抱っこ紐ケープはブランケットなどを使用し代用することが可能。

抱っこ紐ケープは、赤ちゃんの温度調節が簡単にでき、持ち運びのしやすいものを選べば荷物の多いママにも重宝するアイテムになります。

季節や用途に合わせて、抱っこ紐ケープを使ってみて下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする