トリマアプリの危険性を調査!試したくなる魅力的なポイントを紹介♪

トリマアプリを使ったことはありますか?

トリマは徒歩や車の移動でマイルが貯まり、マイルを現金や他社のポイントに交換できるアプリです。

そのアプリ気になる!

トリマアプリを使用するときには、位置情報へのアクセス許可が必要です。

アプリを使用中、位置情報のポップアップが出てくると不安になりませんか?

位置情報で個人が特定される危険性はないの?

トリマを運営する会社は20年以上の歴史を持ち、アプリの目的や情報の扱い方についてしっかり提示しています。

情報は個人が分からないようにして処理されているので、特定される危険性はありません。

この記事では、トリマアプリに危険性がないことを解説します。

また、アプリの使い方や歩数以外のポイントの貯め方、交換方法についてもご紹介♪

安心してアプリを使用してくださいね。


トリマアプリに危険性はない!安心して使おう!

引用 トリマ公式

トリマは、歩いた歩数や移動距離でマイルが貯まる、優秀なアプリです。

そして、そのマイルを他社ポイントや現金などに交換できる、お得なアプリです。

歩いただけで、他社ポイントや現金に交換できるなんて、すごい魅力的ですよね!

それって怪しくない?情報を取られる危険性はないの?

こんなにうまい話があるのかと、心配になってしまいますよね。

この章では、トリマアプリが安全であることを証明するために、運営している会社について解説します。

有名な地図アプリも運営する会社だから安心!

トリマを運営しているのは、ジオテクノロジーズ株式会社。

1994年に設立で、カーナビのソフトなどを作っている会社です。

25年以上ずっとデジタル地図を作り続けているんですって。

地図アプリ「MapFan」は、知っている人も多いのではないでしょうか。

「MapFan」もジオテクノロジーズ株式会社が運営しているアプリなんですよ!

「MapFan」を運営している会社なら、信用できますよね。

少しは安心できたでしょうか?

アプリ開発の目的は地図作りのため

会社のことはわかっても、位置情報のアクセス許可をして良いかどうかは、まったく別のお話。

そもそも位置情報で何をするの?アプリの目的は?

確かに、マイルを還元してまで位置情報を収集する目的は、まったく想像もつかないですよね。

位置情報をあげるかわりにマイルをもらえるなんて、お得すぎて危険性を感じても仕方ないですよね。

日々、道路開通情報やスポット開店閉店情報を、行政の道路設計資料/新聞媒体/インターネット等から情報収集して地図整備しておりますが、より詳細な地図整備やリアルタイム更新、また新たなロケーションビジネスを創出するため、利用者へポイント還元する形で位置情報データを収集しています。

引用 トリマ公式

公式な資料などから情報収集しているけれど、さらに詳細な情報を得るためにユーザーからの位置情報を収集している、ということです。

そして、位置情報のお礼をマイルで還元!

位置情報だけで、公式な情報以上のものも得られるのか少し疑問も残りますが、アプリの目的については理解できます。

個人情報の取り扱いについては、以下のように書いてあります。

本サービスを通じて収集させて頂いたデータは、個人が特定できないよう匿名化処理した上で活用させていただきます。

引用 トリマ公式

個人の特定ができないよう処理して情報を活用していることが、トリマの公式HPで確認ができました。

公式でしっかり確認が取れれば、情報が悪用される危険性を心配しなくて良さそうですね♪


トリマアプリの使い方は簡単!登録したら起動するだけ!

トリマアプリを使いたいと思ったら、ダウンロードと登録をしましょう!

登録するのに、いろいろ面倒な入力とかあったりしない?

登録と聞くと少し面倒に感じるかもしれませんが、トリマアプリの登録はとってもシンプル♪

ここでは手順を簡単に説明します。

インストールと会員登録したらすぐ使える♪

トリマアプリはまずインストールし、その後に会員登録をします。

会員登録をしなくてもマイルを貯めることはできますが、貯まったマイルをポイントなどに交換をする予定の方は登録必須です。

また、再インストールしたときにマイルを復元することもできるので、登録することをおすすめします。

トリマの登録方法
  • google
  • LINE
  • Facebook
  • Apple
  • メールアドレスで登録

トリマと持っているSNSアカウントと連携するか、メールアドレスで新規登録するかのどちらかです。

SNSアカウントとの連携は、ログインだけなのでとても楽ですよね。

一方、メールアドレスで登録する場合も、メールアドレスの入力とパスワードの設定だけなので簡単に登録ができますよ♪

ダウンロードや登録さえ済めば、トリマアプリの使い方はとてもシンプルで「起動するだけ」です。

使い方って言っていいか迷うほどシンプル!!

