※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。




さくら大根を売ってる場所はどこ?販売店や体に悪い噂を徹底調査!

記事内に広告が含まれています

あなたは「さくら大根」という駄菓子を知っていますか?

甘酸っぱくてパリパリした食感が大好き!

さくら大根は、甘酢に漬けた大根の駄菓子です。

漬物の駄菓子という一風変わった商品ですが、爽やかな味と香りは関東で根強い人気があり、昭和時代から愛され続けています。

そんなさくら大根を売ってる場所は、どこなのでしょうか?

さくら大根をまとめ買いしたいんだけど、売ってる場所が分からない…

さくら大根を売ってる場所が分からないあなたのために、私が販売店を調査しました!

さくら大根は、スーパーやドン・キホーテで販売されていましたよ♪

本記事ではさくら大根の販売店やアレンジレシピ、体に悪いという噂は本当なのかを解説していきます♪

さくら大根を売ってる場所はここ!調査結果を発表!

さくら大根は、遠藤食品が製造している甘酢に漬けた大根で、酸味と食感が人気の駄菓子です。

さくら大根が食べたいけど、売ってる場所がわからない…
どこで買えるのかしら?

さくら大根は、スーパーやドン・キホーテ・通販などで買えます。

本章では、さくら大根を売ってる場所を、実店舗と通販に分けてご紹介します!

スーパー・ドンキで買える!ダイソーは要確認

さくら大根を売ってる場所はどこにあるのか、まずは実店舗について調査しました!

①スーパー

さくら大根は、スーパーで販売されていました。

さくら大根は1袋2枚入り、54円(税込)で販売されていました。

お菓子のコーナーの中でも、駄菓子類を中心とする一角で販売されていましたよ♪

「ほどよい酸味とパリパリな食感」と、さくら大根のおいしさを伝えるポップも素敵ですよね。

②ドン・キホーテ

さくら大根は、ドン・キホーテで販売されていることが確認できました。

1袋2枚入りのさくら大根が、65円(税込)で販売されていました。

あれ?

ドン・キホーテの方が、スーパーより高い!

ドン・キホーテで販売されていた価格は、先述したスーパーより高く設定されていました。

調査したスーパーとドン・キホーテは、300m程しか離れてない距離にあるのですが、価格差がありました。

それぞれの店舗での仕入れ値や、在庫状況によって価格が変動することもあるので、購入する際は注意が必要です。

③ダイソー

さくら大根は、ダイソーでは販売されていることを確認できませんでした。

ダイソーには、お菓子コーナーの一角で駄菓子が販売されていますが、さくら大根は見当たりませんでした。

店員の方に確認してみたところ「在庫検索でも名前が出てこないので、恐らく取り扱いはしていない」との情報を得ることができましたよ!

前はダイソーでさくら大根が買えたと思うんだけど…

https://twitter.com/pwpr1153/status/1534832066214641664

引用 Twitter

過去にはダイソーでさくら大根を販売していた店舗もありますが、現在は取り扱いがない可能性があります。

購入をお考えの方は、一度電話で確認することをおすすめします!

まとめて買うなら通販一択!送料に注意!

さくら大根を売ってる場所が、スーパーやドン・キホーテということが分かりましたが、まとめ買いなら通販がオススメです!

1箱20袋入りが簡単に手に入りますし、通販サイトによっては送料が無料になりますよ♪

①Amazon
遠藤食品株式会社 さくら大根 1箱20袋入り
created by Rinker
遠藤食品株式会社
¥1,670 (2024/04/15 14:48:33時点 Amazon調べ-詳細)

1箱20袋入りの大容量で、まとめ買いにピッタリな商品ですね。

1袋70円前後の計算になるので、実店舗で購入するよりも高くつきますが、プライム会員であれば通常配送料が無料ですよ!

大容量パックを実店舗で見かけることがないので、Amazonで買えるのは嬉しいですね♪
②楽天市場

楽天市場では1箱20袋入りが大体900円〜1,500円で販売されていますが、送料が別にかかる販売店が多く見られました。

「39ショップ」の表記がある販売店であれば、3,980円(税込)以上で送料が無料に!

お店によって異なりますが、さくら大根と合わせて気になっていた駄菓子を買うといった工夫をすれば、送料が無料になる場合もありますよ!

