Uncategorized

ペアーズはFacebookと電話番号のどっちで登録すればいい?違いを詳しくまとめてみた

登録

ペアーズに登録する際には、Facebookアカウントを入力するか、電話番号を入力する必要があります。

Facebookアカウントを紐づけるのは知り合いにバレそうだし…
電話番号を登録すると変な業者から電話がかかってきそうだし…

ペアーズの登録時に悩んでいる人は多いです。

僕はこれまでにいくつものマッチングアプリを使ってきましたが、Facebookアカウントを持っているならFacebookで登録するのが便利です。

Facebookアカウントを使えば、Facebook上の友達が非表示になるので身バレしにくいですし、毎回のログインも簡単にできます。

とはいえ、Facebook登録と電話番号登録にはそれぞれメリット・デメリットがあるので、それらを理解してから好きな方を選べばよいと思います。

今回は、ペアーズを登録するにあたり、Facebookアカウントと電話番号のどちらを使えばよいのか?その違いは?についてまとめました。

ペアーズのFacebook登録と電話番号登録の違い

電話番号 Facebook
知人や友人にバレる可能性 高い 低い
自動ログイン機能 ない ある
引き継ぎ機能 ない ある
画像 自分でアップロードするまで載らない Facebookのプロフィール写真がそのまま反映される(変更可能)
紐づけされる情報 電話番号
メールアドレス
・プロフィール写真
・友達リスト
・メールアドレス
・誕生日
・交際ステータス

電話番号で登録する方法とFacebookで登録する違いは、Facebook上の友達がペアーズ上で表示されるかどうかです。

これは知り合いに自分がペアーズに登録しているのをバレるかどうかということを指します。

Facebookで登録すると、Facebookで友達になっている人には自分がペアーズに登録していることを隠すことができます。

電話番号での登録になるとこのような機能が付いていないので、異性の友達に自分のプロフィールを見られることになり自分がペアーズに登録していることがわかりやすくなります。

次回から自動的にログインするできませんし、毎回一からログインをしなければいけないのです。少し手間がかかってしまうのが難点ですね。また、電話番号で登録することで相手側にいく情報の量を最小限に減らすことができます。

Facebook登録のデメリット

Facebookで登録することで友人や知人に身バレを防止することができますが、少なからずデメリットがあります。

Facebookで登録する際は以下のデメリットがあることを確認してから登録するようにしましょう。

Facebook上の個人情報がペアーズに紐づけされる

  • プロフィール写真
  • 友達リスト
  • メールアドレス
  • 誕生日
  • 交際ステータス

Facebookで登録することでこれらの情報が紐付けされてしまいます。

Facebookだと紐付けされる情報の量が多くなってしまうので、メイン画像にFacebookで登録したプロフィール写真がそのまま掲載されてしまったり、交際ステータスまで運営側に知られることになります。

ただ、これはあくまでも登録のために紐付けられるだけで、ペアーズ上で交際される事は一切ありませんし、第三者に悪用される心配はありませんので安心してください。

プロフィール写真も最初の登録の時はメイン画像に勝手に指定されてしまいますが、その後変更することは可能なので友人や知人にバレたくないのであればすぐに変更すると良いでしょう。

個人情報を守るために徹底的に保護しているので、個人情報の取り扱いには他のマッチングアプリや出会い系サイトには負けないぐらいですよ。

参考:ペアーズは安心して使える?運営体制やセキュリティを調べてみた

友達10人いないと登録できない

Facebookで登録する際は最低でも友達10人以内と登録することができません。

友人や知人にバレたくないからとFacebookで登録しようと思っても、友達がいなければアカウントを作ることができませんし、Facebookアカウントを作りたての場合は難しいです。

これはサクラや悪徳業者、アカウントを量産した悪質ユーザーなどを排除するために取り入れられた仕組みです。

サクラや悪質なユーザーが登録しているFacebookは大抵友達がとても少ないかいないことが多いです。真剣な人だけがペアーズに登録することができるようにこの仕組みが取り入れられているので、Facebookを登録したのであればどんどん友達申請をして友達を増やすことが大切です。

ちなみにFacebookで友達になっていない友人や知人には自分のプロフィールが公開されてしまうのでばれてしまう可能性があります。

知人や友人にバレないからFacebook登録をしたのに…ということがないようにFacebookであらかじめ友人を探してどんどん友達申請を出していきましょう。

Facebookで使用中の画像がメイン写真になる(初期)

上記でもお伝えしましたがFacebookで使用されている画像がメイン写真に勝手に設定されてしまいます。

Facebook上の友達には自分のアカウントが表示される事はありませんが、メイン画像がFacebookの写真になっていると気づかれてしまう可能性が高くなるので、アカウントを登録したら設定ですぐに自分の写真を変えるようにしましょう。

友人や知人にバレたくないのであればメイン写真は後ろ姿やペットの画像などにして、サブ写真で自分の顔が分かる写真を設定すると良いですよ。

画像の設定を後回しにしてしまうと検索結果でもう表示されてしまいますし、タイミングが悪ければ知人や友人に見られてしまう可能性があるので、登録が完了したらすぐに写真を変えることがポイントです。

