スポンサードリンク
 





キャンドゥの毛糸を使って2020年の秋冬シーズンを暖かく迎えよう!

スポンサードリンク
 





未分類

あなたは編み物に挑戦したことはありますか?私は小学生の頃に一度挑戦したきりです。

 

手先の器用だった母の真似をして始めたのですが、センスも根気もないせいで1週間も経たずにやめました。

 

今でも実家には、長さ15cmほどのマフラーになるはずだったニットが花瓶敷きに生まれ変わって飾ってあります。(笑)

 

そんな編み物、実は私の知らない間に昔よりも手軽に始められるようになっていたのです!

 

最近の100円ショップには様々な種類の毛糸が売っているうえに、すぐにでも編み物に挑戦したくなるアイテムも揃っています。

 

私も、今年は娘のために約20年の時を経て編み物に再挑戦しようかなと思える程でした!

 

今回は、そんな魅力溢れる編み物コーナーを展開するキャンドゥで見つけた、毛糸の数々をご紹介します。

またキャンドゥ以外でも手に入る毛糸に関連するような便利アイテムもどんどんご紹介していきますよ♪

 

編み物がすぐに始められる『はじめてKIT』

 

これで2020年の秋冬もポカポカ必至です♪

 

 

キャンドゥの毛糸は2020年の秋冬も大人気!

とにかく種類豊富な毛糸を揃えるキャンドゥの売り場。見ているだけで創作意欲を刺激されそうです。

 

編み物初心者の私でさえも、こんな小物を作ってみたいなぁ…と、たくさん妄想してしまいました。

 

では、実際にどんな毛糸が揃っているのか見てみましょう♪

[100均]キャンドゥさん秋冬毛糸2020-21 新商品レビュー♪/買い足した定番糸もご紹介♪

 

引用 YouTube

 

こちらの動画を見ると、キャンドゥでは様々な種類の毛糸が揃っていることがわかりますね!

 

実際にお店で毛糸を見てみると、種類やカラー展開の豊富さにかなり驚きます。

 

とにかく無駄に触り心地を確かめたくなってしまうくらい惹きつけられました。

 

昔、私が編み物に挑戦した頃は、こんなに可愛い毛糸はこんなに安価で手に入れられなかったよな…と思いました。

 

昔は必ず手芸屋さんまで行かなければならず、毛糸も100円前後で買えるものなどほとんどありませんでした。

 

しかし、キャンドゥには安価でもクオリティの高い毛糸がたくさんあります!

 

ふわふわとした手触りの毛糸からしっかりとした重みのある毛糸まで様々です。

 

何を作りたいのか、どんな雰囲気の物を作りたいのかなどイメージして毛糸を選んでみましょう♪

 

毛糸には、洗濯表示や何号の針を使うのか、1玉でどのくらい作れるのかなどの目安も記載されているので、購入の際に参考になりますね。

 

引用 後正産業株式会社

 

こちらは後正産業株式会社の毛糸で「ニューベビーちゃん」です。

 

ホルムアルデヒド検査済みなので、赤ちゃん用の小物作りにも安心して使えそうですね。

 

色合いも、赤ちゃんに似合いそうな優しいふんわりしたものになっています。

 

冬生まれの赤ちゃんなら、手袋や帽子、おくるみなども良いかもしれませんね♪

 

私の友人は編み物が大好きで、自分の子供のために毛糸の玩具を手作りしていました。

 

握ったり振ったりできる玩具で、毛糸は手触りが良く、生まれたばかりの赤ちゃんの五感を刺激する素敵な小物だなと思いました。

 

また、新生児でなくても、お子様の冬のセーターなどを編んでも良さそうです。

 

私も出産前に小物を手作りするのが夢でした。以前出会った妊婦さんが編み物をしていてとても幸せそうだったからです。

 

しかし、実際は面倒臭がりな性格が邪魔をして、全く挑戦せずに終わりました…。(笑)

 

そんな私でさえも、こんな小物を赤ちゃんに作ってあげたいなと想像したくなるような素敵な毛糸です♪

 

もっと早くキャンドゥの毛糸に出会いたかったです…!

 

引用 後正産業株式会社

 

こちらもキャンドゥの売り場で実際に見つけて一目惚れした毛糸です。

 

「ミュー」という可愛らしい名前の通り、見た目も触り心地も最高に可愛いです。乙女心をくすぐられます。

 

キャンドゥの毛糸売り場に到着後、真っ先に肌触りを確認した毛糸です。(笑)

 

こちらのホームページにも紹介されていましたが、マフラーなどの冬用の小物に使いたいと思う毛糸です。

 

首に巻いてもチクチクする感じがなさそうな、肌に当てて気持ち良い毛糸です。

 

また、暖かさだけではなく、見た目もふわふわで可愛らしいのがポイントです♪

 

引用 後正産業株式会社

 

こちらの毛糸は「キャンディウール」という毛糸です。ラベルの見た目もキュートですね。

 