③駄菓子の通販サイト

駄菓子やおもちゃを専門に取り扱っているサイトでも、さくら大根を購入することができます。

通販サイト名 容量 価格
駄菓子・玩具(がんぐ)の井ノ口商店 1箱20袋入り 1,123円(税込)
駄菓子とおかしのみせ エワタリ 1箱20袋入り 1,037円(税込)
株式会社 石浜製菓 1箱15袋入り 963円(税込)

「駄菓子とおかしのみせ エワタリ」では、保存に便利なミニポットに入ったさくら大根も販売されていましたよ!

どの通販サイトでも、発送先の地域によって送料は異なりますので、事前に確認しましょう。

さくら大根は駄菓子で偶然に誕生した!口コミも紹介

さくら大根は、大根のパリパリとした食感と、爽やかな酸っぱさがクセになる、昭和から愛されている漬物系駄菓子です。

今では関東地方を中心に有名なさくら大根ですが、いつどのようにして誕生したのでしょうか?

本章では、さくら大根の製造秘話と口コミについて解説していきます♪

作業員が落としたたくあんがルーツ!誕生秘話

さくら大根は、ピンク色の甘酢調味液に漬けた漬物で、1957年に誕生しました。

さくら大根の製造元である【みやま食品工業】は、甘酸っぱく仕上げたスモモの駄菓子「スモモちゃん」を製造・販売していました。

引用 遠藤食品公式HP

※現在は、遠藤食品株式会社が事業を引き継ぎ、スモモちゃんとさくら大根を販売しています。

さくら大根の誕生秘話をお伝えします♪

さくら大根誕生秘話

作業員の女性が、お昼ご飯に食べていたたくあんを、スモモ酢漬けの調味樽(ちょうみたる)に誤って落としてしまいました。

調味樽(ちょうみたる)に落ちたたくあんを探して食べてみると、甘酸っぱくなった大根が美味しいことに気が付いたのです!

「これは新商品になるのでは?」と考えて、さくら大根と名付け、スモモちゃんと同じ駄菓子として販売・製造を開始しました。

さくら大根は、偶然生まれたロングセラー駄菓子ということですね!

引用 遠藤食品公式HP

偶然誕生したさくら大根ですが、今では関東地方で知らない人はいないほど、漬物系駄菓子の定番商品となりました。

さくら大根は、関東地方以外では、一部の店舗でしか購入することができません。

だから、さくら大根は関東ローカルの駄菓子と言われているのね!

関東地方以外の東日本や西日本では、取り扱いのある一部の店舗でのみ販売しています。

関東地方以外に在住で、さくら大根を食べてみたい方は、ぜひ通販サイトを利用してさくら大根をゲットしてみてくださいね♪

【さくら大根を販売している通販サイトはこちらをチェック】

魅力はパリパリ食感と甘酸っぱさ!口コミ紹介

漬物系の駄菓子ということで、さくら大根にあまり馴染みがない方もいるのではないでしょうか。

実際にさくら大根を評価している口コミを調べてみましたが、高評価が多かったのでご紹介しますね♪

【高評価な口コミ】
  • 子供の頃に大好きだったので、懐かしくて箱買いしました!
    酸っぱさがクセになる美味しさです
  • 孫に頼まれて通販で購入しました
    さくら大根が大好きな孫は大喜びで、また買ってあげる約束です
  • 爽やかな酸味とカリッとした食感で、娘が幼い時からハマっています
    母である私も一緒に楽しんでいます。
  • 駄菓子屋さんにすすめられて、食べてみたらどハマりしました!
  • 独特の酸味がクセになって、あと引くおいしさです
  • 昔から大好きなさくら大根を、今は梅干し割りみたいに、さくら大根割りにしてのんでいます

さくら大根のクセになる酸っぱさと、大根のカリッとした食感が、世代を問わず人気ですね!

駄菓子ということもあり、子どもの頃に大好きだったことを思い出して、大人になってから箱買いされる方が多い印象でした。

大好きな駄菓子をまとめて買うなんて、子どもの頃からするとまさに「大人買い」ですよね♪

お子さんと一緒にさくら大根をおやつにしたり、お酒で割って嗜(たしな)んだりと、皆さん思い思いに楽しまれています。

一方で、低評価な口コミも見かけました。

【低評価な口コミ】
  • 以前は国産の大根を使用していたのに、現在は中国産の大根を使用していて、がっかりしました
  • 毎日食べたいおいしさだけど、着色料がたっぷり使われていて、あまり食べる気が進まない

さくら大根を生み出した【みやま食品工業】は、販売当初から原材料にこだわり、国産の大根のみを使用して生産していました。

2019年に遠藤食品が事業を引き継いで以降、中国産の大根を使用して、さくら大根を生産しています。

中国産の大根ですが、なんとか今まで価格を抑えて販売してくれているので企業努力をしてくれています。

中国産の大根を使ってることには意味があったのね!