参考:ペアーズに登録すると知り合いにバレる!?身バレするケースと事前に防ぐ方法を徹底解説

電話番号で登録するデメリット

電話番号で登録すると紐付けされる情報の量も少ないですし、簡単なのですがやはりデメリットは存在します。以下のデメリットを確認した上で電話番号登録をしてください。

Facebook上の友達がペアーズ画面でも表示される

Facebookで友達になった人がペアーズ画面でも表示されてしまうので、自分がペアーズに登録していることがバレやすくなります。

Facebookのように友達の情報がペアーズ側に行くわけではないので、誰が友達かを判断する事はできずそのままペアーズの画面でも表示されてしまうことになります。

友人や知人にバレたくないのであればその確率を少しでも低くするためにもFacebookで登録した方が良いでしょう。

ログインごとにSNS認証が必要

電話番号で登録すると毎回のログインがとても面倒です。

ログインするたびにSMSで数字が送られてきて、毎回それを入力しなければログインすることができないのです。

Facebook登録であれば「自動的に次回からログイン」機能を利用することができて、ログインする手間もかからないのですが電話番号登録ですとそのような機能がついていないので、毎回のログインが面倒になってきます。

Facebook登録がおすすめな人

知り合いにペアーズを使っていることがばれたくない人

Facebook上で友達になっている人はペアーズ上でも表示されないので知人や友人にバレにくくなります。

ただし、上記でもお伝えした通りFacebookで友達になっていない人には普通にプロフィールが見られる状態になるので、そこから自分がペアーズに登録していることがばれてしまう可能性があります。

知人や友人にペアーズを使っていることがバレたくないのであれば最初にFacebookで友達を探して、友達申請を出し友達になっておきましょう。友達になっておけばばれる心配がないので、安心して恋人探しをすることができますよ。

ただし、知り合いがFacebookではなく電話番号で登録している場合は表示されてしまうので、そうなるとどうしようもできなくなってしまいます。

毎回のログインを楽にしたい!SMS認証は面倒!

Facebookでの認証はログイン情報が残るので次回もスムーズにペアーズにログインすることができます。

電話番号での登録のように毎回ログインの際はSMS認証が必要になる事は無いので、とても楽で便利ですよ。

やはり、ログインするたびにSMSを開いて番号を確認して、その番号を入力するというのは面倒臭いですよね。

効率よく彼女を探すためには毎日ログインをすることもポイントなので、ログインが面倒くさくなってしまえばアプリから遠ざかってしまいます。

毎日ログインすることでペアーズポイントをもらうことができますし、ログインしなければお得な得点を逃してしまう可能性もあります。

ペアーズポイントは「いいね!」と交換できたり、ブーストを手に入れられたりととても便利なものです。恋人探しをスムーズにさせるためにもFacebook登録をして、ログインも手間なく楽チンにさせましょう。

電話番号登録を使うと良い人

個人情報を最小限に抑えたい人

電話番号で登録する際は電話番号とメールアドレスしかアカウントの情報が紐付けられないので、個人情報を最小限に抑えることができます。

Facebookで登録してしまうと友達リストや誕生日、交際ステータスまでも個人情報を相手に伝えることになるので、個人情報をあまり知られたくないという人には向いていません。

電話番号とメールアドレスしか会社側に情報がいかないのでFacebook登録よりは安心してアプリを楽しむことができますよ。

ただし、ペアーズは個人情報を守るために個人情報保護機関を導入しているので個人情報が紐付けられたとしても、それが不正に利用されたり、個人情報が漏洩したりなどという心配は無いので安心してください。

ログインする際は少し手間がかかってしまいますが、個人情報の方が大事だという人は電話番号登録の方がオススメでしょう。

ペアーズで身バレがどうしても気になるなら最強のプライバシーモードを導入しよう

絶対に知人や友人に自分がペアーズを利用していることをバレたくないのであれば、プライバシーモードを取り入れましょう。

プライバシーモードは有料会員料金に加えてお金を払うことで追加することができます。

金銭面的な負担は増えてしまいますが、プライバシーモードに変更することで友人や知人にばれる心配がなくなります。

プライバシーモードは検索結果やコミュニティーなどに自分のプロフィールが公開されることがなくなり、相手から見られる心配がないのです。

自分が「いいね!」を押した人に対して自分のプロフィールを公開することができるので、自分が間違えて知っている人に「いいね!」を押さなければばれる事はありません。

ただし、女性から「いいね!」が来ることはなくなるのでマッチング率が低くなってしまいます。

自分の知っている人にばれる心配はなくなりますがマッチング率が低くなるのがプライバシーモードの難点です。

また、相手のプロフィールを見た際は足あとがつくのですが、プライバシーモードだと足あとがつかないようになっているので、知人や友人のプロフィールを見てしまった時でも安心です。

身バレがどうしても不安なのであればプライバシーモードを取り入れると良いでしょう。

参考:ペアーズのプライベートモードとは?具体的な機能から料金まで解説