ウール100%で、太めの毛糸なので初心者でも編みやすいそうです。

 

色合いからも柔らかい雰囲気を感じます。

 

淡い色ですが、可愛くなりすぎず、大人の方が身に付けても良さそうな落ち着いた感じもあります。

 

このように、いろいろな種類の毛糸を見ているだけで冬が近づいてきたなと感じますね♪

 

これだけ種類も豊富なので、少し冒険して普段選ばないような色を使ってみるのも楽しそうですね。

 

 

キャンドゥの毛糸でキュートな小物を作ろう♪

毛糸の魅力は、同じ小物でも毛糸の種類を変えるだけで雰囲気の違う作品になるところかなと思っています。

 

キャンドゥの種類豊富な毛糸を使えばたくさんの可愛い小物を作ることができちゃいます。

 

 

引用 Instagram

 

引用 Instagram

 

毛糸のボトルカバーはふんわりしていていいですよね♪普通に持ち歩くよりもおしゃれに見えます。

 

職場や学校など、外出先でも注目の的になりそうです!

 

編み方や毛糸の種類が違うだけで全く雰囲気が変わりますね。手作りのメリットです。

 

 

引用 Instagram

 

引用 Instagram

 

冬の定番、ニット帽!とても可愛らしいです。

 

こちらも色合いや編み方が違うと全くの別物になります。同じニット帽でも雰囲気が違うものなら何個作っても楽しいですね。

 

私もニット帽を何個も持っていますが、色や毛糸の素材、編み方の違いで色々楽しめるところが好きです♪

 

自分で作れたら好きなようにアレンジできて楽しいだろうなと思います。

 

今年は何色でどんな編み方にしようかな…などと思いを巡らすのも編み物の楽しみ方の一つなのでしょうね♪

 

 

引用 Instagram

 

編み物でこんな物も作れるんですね!

 

ハロウィーンのカボチャやクリスマスのリースなど、季節の小物も編み物で作るとお部屋が暖かい雰囲気になりそうです。

 

市販の小物を飾るのもおしゃれですが、手作り特有のほっこり感を楽しむのも憧れます。

 

季節のイベントも、お家で過ごすのが楽しみになりそうです。

 

 

引用 Instagram

 

実用的な小物もキャンドゥの毛糸で手作りするとこんなに可愛い仕上がりになります!

 

街中で手作り感のあるバッグを持っている方を見かけると、なんだかおしゃれ上級者に思えてきます。

 

最近は秋でも気温が高かったりするので、服で季節感を先取りするのは難しいですよね。

 

ニットやジャケットを着るには暑いけど、季節感を出したコーデにしたいと思っている方も多いと思います。

 

そんな時、持ち歩く小物に秋冬の物を取り入れるだけで季節に合ったコーディネートにすることができます♪

 

そんな便利な小物も、キャンドゥの毛糸を使えば色々お好みで作ることができます。

 

あなたも実際に毛糸を手にとって、想像を膨らませてみてはいかがでしょうか?

 

 

キャンドゥは毛糸以外の手芸アイテムも豊富!

これだけ種類豊富な毛糸たちを見ていると、すぐにでも編み物に挑戦したい!と思う方もいるかもしれませんね。

 

編み物は毛糸の他にかぎ針や棒針など編むための針、ハサミ、とじ針などを準備すればすぐに始められる手軽さがあります。

 

そういったアイテム、実はキャンドゥに行けば全部揃っています!

 

かぎ針や棒針はサイズも揃っているので、お好みの物を見つけられます。素材もプラスチックや金属、木製など色々あります。

 

かぎ針の場合、金属製の物が丈夫で滑りも良いため、初心者にも使いやすいようです。

 

また、棒針はプラスチックと木でできた物の2種類が揃っていますが、木製の方が滑りが良いため初心者でも使いやすいと言われています。

 

さらに、編み物の簡単な本も販売されていました。気軽に始めたい方やお試しでやってみたい方にとっては大変助かりますよね♪

 

私も経験ありますが、初めて挑戦することに対する初期投資はとても重要だと思います。

 

「たくさんお金を使ったから絶対に途中でやめない!」などと強い思いで始めるような方の場合は問題ないかもしれません。

 

しかし、大半の方は続けられるか、途中で嫌になったらもったいな、など不安も抱えているのではないでしょうか?

 

私はまさに後者の人間で、どうぜ三日坊主でしょと考え、なかなか新しいことに踏み出せません。

 

しかし、そんなふうに尻込みしてしまう方を後押ししてくれるのが100円ショップのキャンドゥなのです!

 

編み物はやりたいけど道具がない…と困っても、キャンドゥなら編み棒も毛糸も編み方の本も手に入れることができるのです。

 

初期投資はなるべく抑えたいという方にもってこいですね!