さくら大根は体に悪い?噂の真相!アレンジレシピも紹介

漬物系の駄菓子としてロングセラー商品であるさくら大根ですが、おいしくない・体に悪いといった噂があります。

本章では、さくら大根が体に悪いと言われている理由と、1日の摂取量について解説していきます。

さくら大根を使ったおすすめのレシピも紹介しますよ♪

着色料と塩分量が体に悪いと言われる原因

さくら大根が体に悪いと言われているのは、なぜなのでしょうか。

①着色料をはじめとした添加物が多く含まれている

さくら大根は、鮮やかなピンク色をしていますが、このピンク色を出すために着色料を使用しています。

また、合成甘味料も入っており、食品添加物が多く含まれているので、注意が必要です。

②お酢と塩分が多く含まれていて、過剰摂取につながる

さくら大根の食塩相当量は、100gあたり2.8gと、駄菓子としては塩分が多く含まれています。

食塩の1日の摂取量は、男性は7.5g未満・女性は6.5g未満・高血圧の予防には6g未満が推奨(すいしょう)されています。

1袋2枚入りで手軽に食べやすいさくら大根ですが、日常的に食べてしまうと塩分の過剰摂取になり、体のむくみや高血圧の原因になります。

1枚あたり食塩の量は約1.4gなので、1日1枚にしましょう。

さくら大根は体に悪いわけではなく、1日に食べる量を決めて楽しみましょう!

簡単・かわいい!アレンジレシピを2つ紹介♪

さくら大根は大根の駄菓子なので、アレンジすることで普段の料理にも活かすことができておすすめです♪

おすすめのさくら大根アレンジレシピを、2つご紹介します。

さくら大根を使ったおにぎりスティック

引用 遠藤食品公式HP

さくら大根を花形で型抜きして飾りつけた、愛くるしい見た目のスティック状おにぎりです。

ラップの上にご飯を乗せて形を作り、型抜きしたさくら大根と、スライサーで薄切りしたきゅうり・ラディッシュを飾るだけと簡単です!

さくら大根の甘みのある爽やかな酸っぱさと、きゅうり・ラディッシュの食感がアクセントになっておいしそうですね♪

お好みの具材に変えて、いろいろな種類のスティックおにぎりが作れそうですね!

可愛らしい見た目なので、おひなさまなどお子様の行事にもピッタリです!

さくら大根とコーンマヨトースト

引用 遠藤食品公式HP

さくら大根の鮮やかなピンク色とコーンの黄色が目を引く、カリカリの食感がおいしいトーストです。

細かくカットしたさくら大根とコーンを、マヨネーズ・塩胡椒で和えるだけと簡単なので、朝食におすすめですよ♪

意外にも、漬物の大根とマヨネーズの相性は抜群ですよ!

まとめ

  • さくら大根は、スーパーやドン・キホーテで販売されているが、ダイソーでは取り扱いのない店舗があるので注意が必要である
  • さくら大根をまとめ買いするなら、通販がおすすめで、サイトによって送料の有無が異なるので事前の確認がおすすめである
  • さくら大根は、作業員が誤って調味液に落とした、たくあんがルーツで、偶然誕生したロングセラー駄菓子である
  • 爽やかな酸っぱさと、カリカリとした食感が人気の秘密で、おやつやお酒のお供として長年愛されている
  • さくら大根は、着色料をはじめとする添加物や塩分含有量が多いので、1度に食べる量を決めて楽しんだほうがいい
  • おにぎりやトーストの具材としてアレンジすることで、よりさくら大根のおいしさを味わうことができおすすめである

さくら大根は、強めの酸っぱさとカリカリした食感で、長年愛されている駄菓子ということがわかりましたね。

そのままでもおいしいですが、おにぎりの具やお酒のおつまみとしてアレンジすると、さくら大根をより堪能できますよ♪

スーパーやドン・キホーテ・通販サイトで購入できるので、自分好みの購入方法を選んで、さくら大根を気軽にゲットしましょう。

関連コンテンツ(レスポンシブ)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする