Uncategorized

ペアーズのプライベートモードとは?具体的な機能から料金まで解説

プライベートモード

「出会いを求めたいけど知っている人にばれるのは嫌だ」
「出会い系サイトに登録すると友人や知人にばれるのではないか」
「誰にも知られず恋人探しがしたい」
と、このように悩みを抱いている人はたくさんいます。

確かに現在では普及してきた出会い系サイトでも、自分が登録しているのを知っている人にばれるのは嫌ですよね。

話のネタにされてしまうかもしれませんし、笑われてしまうかもしれませんし、周りの視線を気にすることになってしまいます。

そこで今回はペアーズに登録したいけど、周りにバレたくないという人のためにプライベートモードについてご説明します。

プライベートモードは周りにペアーズに登録していることを隠すためにとても便利的な機能です。

具体的にどのような内容になっているのか、料金体系がどのようになっているのかなどを一緒にご紹介しますので参考にしてみてください。知人や友人にばれることを恐れず安心して彼女探しが出来るのでおすすめですよ!

ペアーズのプライベートモードとは

プライベートモードの機能がわかりやすいように、有料会員との違いを図で表してみました。

有料会員 プライベートモード
検索結果に表示 される されない
足跡が残る 残る 残らない
知人にバレる可能性 あり なし
メッセージのやり取り できる できる
いいね!が押せる(相手のもチェックできる) できる できる

有料会員とプライベートモードの違いはこのようになっています。

プライベートモードとは知人や友人に自分がペアーズを利用していることをがバレないように防止することができる機能です。

自分がペアーズに登録していることを周りに知られたくないと思っている人も少なくありません。むしろ多いです。

誰か1人にでも見つかってしまうとすぐに噂になってしまいますし、噂されているのではないかと周りの目を気にしてしまうこともあることでしょう。

現在ではペアーズで出会って結婚までに至ったカップルも少なくありませんが、いまだに年配の方にはマッチングアプリはいかがわしいものだという概念が残っています。

できるだけ周りに知られることなく彼女探しをしたいのであればプライベートモードを登録しておくことをおすすめしますよ。

機能1:「いいね!」を押した相手だけに表示できる

自分から「いいね!」を押した女性にだけ自分のプロフィールなどを表示してもらうことができます。

相手のプロフィールをしっかり読んで自分とのつながりはないかどうかを確認してから「いいね!」を押すことができるので、周りにばれることなく恋人探しをすることができるのです。

機能2:足あとがつかなくなる

足あととは自分のプロフィールを見た人をチェックする機能です。

プライベートモードでは足あとがつかないように設定することができるので、プロフィールを見て「しまった!これは友達だ…」と焦ることもありません。

自分のプロフィールを誰が閲覧したかというのは確かめることができるので、自分のプロフィールに興味を持っている女性を探すことも可能です。

機能3:検索結果やコミュニティーなどに表示されない

一般的な検索結果やコミュニティーなどに自分のプロフィールや顔写真が表示されないので、知人や友人からばれるといった心配要素を流すことができます。

その分女性から「いいね!」は来る事はなくなってしまいますが、安心して彼女を探すことができますよ。

女性とメールのやりとりをしたり、顔写真をチェックしたりなど一般的な機能に有料会員プランもプライベートモードプランも変わりはありません。

「いいね!」の押せる回数も変わりませんし、相手からの「いいね!」も問題なく確認することができます。

先頭でお伝えした通りプライベートモードは周りに知られることなく恋人探しをできるという機能なので、追加してもしなくても基本的な機能は問題なく使うことができます。

プライベートモードの欠点

女性からいいね!されにくくなる

上記でも説明しましたが、プライベートモードにしておくと検索結果やコミュニティーなどに自分のプロフィールが表示されなくなってしまいます。

どのような相手にも自分のプロフィールを見られてしまうので友人や知人にばれてしまう可能性が高まってしまうため、プライベートモードでは検索結果などに表示されないようになっているのです。

友人や知人にばれる確率が低くなるので安心して恋人探しをすることができるのですが、その反面、自分が「いいね!」をした女性にしか自分のプロフィールを見せることができないため女性から「いいね!」がされにくくなってしまいます。