 

そして、もっと簡単に毛糸を使って何か作ってみたい!という方に嬉しいアイテムもありました。

 

ペットボトルカバーが簡単に作れる「ペットボトルカバーメーカー」は、初心者でも簡単に筒状に毛糸を編めるアイテムです。

 

ペットボトルカバー以外にもレッグウォーマーなど身に付けられる小物も作ることが可能です。

 

冬に向けてあったら便利なアイテムですね♪

 

他にも、ニット帽の上につけるボンボンなどが簡単に作れる「ボンボン作っちゃお!」という商品もありました。

 

引用 Instagram

ニット帽の装飾以外にもこのようにキーホルダーにしても可愛いですね♪

 

お子さんの髪の毛を結ぶゴムの装飾にしてもボリュームがあって可愛いです。

 

ふわふわな毛糸を使って小物を作ると一気に秋冬ムードが高まってきますね。

 

 

キャンドゥの毛糸をもっと楽しむアイテム2選

編み物好きにはたまらないキャンドゥの編み物コーナー。必ず一目惚れする毛糸に出会うと思います。

 

そんな大好きな毛糸を使って、もっともっと編み物を楽しみたいと思っている方も多いはず。

 

私は全くの初心者ですが、キャンドゥの編み物コーナーに行ってたくさんの毛糸に惚れました。

 

この毛糸たちを使ったらどんな物が作れるのかな…と想像していると本当にワクワクしてきます。

 

そんなワクワクする気持ちをさらに高めてくれるアイテムをAmazonで見つけたので紹介します♪

その名も「ラブあみビギナーズ」です。

 

ラブあみとは、帽子やマフラーなど毛糸を使った小物を簡単に作れるアイテムのことです。

ラブあみで上手にニット小物を作ることができるテキストも販売されているみたいです♪


ラブあみはピンに毛糸をかけていき、付属の針でかけた毛糸をすくっていくだけで編み物ができちゃうというキットです。

 

ピンのついた本体は変形し、通常の状態の長方形ならマフラーなどが編めます。

 

円形にすると、ペットボトルホルダーやニット帽など筒状の物を作ることができます。

 

さらに、ミニタイプにした場合、ヘアバンドなどの小物が作れるそうです。

 

また、こちらの商品にはマフラーやニット帽などをすぐに作り始められる作り方ガイドも付いています。

 

わざわざ新しく本を用意しなくても始められるのも楽チンで良いですね!

 

こちらは毛糸が付属されている商品ではありません。キャンドゥに行って可愛い毛糸を見つけてみましょう♪

 

毛糸も買って道具も揃えて…なんてやっていられない!もっと簡単に始めたい!という方におすすめしたい商品もあります。

 

こちらは「はじめてKIT<棒編み針>」です。シンプルなパッケージに毛糸の色が綺麗に映えますね!

 

編み針ととじ針に毛糸も付いて、さらに作り方の説明書が付属されたセットになっています。

 

まったく道具を用意していない状態でもすぐに始められるので、とても便利なセットですね。

 

こちらのセットを使えばハンドウォーマーを作ることができるそうです。

 

付属の毛糸がなくなったらキャンドゥで好きな毛糸を見つけて、違う編み物にチャレンジしていくのも楽しそうです♪

 

このように、簡単に始められるセット商品などを購入することで、手軽にお試し感覚で編み物に触れることができます。

 

その結果、自分の趣味にしていきたいと思えば続ければいいし、自分には合わないと思えばやめればいいのです。

 

新しい趣味を始めるにしてもその物事に触れるきっかけがなければなかなか始められません。

 

こちらで紹介したアイテムで編み物に触れる機会を作ってみれば、もしかしたら素敵な趣味になるかもしれませんね。

 

きっと、どんどんキャンドゥの毛糸を使って秋冬のあったかアイテムを作りたくなりますよ♪

 

 

まとめ

  • キャンドゥには可愛い毛糸がたくさん揃っている!
  • ニット帽やマフラーなど秋冬を暖かく過ごす小物もキャンドゥの毛糸なら可愛く作れる
  • 毛糸の種類を変えるだけで、できあがりの雰囲気が全く変わる!
  • かぎ針や棒針、テキストなどもキャンドゥに行けば手に入る!
  • キャンドゥには編み針を使うよりも簡単に編み物ができるアイテムもある
  • 編み物ビギナーはまず編み物一式がセットになった商品を使うのも便利
  • 編み物ビギナーが編み物ラブになったら、迷わずキャンドゥの毛糸コーナーへ行こう!

 

いかがでしたか?編み物大好きさんも初心者さんも、キャンドゥの毛糸売り場では笑顔になると思います。

 

私も編み物は全くの初心者ですが、キャンドゥの毛糸を見て胸が高鳴りました♪

 

毛糸本体はもちろん、ラベルもとにかく可愛いのです。

 

秋冬に向けて毛糸で小物を手作りしていけば、寒さも待ち遠しくなるかもしれませんね。

 

キャンドゥの毛糸を買って、暖かい気持ちで過ごしましょう♪

タイトルとURLをコピーしました