アプリを起動した状態で移動することで、マイルがタンクにどんどん貯まっていきますよ!

タンクにマイルが満杯まで貯まったら、マイルを獲得しましょう!

アプリを使うときの注意点

アプリ自体の使い方はとても簡単ですが、注意する点が3つあります。

  1. 位置情報へのアクセスを「許可」にすること
  2. アプリを常にバックグラウンドで起動させておくこと
  3. タンクの状態を確認し、満タンになったままにしないこと

どれも、マイルが貯まらなくない原因になりますので、簡単に説明していきます。

②トリマアプリをバックグラウンドで起動させておく

位置情報を提供することでマイルを還元してもらえるため、位置情報へのアクセス許可しないとマイルは貯まりません。

忘れずに位置情報を「許可」にしましょう。

通知の機能を設定してアプリの起動をやめると「起動していないとマイルが貯められません」とわざわざ通知してくれます。

②トリマアプリをバックグラウンドで起動させておく

アプリが起動していないと位置情報の取得ができませんよね。

家にいるときは止めておきたいんだけど。

もちろん止めたい時には止めても、まったく問題ありません。

次に出かける際には、忘れずに起動しましょうね♪

③マイルのタンクをすべて満杯にしておかない

マイルを貯めるタンクは通常3本あります。
1本のタンクは約10㎞でいっぱいになるので、30㎞で3本すべて満杯に。

すべて満杯の状態ではマイルは貯まらないので、タンクが100%となったらマイルを回収していきましょう。

私もトリマアプリを使っていますが、通知機能を使うのが便利ですよ!

タンクが1本満杯になるごとに通知してくれるので、気づいたときにマイルを回収♪

「2本目のタンクが満杯になりました」と通知が来たときには、慌てて回収しています(笑)

引用 トリマ公式

私は電車通勤ですが、電車の距離がちょうどマイルタンク3本分です。

電車を降りる前にマイルを忘れずに回収するよう、ルーティンが出来てきています!

トリマアプリは歩数と移動で良いとこどり♪

引用 トリマ公式

私は、トリマアプリを使い始めて1年になります。

トリマアプリの他にも、歩数でポイントが稼げるポイ活アプリはありますよね。

そんな中、なぜトリマアプリを使い続けているのか。

歩数と移動どちらでも、マイルを貯めることが出来るからです♪

この章では、トリマアプリの魅力をたっぷりお伝えします!

トリマは歩数と距離どっちでも貯まる

移動してポイントを貯めるアプリは、圧倒的に「歩数」で貯めるものが多いです。

一方、トリマは歩数だけではなく、車や電車などの移動距離でもマイルが貯まります!

トリマの「移動距離でマイルが貯まる」というのは、意外と支持されるのではないでしょうか。

例えば、車移動がメインの地域の人は、あまり歩数を稼げませんよね。

私も車と電車とバスで通勤してるの。

移動距離は多いですが、歩数が多くないのです。

だから、トリマアプリに出会ったときはとても嬉しかったです♪

移動距離のタンク 歩数のタンク

引用 トリマ公式

車移動や電車移動だからとはいえ、歩数もゼロではないので、どちらもカウントしてくれるトリマアプリは、マイルをとても貯めやすいですよ♪

マイルを多く獲得する方法を3つ紹介

トリマアプリは歩数や移動距離でマイルを稼ぐので、のんびりコツコツとマイルを貯めたい人に向いています。

そうはいっても、多くマイルがもらえるならその方が嬉しいですよね♪

マイルの還元数を増やす方法は3つあります。

どの方法も無料でできるので、是非試してみてくださいね♪

⓵広告の動画を見る

貯まったマイルを獲得するときに、広告の動画を見ると多く獲得できます。

引用 トリマ公式

動画を見ないでも、もちろん回収可能。
動画なしでは15マイル貯まります。

一方、動画を見た場合は60マイルで、なんと4倍ももらえるんですよ!

その上、マイルが当たるガチャを引くことができます♪

私もそのときの気分や急いでいないときなどには、動画を見て多く回収する日もあります。

獲得するために絶対に動画を見なければならない、という縛りがないのでストレスフリー!

「マイルを多く獲得する方法を3つ紹介」に戻る

②アンケートやミッションをする

トリマアプリでは、アンケートやミッションをこなすことでもマイルがもらえます。

アンケート

引用 トリマ公式

簡単なアンケートに答えるだけでマイルがもらえるので、時間があるときのマイル稼ぎにはもってこいですよ♪

アンケートに答え終わると、すぐにマイルが反映されるので嬉しくなります。

ミッション

引用 トリマ公式

指定されたミッションをこなすとマイルがもらえます。

クレジットカードの発行や、アプリのダウンロードなど種類はさまざま。

移動やアンケートと比べて、かなり多くのマイルを還元してくれます。

中にはアプリゲームもあるので、新しいゲーム発掘にもいいですよ!