女性からのアプローチを受けることができないので、全て自分で「いいね!」を押してアピールをしなければいけません。

奥手な男性にとっては少し勇気の要ることでもあります。
マッチング率も低くなってしまいますし、彼女ができる可能性も低くなってしまうのです。

いろいろな女性に自分を見てもらう可能性が減ってしまうのでチャンスは少なくなってしまいますが、友人や知人にばれる事はまずないので安心ですね。

料金が高すぎる

プラン 料金(クレジットカード) 料金(アプリ支払い)
1ヶ月 2480 円 2500 円
3ヶ月 月々2280円
一括6840円
月々2300円
一括6900円
6ヶ月 月々1780円
一括10,680円
月々1780円
一括10,680円
12ヶ月 月々1580円
一括18,960円
月々1566円
一括18,800円

登録する年月が多ければ多いほど月々の料金が安くなります。

しかし、有料会員の料金と一緒にプライベートモードの料金も払わなければいけないので負担となってしまいます。

プライベートモードをディオした場合は約2倍の料金がかかることになってしまうのです。

友人や知人に晴れなくすることはできますが、その分料金の負担が大きくなってしまう事は頭に入れておいた方が良いでしょう。

プライベートモードを使うべき人

知り合いにペアーズを使っていることを”絶対に”見つかりたくない人

職業上でもペアーズに登録していることをバレたくないと思っている人も少なくありません。

料金が高くついてしまいますが、それでもプライベートモードを利用している人も多いんですよ。

いくら恋人探しをしたいからといって、やはり周りに知られてしまうのは恥ずかしいですし嫌ですよね。

ペアーズに登録していることがばれてしまえば会社や学校で会話のネタにそれてしまう可能性がありますし、女性から笑われてしまう可能性もあります。
親族にもばれてしまう可能性がありますし、家族から指摘されるのは何よりも恥ずかしいと思ってしまいますよね。

家族や友人にばれることなく安心で安全に恋人探しをしたいのであれば、ぜひプライベートモードを使用すると良いでしょう。

プライベートモードをわざわざ使わなくても良い人

有料会員の状態でも気にならない人

プライベートモードを利用していなくてもなかなか友人や知人にばれることはほとんどありません。

有料会員のみでも他人にばれることなく完全に恋人探しをする事はできますよ。

プロフィールの職場や住所を細かく記載するわけではないので、たとえあなたの知っている人が自分のプロフィールを見たとしても、それだけでばれる可能性は少ないです。

むしろ、職場や住所を記載していたら個人情報が漏洩してしまうので書いてはいけません。

また、顔写真でも証明写真のようにしっかり顔を写している人は少ないです。

顔の1部分のみを写したり、手で顔を半分隠したりして写っている人もいるので、顔写真だけでバレるという可能性も実は低いのです。

メールでやりとりをして仲良くなったら相手に顔全体が写った写真を見せてもらえば良いので、最初のうちは顔写真を完全に公開しなくても大丈夫ですよ。

参考:ペアーズに登録すると知り合いにバレる!?身バレするケースと事前に防ぐ方法を徹底解説

余計な料金を支払いたくない人

ペアーズのプライベートモードは必須のオプションではありません。

検索結果に自分が表示されなくなってしまいますし、逆に女性とマッチングする可能性が少なくなってしまいます。

自分が「いいね!」を起こした女性にだけプロフィールを公開することになるので、数多く登録者がいる中でマッチング率が低くなってしまうのです。

自分が「いいね!」をした女性に興味を持ってもらえればそのままマッチングできるかもしれませんが、興味を持ってもらえなければそのまま終わってしまうでプライベートモードは良しも悪しもあります。

また、なんといっても料金が高めに設定されています。

プライベートモードだけの料金を支払うのではなく、プライベートモードは有料会員の中のオプションなので、有料会員のお金も払いつつプライベートモードの料金も払わなくてはいけません。

2倍の料金を払うことになるので金銭面的な負担が大きくなってしまうのです。

知人や友人にばれる可能性は限りなく低くなりますが女性とのマッチング率が下がってしまいますし、料金も高いです。

上記でもお伝えしましたがプライベートモードを利用しなくても、知人や友人にばれることなく恋人探しをする事は可能ですよ。

基本的な機能についてはあまり差はありませんし、プライベートモードに加入するかどうかはバレるのは嫌だという気持ち次第だと思います。

有料会員のみでもバレずに利用することは可能ですし、高い料金を払うのがきついのであればプライベートモードに加入しなくても大丈夫です。

ただ、どうしても知人や友人にばれることが不安なのであればプライベートモードを利用することをおすすめしますが、そうでは無いのであれば有料会員だけでも充分でしょう。