スポンサードリンク
 





ダイソーの200円の洗濯ネットはもう買った?使用方法や種類をご紹介!

スポンサードリンク
 





未分類

あなたは自宅で使っている冬物のセーターやスリッパ、どのくらいの頻度で洗濯していますか?

私には小さな子供がいて、抱っこひもをするとよだれがべっちゃりなので、セーターは毎回洗濯しています。

しかし、お恥ずかしながらスリッパは洗えるものを買ったにも関わらず、一度も洗濯したことがありません

主人に「そろそろ洗ったら?」と言われるくらい薄汚れています。

今回はダイソーの200円の洗濯ネットで悩みが解決したので、ご紹介したいと思います。

「ダイソーで200円の商品か〜」と思ったあなた、長く使えて200円以上の価値があるので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

ダイソーの洗濯ネット200円シリーズって何種類くらいあるの?

ダイソーの洗濯コーナーに行くと、ずらっと洗濯ネットが置いてあります。

私が行ったのは大型店舗です。ざっと50種類以上あります。
(2020年10月時点、撮影許可済)

こんなにあるなんて知らなかった!

見るだけでも大変!

その中の1/4ほどが200円商品でした。
200円商品の中でも私がオススメしたい商品は4種類!

 

 

おすすめ洗濯ネット4選!!

あまりにも種類が多すぎるので、私が見た中でのおすすめ商品を紹介したいと思います。
購入する際にぜひ参考にしてください。

 

クッション洗濯ネット(仕分けタイプ)

はじめにも書きましたが、家で使うスリッパってどのくらいの頻度で洗っていますか?


毎日履くものですし、裸足で履くし、清潔に保っていたいですよね。

こちらはありそうでなかったなるほど商品。
縦の仕切りがついていて、スリッパを入れて洗えるんです。

これがあれば気軽に洗濯が出来ます。
サイズも縦約31cm、横約30cmなのでかさばらずに収納できます。

また、使い方は違いますが…
旅行に行くとき、小物を入れる袋に困ったことはありませんか?

私は履き終えた、洗濯する靴下が片方かばんの中で行方不明になることがよくあります。

しかし、このネットにまとめるようになってから大幅になくす回数が減りました

2人の子供の靴下やスタイを仕分けて入れて、出かけることもあります。
何にでも使えて、1枚あると重宝します

 

クッション洗濯ネット(トートタイプ)

雨の日にコインランドリーに行くのに「何に入れて持っていこう?」と困ったことはありませんか?

私はビニール袋に入れて、家で使っているカゴに入れて持っていっているのですが、かさばるし、傘がうまくさせずに自分が濡れてしまいます。

こちらは取っ手がついているタイプなので、簡単に持ち運びできます。

取っ手を内側に入れてしまえば、洗濯ネットに早変わり♪


厚手タイプなので外から中身が見えず、運びやすいです。

こちらも中には仕切りがついており、小物が分けられます。
スポーツジムに行くときに持っていくのも便利ですね。

サイズは縦約26cm、横約35cm、マチが約6cmなので、使い勝手が良さそうです。

ただし、たまりにたまった洗濯物を運ぶには不向きなのでご注意ください。

パンダの絵が目を引くトート型の商品で、個人的には見た目が一番好きです。

 

洗濯ネット、ディズニーシリーズ

「ディズニーシリーズは高い」と思っている方は多いと思います。

私もそうでした。
毎日の洗濯、出来ることなら可愛いものを使って気分を上げたいですよね。

しかもこちらはペラペラではなくクッション素材で頑丈です。

ダイソーには円柱形や角型、バッグ型まであったので、用途で使い分けるのが良さそうです。
ディズニー柄で200円は嬉しい限りですね。

また、ダイソーには洗濯ネットの他にもディズニーシリーズがたくさんあります。

ディズニーが好きなあなた、ぜひダイソーのディズニーシリーズを集めてみてはいかがでしょうか。

私はプーさんが好きなのであるとついつい買ってしまっています。

 

ランドリー大型ダブルネット 

冬物のセーターはどのように洗っていますか?

私は洗濯機を「おしゃれ着」モードにしますが、安物のセーターはネットに入れずに洗っていて、すぐに毛玉だらけ、のびのびになっていました。

「安物だから仕方ない」と思っていましたが、洗濯の仕方が間違っていたとは…!!

こちらのネットに入れるようになってから、明らかに長持ちするようになりました。
今までのセーターに心から謝りたいです。

こちらの大型ダブルネットはセーターも余裕で入るビッグサイズです。

ゆるっとした服が好きな方は多いと思います。私も大きめサイズのセーターをたくさん持っていますが、余裕で入る大きさです。

目安としてブラウス3〜4枚、Tシャツ4〜5枚が入ると書いてありますが、私はTシャツをいちいちネットには入れないので、あくまで参考程度にしました。

しかもこちら2重構造の丈夫なネットなので、中の洗濯物をしっかり守ってくれます


大事なセーターを自宅で洗えるのはありがたいですね。

毎回クリーニングに出すことを考えれば、200円のネットはありがたい!
ぜひチャレンジしてみてください。

サイズは縦約57cm、横約48cmで置いてある商品の中でも大きめです。


ダイソーの商品はサイズ展開が豊富なのも魅力の一つですね。

 

 

ダイソーの商品はネット購入できる?

ダイソーはWEB注文がありますが、アイテムが限定されており、個数も最低300個から注文可能です。

DAISOオンラインショップもありますが、残念ながら洗濯ネットは対象商品ではありません。

購入可能な商品はオンラインショップに掲載されている商品となります
引用 ダイソー公式

自分で足を運ぶしかありません。
手にとって見た方が「200円でこんなにしっかりしてるの?」と実感できるかもしれません。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回紹介したダイソーの洗濯ネット、200円シリーズは

  • スリッパが気軽に洗える
  • 洗濯ネットが小物入れになる
  • かわいい商品で癒やされる
  • 冬物セーターが自宅で洗える

利点があります!
ご紹介した他にもまだまだたくさんの200円商品がありました。

これだけ種類があれば、あなたの用途に合う商品が見つかるはずです。

普段使いには100円の商品で十分だと思いますが、200円商品は「かゆいところに手が届く」品物がたくさんあります


200円でも侮ってはいけませんね!
いい商品に出会えれば、あなたの生活をさらに豊かなものにしてくれるでしょう。

お買い物ついでにぜひいろんなアイテムをチェックしてみてください♪

 

タイトルとURLをコピーしました