もし気になっているサービスやアプリなどがあったら、ついでにマイルももらっちゃいましょう♪

その他にも、ネットショッピングなどのサービスを利用するときにもマイル還元のチャンスが!

引用 トリマ公式

サービスを利用するときに、トリマアプリを経由していくとマイルが還元されます。

もし利用中のものがあったら、ぜひ経由してから利用してみてくださいね♪

「マイルを多く獲得する方法を3つ紹介」に戻る

③タンクが貯まるスピードをあげる

既に貯まっているマイルを使って、タンクが貯まるスピードを上げることが可能です。

引用 トリマ公式

自分が貯めてきたマイルを使うので、実質無料でできます。

確実に移動することが分かっている場合には、マイルと交換してスピードアップすると更に貯まります。

しかし、7日間分で1000マイルを超えなければスピードアップの意味はありません。

普段どのぐらいマイルを獲得しているのか、確認をしてから交換してくださいね。

30日間で2000マイルの方が、楽に超えられそうですね。

マイルに余裕があれば、30日間分を交換する方をおすすめします♪

引用 トリマ公式

歩数マイルのアイテムもあります。
こちらは歩数で貯まるマイルが倍になります!

「移動距離」か「歩数」か、自分がマイルを貯めやすい方のアイテムを選べるのは、本当に嬉しいですね♪

「マイルを多く獲得する方法を3つ紹介」に戻る

トリマアプリは交換先が豊富!アイテムも充実

トリマアプリで貯めたマイルは、現金をはじめ他社のポイントや、指定された店舗の商品券などに交換が可能です。

この章では、トリマアプリのマイルの交換先について紹介します♪

アイテムを駆使してさらにマイルを貯めよう!

上の章でも「移動距離」や「歩数」が貯めやすくなるアイテムがあると紹介しました。

それ以外にも、タンクの数を増やすアイテムがあります!

「移動距離」の追加タンク

「移動距離」ではタンクが通常3本ですが、追加タンクとマイルを交換できます。

最大10本まで増やせますよ!

引用 トリマ公式

タンク1本で約10㎞ですが、3本なんて意外とあっという間なんです。

マイルは3本貯まってしまうと、それ以上は貯まっていかないので、回収を忘れてしまうと非常にもったいない!

覚えていても、車を運転している人は途中で回収ができないですよね。

ドライバーは運転しながらスマホ操作はできないので、追加タンクを増やしておくことをおすすめします!

「歩数」の追加タンク

一方「歩数」は、1日1万歩までしかマイルを貯めることができません。

1日に1万歩以上歩いている人もいますよね。

トリマアプリを使用する人の中には、ウォーキングを習慣にしている人もいるかもしれません。

引用 トリマ公式

歩数は1アイテムで5000歩分の追加できて、最大3万歩まで追加ができるようになります。

毎日、たくさん歩く習慣がある人にはおすすめのアイテムですね!

ぜひ、これから貯めていこう!と思っている人は、検討してみてください。

交換先はいろいろ選べて嬉しい♪

大きな交換先は3種類あります。

  1. 他社ポイント
  2. 商品
  3. 銀行振込で現金

他社ポイントは、いろいろな種類のポイントが用意されているので、自分の生活の中で使いやすいポイントに交換可能です!

引用 トリマ公式

他社のポイントはAmazonギフトやiTunesギフトコード、Tポイントや楽天ポイントなど本当に種類が豊富。

コンビニなどのお買物券もあります。

ぜひ、交換する目標を見つけて、トリマアプリでマイルを貯めましょう!

トリマは、大きな額になるには少し時間がかかりますが、毎日の移動だけで貯まるのでコツコツ貯めたい人にはおすすめのアプリです。

まとめ

  • トリマアプリの運営会社は、アプリの目的がしっかりわかるので安心できる。
  • トリマアプリはインストールして登録するだけで、とても簡単に始められる。
  • 歩数と移動距離でマイルが貯まるから、徒歩や車など交通手段を選ばず使える!
  • そのままでもマイルは貯まるけれど、広告動画を見るとボーナスマイルがもらえる。
  • 貯めたマイルでアイテム交換をすれば、さらに貯まりやすくなる。
  • 交換先は他社ポイント、現金など種類豊富♪

トリマアプリには危険性がないことをわかってもらえたでしょうか?

インストールして登録さえしてしまえば、あとは移動してマイルを貯めるだけ!

「ザクザク貯まる」なんて、そんなにうまい話ではないけれど、毎日少しずつマイルは集まります。

軽い気持ちで取り入れてみてはいかがでしょうか♪

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする